ラメ×筆ペンで多彩な表現を実現した「デュアルメタリックブラッシュ」を発売

9月9日(水)18時16分 PR TIMES

白い紙と黒い紙で見え方が変わるラメインキを搭載

ぺんてる株式会社は、毛筆タイプのラメ筆ペン「デュアルメタリックブラッシュ」を、ラメ顔料インキボールペン「ハイブリッドデュアルメタリック」の新色と同時に9月10日(木)に出荷開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/2857/173/resize/d2857-173-973837-0.jpg ]

デュアルメタリックブラッシュは見る角度によって色が変わり、黒い紙と白い紙で書いた時に別の色に見える、他にはないラメインキを搭載した毛筆タイプの筆ペンです。
2016年に欧米で、2017年に国内で発売以降、世界中でご好評をいただいているラメ顔料ボールペン「ハイブリッドデュアルメタリック」のインキをベースにしています。穂先は毛筆タイプにすることで、広い面から細かい部分まで幅広い用途に対応できるようになり、さらに使い方が広がります。

■商品特長■
1.毛筆タイプの穂先で細かい部分から広い面まで自由自在!
ぺんてる筆で培われた技術により、まとまりが良くコシのある穂先を実現しています。しなやかでまとまりのよい穂先なので、広い面をきれいに塗れて、細かい模様なども描くことができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2857/173/resize/d2857-173-149543-1.jpg ]


穂先同士をつけて混色してグラデーションを楽しんだり、みず筆を使えば水彩表現もできます。イラストやぬり絵、文字書きまで使い方は様々です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2857/173/resize/d2857-173-577938-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/2857/173/resize/d2857-173-315905-3.jpg ]

参考:デュアルメタリックブラッシュの使用例動画
(https://youtu.be/xXTmM6Ep4KE)

2.染料とラメ顔料の「特別な組み合わせ」
インキは、鮮やかな発色の染料とたっぷり入ったラメ顔料を異なる色同士の組み合わせにしています。この染料とラメ顔料の特別な組み合わせによって、「見る角度によって色が変わる」「黒い紙と白い紙で書いたときで、見え方が変わる」といった特長のあるインキを実現しました。「特別な色同士」の組み合わせにすることで、オーロラや蝶など自然界に存在する美しい色合いを表現しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/2857/173/resize/d2857-173-305152-4.jpg ]


■販売仕様■

[画像6: https://prtimes.jp/i/2857/173/resize/d2857-173-128840-5.jpg ]


■お問合せ先■
ぺんてる株式会社 お客様相談室 (フリーダイヤル)0120-12-8133

PR TIMES

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ