成功か、停滞か【副業の光と影】副業で"人生の選択肢"を増やすためのヒントをお届け!働き方改革メディア『副業新聞Vol.4』を発刊!

9月17日(火)15時40分 PR TIMES

日本初の副業の専門学校として、副業情報を提供する株式会社レベクリ(代表取締役 小林 昌裕、本社:東京都中央区、以下:レベクリ)は、2019年9月17日(火)に『副業新聞』vol.4を発刊いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/41976/8/resize/d41976-8-385320-0.png ]


vol.4となる本号では、

働き方改革施行から約半年、副業解禁企業の社員と禁止社員の実情から浮かび上がる"副業の光と影"。
対照的な2人のビジネスパーソンから見える現実からはまだまだ問題も山積みか?

………HeadLine………

▽副業歴5年のパラレルワーカーから学ぶ、働き方改革の現状と今後の関わり方
「働き方改革関連法」「老後資金2,000万円不足問題」と、キャリア形成や今後のライフステージ設計が求められる中で、副業歴5年のパラレルワーカーから学ぶ、「働き方の選択肢」について迫る。

▽副業禁止企業に勤める社員のリアルな声
大手企業など120社のうち、約5割の企業が副業を解禁していないことが、2019年3月に日本経済新聞社のアンケートによって明らかになった。そんな中、副業禁止企業に勤める28歳男性に、働き方改革導入後の変化や副業に対するイメージについてインタビュー。若者世代のリアルな声から見える"副業の光と影"とは?

▽注目の副業〜”ポイント投資”という新しい常識
日々の生活の中で貯めることのできる「ポイント」。ネット通販での使用やマイルへの変換が主流だが、各証券会社が提供する”ポイント投資”が今話題となっている。その実態とは?

▽副業の達人 副業と消費税の関係について
「消費税を”もらう”立場になる」副業を行う上で意外な盲点、消費税に関する対策を徹底解説。


………………………


≪なぜ今、あえて新聞なのか?≫

終身雇用が崩壊を迎え、日本が産んだ年功序列型企業の生産性が危ぶまれる中、古きよき紙媒体としての"新聞"という形にあえて回帰することで、情報は"顔のわかる誰か"から手渡しで伝わり、幅広い層に配ってもらうことを目的としています。

ご自由に印刷して、配布や設置などして頂けますと大変幸いです。



<Vol.4内容>


1.「副業歴5年のパラレルワーカーのマインド。”生き方と働き方”のこれから」について
副業歴5年のパラレルワーカーの副業をはじめた理由や今の働き方についてインタビュー形式にてお届け。そこから考える我々の選択すべき「働き方改革」とは。

2.「副業解禁の中で見える”副業の光と影”」について
副業解禁が進めむ中での現状課題と、副業禁止企業の社員へ”働き方改革”についてインタビュー。

3.注目の副業
誰もが簡単に貯めることの出来る「ポイント」で、今日からできる新しい投資方法をご紹介。

3.副業の達人副業と消費税の関係について。
現役税理士の秋田谷紘平先生に教わる消費税のポイントを掲載。


[画像2: https://prtimes.jp/i/41976/8/resize/d41976-8-652763-4.jpg ]




取材依頼大募集!


副業新聞では掲載してほしいイベント、サービス、キャンペーンなどを大募集!
副業や働き方改革に伴う話題提供が可能という方は、是非ご連絡ください。


【媒体情報】

媒体名:『副業新聞』

発行元:株式会社レベクリ

発行者:小林 昌裕

編集人:高崎 友貴

購読料:無料

発行日:2019年9月17日


副業新聞ダウンロードはこちらから

→https://drive.google.com/open?id=15enR2ch4WTPXaTulYlYeMqnptUU-7s5o


定期配信希望の方はこちら

→https://fukugyou-academy.com/sidejob-newspaper/


◆株式会社レベクリ

会社概要:

代表取締役:小林 昌裕

資本金:10,000,000円

所在地:東京都中央区新川1-6-11 ニューリバータワー3階

事業内容:兼業、副業、複業に関する支援事業

広報担当:波多野 麻衣

TEL:03-5244-9400

MAIL:info@revecre.com

HP:http://www.revecre.com/

PR TIMES

「副業」をもっと詳しく

「副業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ