図書館に置く本を学生の目線で選定 第21回 学生選書ツアーをジュンク堂書店で開催

9月9日(月)14時5分 Digital PR Platform




近畿大学中央図書館(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)10月12日(土)、ジュンク堂書店難波店にて、第21回学生選書ツアーを開催します。昨年は11人の学生が参加し、278冊の本が選ばれました。図書館の企画棚のディスプレイやポスター・POPの製作などにも携わることで、建学の精神である「実学」を実践する機会になります。




1. 本件のポイント
● 多様な分野の本が揃う書店で学生が図書館に置く本を選び、学生の読書ヘの意欲を高める
● 選書だけではなく、中央図書館の企画棚のディスプレイやポスター・POPの製作などにも携わる
● 毎年、選ばれた本は貸出利用が多く、図書館の利用促進の一端を担う

2. 本件の内容
近畿大学中央図書館では、学生向け図書資料の充実を図るため、図書館に置く本を学生の目線で選び、中央図書館の企画棚に並べるイベント「学生選書の会」を平成18年(2006年)から開催し、今年で21回目を迎えます。参加した学生からは「実際に書店を見て回ると新しい発見があり、様々な本を知ることができた」「普段あまり見ないジャンルの本に触れることができ、楽しかった」「既に図書館にある本は選べないため、本選びに悩んだが大変勉強になった」「自分で本を選べるせっかくの機会なので、毎年参加したい」などの声がありました。
このツアーでは、学内公募で参加する学生を募集し、学生が書店で本を直接手に取り、本の内容を見ながら選書します。本の購入後、学生は自分が選んだ本をアピールするためのPOP作成や本棚のディスプレイといった一連の企画運営をすることで、プレゼン能力の向上を図ります。

3. 開催概要
日   時:令和元年(2019年)10月12日(土)10:00〜13:00
場   所:ジュンク堂書店 難波店
(大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3 マルイト難波ビル3階、JR難波駅より徒歩1分)
対象:学生20人程度(予定) 

4. 学生選書ツアー後のスケジュール
11月中旬〜下旬      POP等の作成、企画棚ディスプレイの準備
12月2日(月)〜1月下旬 中央図書館3階企画棚に本を展示


▼本件に関する問い合わせ先
総務部広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「図書館」をもっと詳しく

「図書館」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ