レベッカ・ファンの千秋さんとレベッカの小田原豊さんが、劇場登壇決定!『アルバムの曲だって、2番の歌詞だって、ドラムのリズムだって、全部頭に入ってる。』

9月5日(木)13時40分 PR TIMES

9/23(月・祝)限定!全国の映画館にてプレミア上映。全員プレゼントは、レベッカ特製【チケット・ホルダー】に決定!チケット発売中 https://l-tike.com/rebecca_dome/

ライヴ・フィルム『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』(5.1chリマスター版)一日限定プレミア上映!
≪日  時≫ 2019年9月23日(月・祝) 16:30開映
≪会  場≫ 全国各地の映画館 
≪料  金≫ 3,300円(全席指定/税込)
≪全員 プレゼント≫ レベッカ特製チケット・ホルダー 
          *ご来場の映画館にて、入場時にもれなくプレゼント致します。
≪登壇≫ゲスト:千秋(タレント)、
        小田原豊(レベッカ)、
     司会:藤井徹貫(音楽評論家)
【2019年|日本|DCP|4:3|5.1ch|2019サウンド・リミックス|120分予定】
https://l-tike.com/rebecca_dome/ (PC、モバイル共通)

[画像1: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-267767-10.jpg ]


1.|今から遡ること30年前の1989年7月17日。レベッカが、5万人を集めた初の東京ドーム公演を開催した。その東京ドームで演奏した全18曲/2時間を完全収録したライヴ・フィルム『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』(5.1chリマスター版)が完成。映像は最新レストアを施し、音声はマルチテープよりリミックスされ、新たな作品として生まれ変わりました。

2.|そのレベッカ初の東京ドーム公演から30年を記念して、9月23日(月・祝)に全国16か所26箇所の映画館にて、1日限定プレミア上映いたします。各プレイガイド及び全国のコンビニエンスストアにて、前売チケット販売中! https://l-tike.com/rebecca_dome/

3.|レベッカ・ファンの千秋さんが、9月23日(月・祝)の新宿バルト9上映の回にご登壇頂けることになりました。また、レベッカからドラマーの小田原豊さんが、ご登壇いただけることになりました。
*本編上映後、登壇。新宿バルト9のチケットは完売しております。当日券の販売もございません。

4.|ご来場者全員にもれなくお渡しいたしますプレゼントが、【レベッカ特製チケット・ホルダー(サイズW100×H195mm)】に決定!そのデザインが初公開された。

[画像2: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-370099-11.jpg ]


現時点で、レベッカの最後のオリジナル・アルバムである『BLOND SAURUS』(ブロンド・サウルス)が、1989年5月21日発売され、オリコン1位を獲得。その大ヒット・アルバムを引っさげての全国ツアー千秋楽が、このレベッカ初の東京ドーム公演である。1989年7月17日に開催された東京ドーム公演から、今年がちょうど30年目のアニバーサリーイヤーとなる。大ブレイクしたレベッカの最大規模となった東京ドーム公演は、発売と同時に完全ソールド・アウト。しかし、その後、活動休止・解散をしてしまったため伝説のライヴとしていまも語り継がれることになる。

[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=aLkfWXOjI-k ]



●レベッカの代表曲の1つ「フレンズ」のbefore/after映像
URL https://youtu.be/aLkfWXOjI-k

そのライヴは、『BLOND SAURUS in BIG EGG』として1990年1月のレベッカ活動休止宣言を受けて、2月にVHS/LD化されました。しかし、東京ドームでの演奏は18曲演奏されましたが、残念ながら当時発売された『BLOND SAURUS in BIG EGG』には10曲しか収録されませんでした・・・・。その幻のライヴから30年。商品発売から約30年が経過した今でもライヴ全編の商品化を希望する声が多く寄せられておりましたが、奇跡的に良好な状態で保管されていたカメラの素材とマルチテープが発見され、”映像”は当時の撮影監督である岸 聖展氏により全編を再編集、最新技術にてレストア、”音声”はグラミー賞受賞エンジニアGOH HOTODA氏による5.1chミックスにより、新たな作品として生まれ変わりました。約2時間に渡たる全18曲を完全収録した『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』が完成したのです。そのライヴ・フィルム『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』(5.1chリマスター版)を東京ドーム公演から30年を記念して、全国16都市26箇所の映画館にて、9月23日(月・祝)に、1夜限定上映いたします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-922548-15.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-241389-5.png ]

その新宿バルト9での上映時に、タレントの千秋さんに、ゲスト登壇頂くことになりました。千秋さんは、大のレベッカ・ファンで、小さくてもパワフルな歌声のNOKKOになりたくて、学生時代に軽音楽部で女の子バンドのボーカルを担当。『アルバムの曲だって2番の歌詞だってドラムのリズムだって全部頭に入ってる』というぐらいの相当な熱の入れようだったそう。学校では本人の知らない裏で「NOKKO」と呼ばれていたとも。2015年8月、レベッカ再結成時のステージのNOKKOを観て、『やっぱりわたしはあの人になりたかった、なりたいんだって』再確認したそうです。本作は1989年のライヴ映像であり、千秋さんの学生時代、千秋さんがレベッカのコピーバンドで熱唱していた時期とも重なりレベッカにはまりまくっていた時代ということで、千秋さんの青春のイチページを象徴する作品でもある。そして、レベッカから代表して、日本屈指の凄腕ドラマー小田原豊さんが、ご登壇いたします。千秋さんが大好きだったレベッカのメンバーとのご対面ということで、普段テレビではお目にかかることができないレベッカ・ファンとして緊張した千秋さんが、みれるかも?そして司会は、1989年に本ドーム公演を実際に観て、音楽雑誌にライヴレポートも書いていた音楽評論家の藤井徹貫さんにもご登壇いただく。(登壇される新宿バルト9のチケットは既に完売。当日券の販売はございません*本編上映後に登壇予定。)

[画像5: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-845677-6.jpg ]


[画像6: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-406446-13.jpg ]



また上映当日に配布される入場者特典が、「レベッカ特製チケット・ホルダー(サイズW100×H195mm)」であることが発表された。 「レベッカ特製チケット・ホルダー」は、『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』と入ったメモリアルな代物で、入場者全員にもれなくプレゼントいたします。

[画像7: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-956741-12.jpg ]


ダイナミックなサウンドで生まれ変わった本作を劇場の大スクリーンで体感ください。1989年のBIG EGG(*)へ誘います。30年前の灼熱のBIG EGG(*)で奇跡的にレベッカライヴを目撃した5万人のファンも、残念ながら観られなかった老若男女も、この日限定のプレミアム上映で、伝説のライヴをご堪能ください。各プレイガイド、全国のコンビニエンスストアにて一般発売開始!・https://l-tike.com/rebecca_dome/ (PC、モバイル共通) *東京ドームの当時の呼称。

==========================
[画像8: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-922548-15.jpg ]


『(2015年8月、レベッカ再結成時の)ステージのNOKKOを観て、やっぱりわたしはあの人になりたかった、なりたいんだって再確認しました。』_千秋(タレント)

==========================
[画像9: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-370099-11.jpg ]


【限定上映 実施概要】
≪タイトル≫ レベッカ東京ドーム公演から30周年記念、ライヴ・フィルム『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』(5.1chリマスター版)一日限定プレミア上映!
≪日  時≫ 2019年9月23日(月・祝)16:30開映
≪会  場≫ 全国各地の映画館 ※開場時間は映画館によって異なります
≪料  金≫ 3,300円(全席指定/税込)
≪全員 プレゼント≫ レベッカ特製チケット・ホルダー。
*ご来場の映画館にて、入場時にもれなくプレゼント致します。
≪登壇≫ゲスト:千秋(タレント)、小田原豊(レベッカ)、司会:藤井徹貫(音楽評論家)
*登壇は、新宿バルト9のみ。チケットは既に完売。当日券の販売はございません。
*本編上映後に登壇予定。
*登壇は、予告なく変更になる場合がございます。また都合により、ご本人の登壇が中止になる場合もございます。
【2019年|日本|DCP|4:3|5.1ch|2019サウンド・リミックス|120分予定】

≪映画館 全16都市26館≫
1. 北海道|札幌シネマフロンティア
2. 宮城|TOHOシネマズ 仙台
3. 埼玉|MOVIXさいたま
4. 埼玉|MOVIX三郷
5. 東京|新宿バルト9【完売】
6. 東京|TOHOシネマズ 日比谷
7. 東京|MOVIX亀有
8. 東京|109シネマズ 二子玉川
9. 千葉|T・ジョイ蘇我
10. 千葉|TOHOシネマズ ららぽーと船橋
11. 神奈川|横浜ブルク13
12. 神奈川|TOHOシネマズ 川崎
13. 神奈川|TOHOシネマズ 小田原
14. 新潟|T・ジョイ新潟万代
15. 石川|イオンシネマ 金沢フォーラス
16. 静岡|静岡東宝会館
17. 愛知|ミッドランドスクエア シネマ
18. 京都|TOHOシネマズ 二条
19. 大阪|梅田ブルク7
20. 大阪|TOHOシネマズ なんば
21. 大阪|MOVIX八尾
22. 兵庫|OSシネマズ ミント神戸
23. 兵庫|MOVIXあまがさき
24. 広島|広島バルト11
25. 高知|TOHOシネマズ 高知
26. 福岡|T・ジョイ博多
※前売券は、ムビチケではございません。
※各種割引券・招待券使用不可。また、映画館により特別シート等追加料金がかかる場合がございます。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※開場時間は、上映劇場にお問い合わせください。
※当日券は、前売券の+500円増しになります。
※劇場販分の当日券は、一般発売終了後、残席のある場合のみ9月21日(土)より各上映劇場にて販売となります。
==========================

【一般販売(先着)】 2019年9月19日(木) 12:00 [正午]まで受付中!
※各社プレイガイドによって終了時間が異なります
※いずれも一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

◎ローソンチケット:
・https://l-tike.com/rebecca_dome/ (PC、モバイル共通)  Lコード:71783 [全国共通]
WEBからお申込みの上、ローソン、ミニストップでチケットをお受取ください。
または全国のローソン、ミニストップの店内端末「Loppi」から、直接お申込み・ご購入いただくことも可能です。

◎チケットぴあ:
・https://w.pia.jp/t/rebecca-dome/(PC、モバイル共通) Pコード:159-493 [全国共通]
WEBからお申込みの上、セブン-イレブン、チケットぴあの店舗でチケットをお受取ください。
または全国のセブン-イレブン、チケットぴあの店舗にて、直接お申込み・ご購入いただくことも可能です。

◎イープラス:
・URL|http://eplus.jp/rebecca_dome/(PC、モバイル共通)
WEBからお申込みの上、ファミリーマートもしくはセブン-イレブンでチケットをお受取ください。
または、全国のファミリーマート店内のFamiポートから、直接お申込み・ご購入いただくことも可能です。

---------------------------------------------------
[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=R2ToXLDgq34 ]



●REBECCA Motor Drive 90sec version  
URL https://youtu.be/R2ToXLDgq34

【レベッカ・ライヴ・フィルム『REBECCA BLOND SAURUS TOUR ’89 in BIG EGG-Complete Edition-』(5.1ch HDリマスター版)】

1.OPENING〜BLOND SAURUS
2.VANITY ANGEL
3.LOVE IS CASH(※)
4.LITTLE DARLING(※)
5.CHEAP HIPPIES
6.NAVY BLUE
7.COTTON LOVE
8.WHEN A WOMAN LOVES A MAN(※)
9.MOON(※)
10,ONE MORE KISS
11.MOTOR DRIVE
12.LOVE PASSION
13.SUPER GIRL(※)
14.MONOTONE BOY(※)
15.PRIVATE HEROINE
16.RASPBERRY DREAM(※)
17.FRIENDS
18.MAYBE TOMORROW(※)
(※)初収録曲

1989年7月17日@東京ドーム (BIG EGG)
【2019年|日本|DCP|4:3|5.1ch|2019リマスタリング|2019サウンド・リミックス|120分予定】

==========================
[画像10: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-435187-1.png ]



【1998年7月17日@東京ドーム公演時時NOKKO MCより抜粋】
『今の気持ちを、言葉にすると…(歓声) ただ、いまの気持ちを言葉にすると、盲腸治ってよかったぜぇ!
雑誌には再起不能と書かれ、飛ばしたツアーの予算はどうするんだと、事務所の人からなじられ、アタシが一体何をしたっていうの!!
盲腸になったのよ。だけど、久しぶりに、ライヴが、やれたので、とりあえず、今日は!盛り上がってこうぜ!!!』 _NOKKO
==========================
[画像11: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-922548-15.jpg ]


【千秋】
10月26日生まれ。2003年5月に長女を出産。タレント、声優、歌手、デザイナー。バラエティ番組を中心に、『ノンストップ』(CX系)、アニメ『ドラえもん』(ANB系)の
ドラミ役などで活躍中。また、「チロル社」、「LOVE STONE」のデザイナー。ハンドメイドの期間限定コンセプトショップ「ハローサーカスプロジェクト」の団長も務める。

公式インスタグラム http://www.instagram.com/chiaki77777/
公式ツイッター   http://twitter.com/cirol777/
公式ブログ『苺同盟』http://ameblo.jp/chiaki-777/
[画像12: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-619502-9.jpg ]



【小田原豊】
1963年生まれ。1985年にREBECCA加入。自身がリーダーを務めている「TRAUMA」他、「BABY’S BREATH」「KISSAMA」等でのバンド活動の他、スタジオミュージシャンとしても活動、桑田佳祐浜田省吾斉藤和義、ゆず等、数多くのミュージシャンのレコーディング、ライヴでドラマーも務める。2015年、2017年のREBECCAの再結成へ参加、2018年2月にはTRAUMAのアルバムを再発売、10月にワンマンライヴも開催

【レベッカ】
1984年メジャーデビュー。紅一点ヴォーカルNOKKOのキュートでパワフルなヴォーカルやファッションが話題を呼び大ブレイク。4枚目のシングル「フレンズ」が大ヒット。アルバムもミリオンヒットに。人気絶頂の中、91年突然の解散。解散までにアルバム11枚をリリースし、計700万枚を売り上げた。
1995年、阪神淡路大震災の復興のため5月26日、28日に2日間限りのライヴを横浜アリーナで行う。
2005年、デビュー日である4月21日に、20年振りの再結成ライヴ 「Yesterday, Today, Maybe Tomorrow」 を電撃発表。豊洲PIT[7月28日※Preview Live]、横浜アリーナ[8月12日,13日]、さいたまスーパーアリーナ [11月29日※追加公演]で開催し、全公演完売。夏フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」にも出演し、大きな話題となった。さらに、28年振りとなるライブツアーの開催も発表され、ますますその人気を高めているレベッカ。

ファンを公言するアーティストも多く、現在も多数のフォロワーを生み続けている。
[画像13: https://prtimes.jp/i/20808/400/resize/d20808-400-231490-7.jpg ]


《主催・企画・配給》 ソニー・ミュージックダイレクト
上映サイトURL|http://www.110107.com/110107eiga
(C)2019 Ki/oon Music . All rights reserved.
*ご紹介いただく際、上記の表記をお願いいたします。

PR TIMES

「レベッカ」をもっと詳しく

「レベッカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ