App Ape、対応アプリ数を約3,000タイトル拡大

9月17日(火)19時40分 PR TIMES

小規模アプリに対応 世界初、シニアに絞ったアプリ利用分析が可能に

 アプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ・エイプ)」を手がけるフラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太・櫻井 裕基、以下「フラー」)は、新たな推計ロジックに基づくApp Apeをβ版として公開しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5362/162/resize/d5362-162-479496-0.png ]

 ロジックを刷新することにより、これまで推計が難しかった多くのアプリを分析できるようになるのに加え、アプリマーケットの中で存在感が増している60代以上のシニア層に絞ったアプリ分析が世界で初めて可能になるなど、これまで以上にアプリ市場の実態を捉えたデータを提供できるようになりました。

 ユーザーの皆様からのフィードバックを踏まえ、β版についてさらなる改善を施してまいります。

App Apeの詳細はこちらから:https://ja.appa.pe/

App Ape β版のポイント
β版のポイントは以下の通りです。

閲覧可能アプリ数が増加
 保有しているパネルの活用方法や統計手法を改善し、現状のロジックを大幅に刷新いたしました。その結果、これまで提供していたデータに比べ、閲覧可能なアプリ数が約3,000タイトルほど増加しました。※アクティブインストールの場合のタイトル数となります。

年代別構成の区分をこれまでの5段階から6段階に増加
 これまで10代、20代、30代、40代、50代以上の5段階だった年代別構成の区分を10代、20代、30代、40代、50代、60代以上の6段階としました。60代以降にユーザー層を絞ったSaaSのアプリ市場分析サービスの提供は世界初となります(フラー調べ)。若年層からシニアまで幅広い年代層のアプリ利用の特徴や傾向をこれまで以上にきめ細かに捉えることができます。

データの精度が大幅に向上
 統計学的な推計手法の改善により、主要指標のアプリ利用データの精度が大幅に向上しました(当社比)。当面は現行のデータとβ版のデータを切り替え表示できます。

データのご紹介(一部)

[画像2: https://prtimes.jp/i/5362/162/resize/d5362-162-769955-1.jpg ]


 App Apeの新たなアプリ利用データ(β版)で60代以上の月間アプリ利用者数(MAU)ランキング(2019年7月、対象はアンドロイド)を見ると、上位50アプリのうちOS、キャリア、端末メーカーがデベロッパーでプリンストールであることが多いアプリが8割を占めました。シニアはスマホに入っているアプリをそのまま使っており、プリインストール以外のアプリをいかに使ってもらえるよう仕向けるかが重要であることが垣間見えました。

 また、ECアプリはアマゾン、楽天、ヤフーがランクインする一方で、他の世代で圧倒的な支持を得ているメルカリは50位以下でした。また、ニュースと天気に関するアプリが多く、SNSはツイッター、インスタで、コミュニケーションはLINEとSMS、spモードメールとキャリア由来のサービスが多いことも見えました。詳しくはApp Apeのデータをごらんください。

App Apeの詳細はこちらから:https://ja.appa.pe/

全てのビジネスパーソンにアプリのデータから得られる有用な情報を
 App Apeでは、毎月数十万単位のパネルユーザーから許諾を得た上でアプリの利用データを収集し、拡大推計をすることでモバイルマーケット市場やスマホアプリユーザーの実態を捉えたデータを提供してまいりました。現在の方式でデータの提供を開始してから3年が経過し、サービス開始当初に比べパネルユーザーは大幅に増加しました。また、様々なパートナー様からのフィードバックをいただくことにより、より精度を向上したβ版を提供させていただくことになりました。ユーザーからのフィードバックを反映しながら、今後、本格公開に向けた知見を蓄積し、これまで以上に市場やユーザーの実態をより捉えた高い精度のデータを提供することで、フラーはアプリユーザーのことが最も理解できるサービスを実現します。

<ご参考>
現行の推計ロジックに基づくデータは、当面、β版と切り替え表示が可能です。ログイン後、右上に切り替えボタンが表示されます。
開発途中のデータである性格上、β版のデータは予告なく変更される可能性がありますことをご了承ください。
β版のさらなる改善を図るため、ユーザーからのご意見やご要望などを幅広く受け付けております。お気づきになられたことがございましたら、些細なことでも構いませんので、弊社までご一報いただけましたら幸いです。

App Apeとは?アプリユーザーを最も理解できるサービス

[画像3: https://prtimes.jp/i/5362/162/resize/d5362-162-972560-2.png ]

 App Ape(アップ・エイプ)は、スマホアプリの実利用データを提供する、国内No.1*のアプリ分析サービスです。(*Fastask調べ)
 テレビにおける視聴率情報のスマホ版のような位置付けで、どのアプリがいつ・誰に・どのくらい使われているかといったデータをご覧いただけます。データは国内のみならず、世界7カ国に対応しております。
 スマホアプリの実利用データに加え、ストア情報や属性情報など横断的なデータを提供しており、市場・競合調査を始めとするアプリの企画・マーケティングに 幅広くご利用いただけます。
アプリ開発会社や広告代理店・金融機関など、アプリに関わる法人・個人様にご活用いただいており、これまでに国内外5,000社以上の企業・団体様にご利用いただいております。

App Apeの詳細ページ:https://ja.appa.pe/

会社概要
会社名: フラー株式会社
住所: 千葉県柏市若柴 178 - 4 柏の葉キャンパス 148 - 2 KOIL 共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日: 2011年11月15日
事業内容: スマートフォンアプリ分析支援事業、 スマートフォンアプリ開発支援事業
URL: https://fuller-inc.com
本件に関するお問い合わせ先:広報窓口・杉山  pr@fuller.co.jp / TEL 04-7197-1699

PR TIMES

「アプリ」をもっと詳しく

「アプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ