キュナード、ミュージカル『Top Hat』を洋上初 独占上演

9月12日(木)15時0分 Digital PR Platform


— イギリスで最も権威があるとされているローレンス・オリヴィエ賞受賞作品 —
9月3日クイーン・ヴィクトリアにて、9月17日クイーン・エリザベスにて

イギリスのラグジュアリー・クルーズ・ライン キュナードとシルバーブルー・エンターテインメント(SilverBlue Entertainment)は、ミュージカル『Top Hat』をクイーン・ヴィクトリアとクイーン・エリザベスにて洋上初独占上演いたします。


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1434/34807/650_238_201909121134065d79ae9ebe89e.png

写真(中央・右):ロイヤル・コート・シアター( クイーン・エリザベス)
Presented by SilverBlue Entertainment and Cunard
Music & Lyrics by Irving Berlin
Based on RKO’s Motion Picture
Book by Matthew White & Howard Jacques
Presented by special arrangement with R&H Theatricals Europe



『Top Hat』は、1930年代のハリウッド黄金期を舞台とするロマンチック・コメディであり、まばゆいばかりの衣装と舞台美術、そして象徴的なタップ・ダンスで構成され、イギリスで最も権威があるとされているローレンス・オリヴィエ賞のうち「最優秀新作ミュージカル作品賞」を含む3つの賞を受賞したミュージカルです。
原作は、RKO(Radio Keith Orpheum Entertainment)が1935年に発表した同タイトルの映画であり、作詞・作曲は名高いアメリカの作曲家アーヴィング・バーリン(Irving Berlin)です。

そして、2015年に来日公演、2018年には日本版の上演を行い、日本でも爆発的な人気を博し、話題となりました。

今回『Top Hat』は、9月3日に洋上初クイーン・ヴィクトリアにて、9月17日にはクイーン・エリザベスにて、船内のロイヤル・コート・シアターで独占公演されます。ゲストは、ジェリー・トラヴァース(Jerry Travers)の上流階級のデイル・トレモント(Dale Tremont)嬢とのロマンスや、伝説的な航海でヨーロッパを巡り、ダンスによって自らの道を切り開く物語に魅了されることでしょう。

オリジナルのステージ・ショー製作ディレクターを務めたマシュー・ホワイト(Matthew White)氏は、次のように述べています。「視覚的にも素晴らしい『Top Hat』とこのショーをさらに引き立たせてくれるクイーン・ヴィクトリアとクイーン・エリザベスのフランク・マッチャム(Frank Matcham)様式のクラシックな船上シアターは、まさにぴったりの組み合わせです」。同氏はまた、この舞台の台本を共同で映画から翻案し、洋上初の公演に向けてショーの改編を行っています。

キュナード ブランド・製品担当バイスプレジデントのリー・パウエル(Lee Powell)は、次のように述べています。「キュナードは、数々の名誉ある賞を受賞したこのミュージカルを、洋上初でかつ独占上演できることを大変嬉しく思っています。見事なパフォーマンスとアーヴィング・バーリンの素晴らしい楽曲により、ゲストの誰もが楽しめる、忘れられない体験をお届けします」。

『Top Hat』は、R&Hシアトリカル・ヨーロッパによるスペシャル・アレンジメントで提供されます(www.rnh.com)。



◆キュナードについて
キュナードは、いつまでも心に残る体験を提供することで知られている、イギリスのラグジュアリー・クルーズ・ラインです。1840年以来、北大西洋での客船運航において常にリードし、2020年には創業180周年を迎えます。約2世紀に渡り、大西洋航路のパイオニアであり続けるキュナードは、まさに世界のクルーズ・ラインです。
キュナードでは、洗練された食事、厳選されたエンターテインメント、優れたサービスなどを体験していただけます。5ツ星クラスのレストラン、ルームサービス、ゲストスピーカーによる講演、ライブラリー、映画に至るまで、ゲストの皆さまにいつまでも心に残る体験をしていただけるよう、きめ細やかなサービスを提供しています。
キュナードは現在、クイーン・メリー2、クイーン・エリザベス、クイーン・ヴィクトリアの3隻を保有し、ヨーロッパ、カリブ海、アラスカ、アジア、オーストラリア方面に就航しています。
2017年には、4隻目の客船が2022年に就航することを発表しました。この投資により、キュナードはさらなる世界戦略を強化、1998年以来となる4隻同時就航を予定しています。
キュナードは、イギリス・サウサンプトンにあるカーニバル・ハウスに拠点を置き、1998年よりカーニバル・コーポレーションの傘下に入っています。

◆キュナード日本語関連サイト
日本語ホームページ:http://www.cunard.jp/
日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/CunardJP/



本件に関するお問合わせ先
お問い合わせ先 キュナード・ライン ジャパンオフィス 広報業務代行
株式会社プラップ ジャパン 担当:福田・岩坂・浜田
TEL:03-4580-9103  E-mail:cunard_pr@prap.co.jp

Digital PR Platform

「ミュージカル」をもっと詳しく

「ミュージカル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ