ラグビー ニュージーランド代表 “オールブラックス” 来場!ニュージーランドから日本への感謝の気持ちを伝える“ニュージーランド サンキューフェス” 開催

9月18日(水)19時40分 PR TIMES

伝統文化や音楽、食、観光から最新テクノロジーに至るまで、ニュージーランドの魅力を紹介するイベント@六本木ヒルズ・大屋根プラザ 9月21日(土)・22日(日)

 ニュージーランド政府観光局は、ラグビー ニュージーランド代表“オールブラックス”や数多くのラグビーファンが来日することを機に実施する「New Zealand says 39(読み:ニュージーランド・セイズ・サンキュー)」プロジェクトの一環として、ニュージーランドの文化、観光情報を発信するイベント「ニュージーランド サンキューフェス」を、9月21日(土)、22日(日)の2日間、東京・六本木ヒルズの大屋根プラザにて開催します。
 イベント2日目となる22日(日)には、“オールブラックス”の選手が来場し、イベントを盛り上げるとともに、日本の皆様へ感謝の気持ちを伝えます。なお、本イベントの様子は、ニュージーランド政府観光局Twitter公式アカウント( @purenzinjapan )で行うライブ配信でもご覧いただけます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/48781/2/resize/d48781-2-444931-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/48781/2/resize/d48781-2-795527-1.png ]


 「ニュージーランド サンキューフェス」の会場では、ニュージーランドの伝統文化や音楽、食、観光から最新テクノロジーに至るまで、ニュージーランドの魅力を紹介します。

 エントランス・ゾーンには、来場者に日本とニュージーランドの絆を感じていただけるよう、パワーストーン(マウリ・ストーン/名称:テ・コプ・ファヌイ)と先住民マオリの伝統をモチーフにした玄関(テ・クワハ/名称:テ・ハエアタ・フェロ)を配しました。ニュージーランドの街並みを再現するコンセプトでデザインされた会場内では、カフェ&バー、ショップ、フード・トラックなどが並ぶショップゾーン、ニュージーランドの新旧の音楽やパフォーマンスを披露するパーク&ステージ・ゾーンが用意され、来場者にニュージーランド流のおもてなしを感じていただけるようなイベントとなっています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/48781/2/resize/d48781-2-577640-2.png ]

 22日(日)には、“オールブラックス”が来場し、日本の方々への感謝の気持ちを表すために書道にトライする「書道で対決」ほか、来場者の方々の質問に答える「質問タイム」や「フォトセッション」、会場で提供するラムチョップ、パイ、チーズなどのフードやコーヒー、キウイスムージーなどのドリンクを来場者にふるまう「おもてなしタイム」など、来場者が“オールブラックス”の選手たちと直接触れ合うことのできる限定イベントを開催します。
 また、当日会場で指定されるハッシュタグとともに、イベント中の写真をTwitterまたはInstagramにあげていただいた方の中から抽選で3名様に「New Zealand says 39」ロゴ付きパフォーマンスTシャツを、9名様に「New Zealand says 39」ロゴ付きスタッフTシャツをプレゼントします。
※限定イベントへの参加には、当日午前10時より先着100名様に配布する入場整理券が必要となります。

 ぜひ、「ニュージーランド サンキューフェス」に足を運んでいただき、この機会にニュージーランドへの関心・理解を高めていただければ幸いです。

【記】
■「ニュージーランド サンキューフェス」実施概要
日程: 2019年9月21日(土)、22日(日)
時間: 21日(土)11時〜18時/22日(日)11時〜20時
会場: 東京・六本木ヒルズ 大屋根プラザ
住所: 東京都港区六本木6-10-2
主催: ニュージーランド政府観光局
後援: 東京都
出演: マオリ・パフォーマンス・グループ、DJパフォーマーほか
備考: 入場無料。毎日、スペシャルゲストが登場。詳細は、ウェブサイトで随時更新します

実施内容:
1. 【限定イベント】ラグビー ニュージーランド代表 “オールブラックス” 来場
日時:2019年9月22日(日)14時15分〜15時20分
イベント内容:
(a) 書道で対決
今回のキャンペーンコンセプトである日本の方々への感謝の気持ちを表すため、“オールブラックス”の選手たちが「サンキュー 39」の文字を書く書道にトライします。
(b) 質問タイム
“オールブラックス”の選手たちへの質問を来場者から受け付けます。
(c) フォトセッション
“オールブラックス”の選手たちによるフォトセッション。
(d) “オールブラックス”によるおもてなしタイム
“オールブラックス”の選手たちが、当日会場で提供している会場で提供するラムチョップ、パイ、チーズなどのフードやコーヒー、キウイスムージーなどのドリンクを来場者にサーブします。
(e) プレゼントキャンペーン
当日会場で指定されるハッシュタグ(#)とともに、イベント写真をTwitterまたはInstagramに投稿いただいた来場者の中から抽選で以下の商品をプレゼントします。
・「New Zealand says 39」ロゴ付きパフォーマンスTシャツ 3名
・「New Zealand says 39」ロゴ付きスタッフTシャツ 9名
(f) ライブストリーミング
本イベントの様子は、ニュージーランド政府観光局Twitter公式アカウントで行うライブ配信でもご覧いただけます(22日14時15分頃よりライブ配信予定)。
【Twitter】https://twitter.com/purenzinjapan
同イベント参加希望者を対象に、当日午前10時から大屋根プラザ会場にて、先着100名様に入場整理券を配布します。
※会場内でのご飲食に利用できる無料クーポン1枚つき。
※整理券は一枚につき、1名様のみ有効です。
※未就学児(6歳未満)の入場は保護者同伴のもと、入場可能です。
※限定イベント開催に伴い、13時半より15時半の間は、入場整理券をお持ちの方のみ、ご入場可能です

2. Mauri Stone&Te Kuwaha(マウリ・ストーン&テ・クワハ)【体験】
エントランス・ゾーンには、来場者に日本とニュージーランドの絆を感じていただけるよう、パワーストーン(マウリ・ストーン/名称:テ・コプ・ファヌイ)と先住民マオリの伝統をモチーフにした玄関(テ・クワハ/名称:テ・ハエアタ・フェロ)が来場者をお出迎え。来場者はマウリ・ストーン(テ・コプ・ファヌイ)に触れ、テ・クワハ(テ・ハエアタ・フェロ)をくぐり入場します。

3. ショップ【物販】
ニュージーランド発のブランドをはじめとして、ニュージーランドの食文化や生活スタイルを持ち帰り、自宅でも楽しんでいただけるような名産品や食品を購入できる販売ブースを会場内に設置します。

4. フード・トラック【飲食】
ニュージーランドの定番料理であるラムチョップやアップルパイ・ミートパイなど、ニュージーランドの食文化を来場した方々に体験し楽しんでいただけるようフード・トラックを設置。
その他にも、カフェ&バーで提供するビールやワインにマッチするニュージーランドのチーズも合わせて提供します。

5. カフェ&バー【飲食】
ニュージーランド国民がラグビー観戦をする際には欠かせないニュージーランド産ビールと、世界的に高い評価を受けるニュージーランド産ワインを楽しむことができます。また、ニュージーランド オークランド発のコーヒーロースターのコーヒーもお楽しみいただけます。

6. Infinity Room【体験】
ニュージーランド航空がお届けするInfinity Roomでは、360度全方位に映し出されるニュージーランドの風景の映像の中で、まるで現地を訪れているかのようにバーチャル体験することができます。当日は体験された方全員に、“オールブラックス”仕様の「ブラック・ロリー」(キャンディ)をプレゼントします。さらに、オリジナルグッズが当たるチャンスも!

7. Park【体験】
ニュージーランドの人たちにとって憩いの場である公園を会場内に再現。会場で購入したフードやドリンクを片手にくつろげる場所を提供します。会場ではマオリ・パフォーマンス・グループ、ニュージーランド出身の DJ ニック・ドワイヤー氏のパフォーマンスなどが予定されています。

以上

【「New Zealand says 39」プロジェクト 特設サイト】
URL:   http://www.newzealand.com/nzsays39
開設期間: 2019年9月12日(木)〜11月10日(日)

PR TIMES

「ニュージーランド」をもっと詳しく

「ニュージーランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ