地球と人類のタイムリミットは2040年! 楽しく遊びながら環境問題を考え、存続可能な未来を目指す協力ゲーム!

9月6日(月)15時16分 PR TIMES

講談社クリエイターズラボ KickstarterNavi

ドーナツ経済学をベースに作られたゲーム「Earth Rising: 20 Years to Transform Our World」がKickstarterに登場!

[画像1: https://prtimes.jp/i/1719/3565/resize/d1719-3565-ae6d46e4252bd4f69e10-0.jpg ]


楽しく遊びながら環境問題を考え、存続可能な未来を目指す協力ゲーム「Earth Rising: 20 Years to Transform Our World」がKickstarterでクラウドファンディング中です!

[画像2: https://prtimes.jp/i/1719/3565/resize/d1719-3565-d0a03d4220463ca72648-1.jpg ]

https://kickstarternavi.jp/blogs/23543/

20年以内に環境問題はじめ、今日の私たちをとりまく諸問題を解決しないとゲームに負けてしまう=世界が滅亡してしまう…!? 
そんな身近でリアリティある題材の協力ゲームが「Earth Rising: 20 Years to Transform Our World」。

「Earth Rising: 20 Years to Transform Our World」は、英国オックスフォード大の経済学者が提案した「ドーナツ経済学」をベースに作られました。
「ドーナツ経済学」とは自然環境を破壊することなく、貧困や格差をなくして、地球のみんなに優しい発展の仕方を模索する経済モデルのこと。
そのイメージ図が「ドーナツ型」をしているので、ドーナツ経済学と呼ばれています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/1719/3565/resize/d1719-3565-a23b432c0f6910678ce3-3.png ]

https://kickstarternavi.jp/blogs/23543/

ドーナツのわっかの部分が理想的な経済活動範囲を表し、真ん中の穴部分は、貧困や格差など現在私たちが抱えている問題を、わっかの外側は大気汚染や海洋汚染など地球環境にかかる負担を示すエリア、となっています。
その概念図をゲームボードに再現しているのがこのゲーム。

このゲームに勝ち、地球と人類の未来を救うには、既存のやり方に疑問を投げかけ、より良い代替案を出すこと、そして今ある問題については軽減への努力をすることが必須。
現状を変えるのは簡単ではないですが、みんなの協力と綿密な計画が大切! ……て、まさに現在の私たちが生きているリアル世界と同じですよね? 

いま何が問題なのか、解決のためには何が大切なのか、それらがゲームをしながら「体感」できるのです。 
「エデュケーショナルパック」があるので、ゲームで英語を学びながら、家族や学校のクラスでプレイするもおすすめです!

**************************
おすすめプレッジ(支援)は £45(約¥6850)〜
Educational Pack
1st Edition Earth Rising: 20 Years to Save Our World+説明書+レッスンプランブック
**************************

プロジェクトの詳細はこちら>>https://kickstarternavi.jp/blogs/23543/


※このリリースから記事にされる場合、KickstarterNavi (https://kickstarternavi.jp/)へのリンクを入れて頂けますようお願い致します

PR TIMES

「遊び」をもっと詳しく

「遊び」のニュース

「遊び」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ