【JAF愛知】JAFのベテラン向け安全運転講習会「ドライバーズセミナー シニアコース」受講者受付開始

9月16日(木)14時17分 PR TIMES

ながく、安全に自動車を運転するために

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)愛知支部(支部長 寺町一憲)は、茶屋坂自動車学校(名古屋市千種区)で10月24日(日)に開催する講習会「ドライバーズセミナー シニアコース」の受講者を10月8日(金)まで募集しています。

この講習会は、身体機能の衰えが生じ始めると言われる年代(50歳以上)のドライバーを対象とする実技型の安全運転講習会で、実技体験を通じて「自らの運転とクルマの特性を再確認することで安全運転を考えるきっかけ」としていただくことを目的としています。

講習では、できる限り長く、いきいきと安全運転を続けていただくために、(一社)日本作業療法士協会の協力のもと制作した、椅子に座ってできる準備運動「座ってできるドライビングストレッチ」を始め、高齢者に多い出会い頭の事故を減らすため、撮影機材を使用して自分の運転を客観的にチェックするなど、今後の安全運転に活かすカリキュラムを用意しています。この講習会はJAF会員の方、一般の方どなたでも応募いただけます。


募集概要

・応募方法  下記専用ページから応募  ※応募多数の場合は抽選
        https://jaf.link/3kWL5Gk

・応募締切  10月8日(金)

・募集定員  10名(最少催行人数5名)

・参加条件  50歳以上、運転歴1年以上の方で3.5.7ナンバーの自家用車で参加可能な方
       (任意保険加入済・ABS付)

・受講料   JAF会員 1,100円 / 一般 2,200円


ドライバーズセミナー シニアコース開催概要

・開催日時  10月24日(日)13:00〜17:00

・場  所  茶屋坂自動車学校 (愛知県名古屋市千種区香流橋一丁目2-3)

・カリキュラム
 1.座ってできるドライビングストレッチ
 2.車の死角
 死角の範囲や危険性、事故を防ぐために取るべき行動などを確認
 3.スラローム
 等間隔で一列に並べられたパイロン(三角コーン)の間を、「早く」「近く」「接触しない」でジグザグに走行
 4.急ブレーキ
 公道では「したくない」急ブレーキ体験を通して、ブレーキを踏み込む強さ・速さや車の挙動を確認
 5.見通しの悪い交差点
 見通しの悪い交差点はどのように通過すれば安全なのか確認し、歩行者目線による自車の見え方も確認
          

[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/3660/resize/d10088-3660-9d6c6afb99a9aca35a24-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/3660/resize/d10088-3660-c2f03183c92624a04bab-1.jpg ]

PR TIMES

「ドライバー」をもっと詳しく

「ドライバー」のニュース

「ドライバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ