9/7ベネッセコーポレーションがOECDシュライヒャー局長単著 『教育のワールドクラス』出版記念シンポジウムを開催

9月4日(水)4時40分 PR TIMES

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、以下ベネッセ)は、2019年9月7日に、豊島岡女子学園 中学・高等学校にて経済協力開発機構(OECD)教育・スキル局長のアンドレアス・シュライヒャー局長による初の単著「教育のワールドクラス〜21世紀の学校システムをつくる」の出版を記念し、国際シンポジウムを開催いたします。ベネッセは本書の企画・編集を行っています。
 
 本シンポジウムでシュライヒャー局長より、「教育のワールドクラス」の内容をもとに、同氏がOECD生70以上の国や地域と共に「科学としての教育改革」に取り組んできた知見をお話しいただきます。
第2部では、高校生によるプレゼンテーションを交えながら、世界の教育改革の潮流をふまえ、次世代の教育の姿についてシュライヒャー氏と秋田喜代美氏(東京大学教授)との対談を行います。また、会場では高校生による探究的な学びのポスター展示を行います。
 
 教育委員会や学校、研究機関や企業など、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
ベネッセグループは、子ども向け教育事業として、家庭学習事業、塾・教室事業、学校向け事業を行っています。今後もこのような取り組みを強化し産学官連携により、テクノロジーを活用した教育環境の向上に貢献して参ります。

[画像: https://prtimes.jp/i/120/746/resize/d120-746-945750-0.png ]

【概要】
日 時:2019年9月7日(土)14:30-16:30(開場:14:00)
会 場:豊島岡女子学園 中学・高等学校 講堂
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-22
主 催:株式会社ベネッセコーポレーション、協力:明石書店
定 員:500名(先着)
参加費:無料
申込先:http://bit.ly/wc0907

【プログラム(予定)】
第1部:基調講演
OECD 教育・スキル局 局長 アンドレアス・シュライヒャー氏
第2部:パネルディスカッション
OECD教育・スキル局 局長 アンドレアス・シュライヒャー氏
東京大学教授 秋田喜代美氏
※同時通訳あり
※会場内にて高校生による探究的な学びのポスター展示を行います。

PR TIMES

「ベネッセ」をもっと詳しく

「ベネッセ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ