webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】8/26-9/1ウィークリーランキング 映画公開に“OL民”が沸く「おっさんずラブ」が1位獲得!最終回に向け考察が盛り上がる「あなたの番です」が2位に

9月3日(火)21時40分 PR TIMES

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=8月26日〜9月1日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/6219/resize/d7006-6219-203662-0.jpg ]

【ドラマランキング】
1位 おっさんずラブ/2位 あなたの番です/3位 凪のお暇

[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/6219/resize/d7006-6219-213475-1.jpg ]

第1位 おっさんずラブ (135,958pt)…2018年4〜6月に放送された連続ドラマ。その続編となる映画「劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜」が8月23日より全国公開中。8月26日に「帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル」内の「帰れま10」企画に、田中圭吉田鋼太郎林遣都、沢村一樹、志尊淳、内田理央が“おっさんずラブ軍団”として参戦。焼き肉チェーン「牛角」で、人気メニューベスト10当てに挑んだ。挑戦の合間には、吉田の2つのアドリブ演技についての暴露も。映画版では、アドリブでビンタされた志尊が素で驚いているシーンが採用されており、番組中でその映像が公開された。また、もう一つのアドリブは、連続ドラマでのこと。田中が抱きつくシーンで「すぐ乳首を狙う」とクレームを入れた。証拠映像として、吉田が田中にボディタッチするドラマの未公開シーンを含めた映像が流され、OL民と称されるファンは大興奮だった。

第2位 あなたの番です (109,061pt)…9月1日に第19話を放送。調べを進めるなか、翔太(田中圭)は、菜奈の字が書かれている紙を見つける。そして、“今月のラッキーデー”として記載され、丸が付けられた日付けが、これまでの“笑顔殺人”が起こった日と一致することが判明する。翔太と二階堂(横浜流星)は、犯行を楽しんでいると思われる犯人を挑発する手紙でおびき出すことに。手紙を送ったのは、翔太と二階堂が怪しいとにらんだ黒島(西野七瀬)と尾野(奈緒)、西村(和田聰宏)、江藤(小池亮介)の4人。約束の日、翔太と二階堂の前に現れたのは尾野。だが、その時、翔太は背後から羽交い絞めにされる…。ラスト30秒で冷たい顔つきに変わった二階堂。これまで視聴者の考察では黒島の黒幕説が多かったが、二階堂が黒幕だったのか、それとも二階堂の行動は翔太と考えた演技なのか、次回8日(日)放送の最終回に向けて、ますます盛り上がっている。

第3位 凪のお暇 (34,297pt)…8月30日に第7話を放送。凪(黒木華)の元カレ・慎二(高橋一生)は、円(唐田えりか)とオフィスラブを満喫中だったが、凪からゴンと別れたことを聞いて上の空に。そして、仕事でもトラブルが発生してしまい、仕事中に過呼吸を起こして倒れる。そんな時、凪は母・夕(片平なぎさ)から受け継いだぬか床を慎二に分けていたことを思い出し、慎二の家を訪ねる。慎二は、以前、凪が倒れたときのことを「追い詰めた」と謝罪し、「大好きだ」「幸せにしてやりたかった。できなかった。ごめんな」と泣きじゃくる。コインランドリーの夢に一歩進んだ凪。凪に抱いた初めての恋心にとまどうゴン。それぞれの進展も気になるところだったが、今回はSNSでは「慎二回だった」との声が。凪の前で素直な気持ちをさらけだし、両手で顔を覆って泣きじゃくる慎二の姿に、「なんて愛しいの」「もらい泣きした」といった感想が上がった。

【バラエティーランキング】
1位 24時間テレビ42 愛は地球を救う/2位 櫻井・有吉THE夜会/3位 関ジャム 完全燃SHOW

[画像3: https://prtimes.jp/i/7006/6219/resize/d7006-6219-408481-2.jpg ]

第1位 24時間テレビ42 愛は地球を救う (204,677pt)…嵐が5度目のメインパーソナリティーを務めた「24時間テレビ42 愛は地球を救う」が、8月24日から25日かけて放送された。嵐メンバーは番組進行のほか、VTRや会場での生披露などさまざまな企画に挑戦。24日に放送されたドラマスペシャル「絆のペダル」には相葉雅紀が主演した。恒例のマラソン企画は初の駅伝スタイルとなり、いとうあさこ、ガンバレルーヤ・よしこ、ハリセンボン・近藤春菜、日本テレビの水卜麻美アナがたすきをつないだ。本番組に出演した徳光和夫が、8月31日放送のラジオ番組「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」(毎週土曜朝5:00-7:40、ニッポン放送)で打ち上げの話などを披露。また、コンサートツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」を開催中の嵐は、9月1日の京セラドーム大阪で「24時間テレビ」のトークがあったと、ファンからのリポートが上がった。

第2位 櫻井・有吉THE夜会 (31,045pt)…8月29日の放送に平野紫耀と橋本環奈がゲスト出演した。また、ロケ企画「芸能人 はじめての○○に密着!」では、所属するKing & Princeのリーダー・岸優太、神宮寺勇太と共に、アイドルがゆえにできない3つのことに挑戦。神宮寺は東京・原宿にあるジャニーズショップにスタッフに変装して潜入するが最後までバレず。将来のために英語を勉強中という岸は、国際交流したいと番組が用意したシチュエーションで外国人美女のナンパに挑戦。流ちょうな英語にファンが驚くなか、岸は電話番号のゲットに成功した。平野はオネエBARでの人生相談を希望。下ネタ発言などに緊張がやわらぎ、ゲームを楽しむなど大はしゃぎ。見かねた岸と神宮寺が合流し、本題へ。平野は自身の魅力について問うと、「今はかわいさでいいと思う。でも男らしさとか、シリアスな部分が出てくれば超パーフェクト」、そして「人を裏切らないこと」とアドバイスを受けた。

第3位 関ジャム 完全燃SHOW (30,979pt)…9月1日の放送は「一見ふざけている様に見えて実はスゴいバンド」を特集。スタジオにはゴールデンボンバー・鬼龍院翔のほか、注目すべきバンドとして、四星球、打首獄門同好会、ヤバイTシャツ屋さんが出演した。コミカルな歌詞やパフォーマンスが先行して話題になりがちのバンドの音楽性や演奏力、歌詞の奥深さといった魅力に迫った内容に、各バンドのファンから喜びの声が寄せられたほか、初めて知った視聴者からは楽曲やMVをチェックしてみたいという反響もあった。そんな中、3人組の打首獄門同好会のメンバーで、ベースのJunkoが実は昨年還暦を迎えたことが明らかに。これまで正確な年齢公表はしておらず、「ちょっと年上だよ」という感じだったといい、フェスなどで一緒になる四星球のボーカル・北島康雄も「ちょっと話、合わんなぁ」と思っていたことを告白して笑いを誘った。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7006/6219/resize/d7006-6219-915852-3.jpg ]

●【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

PR TIMES

「あなたの番です」をもっと詳しく

「あなたの番です」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ