スズキ、従業員28人感染で3日間工場停止…「スイフト」や「ソリオ」など生産

9月15日(水)17時16分 読売新聞

スズキ

写真を拡大

 スズキは15日、相良工場(静岡県)で従業員28人が新型コロナウイルスに感染したため、14日から同工場の稼働を停止していることを明らかにした。停止は3日間。従業員の感染を理由に同社が国内工場を停止するのは初めてだ。

 感染が確認されたのは、いずれも車体の組み立てに関わる従業員。相良工場は14日に稼働を停止し、同じ職場の全従業員約450人がPCR検査を受けた。検査結果などを踏まえ、今月17日以降の再開を判断する。

 相良工場では小型車「スイフト」や「ソリオ」などを生産している。今回の停止による減産の影響は、10月中旬までに解消する計画としている。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「従業員」をもっと詳しく

「従業員」のニュース

「従業員」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ