楽天、「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」を発表

9月20日(木)12時1分 PR TIMES

-“リメイク風スカート”“ブリットチェック”など5大キーワードを選出 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」において、本日9月20日(水)、「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」を発表しました。

 「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」は、「楽天市場」における膨大な購買データやファッション業界における最新の動向などをもとに、今シーズンの5大キーワードを選出する企画です。2018年4月に発表した春夏のファッショントレンドに続いて、第2回目となる今回は、2018年秋季から2019年冬季にかけてのトレンドとして、以下5つのキーワードを発表しました。


1. 「リメイク風スカート」
2. 「ブリット・チェック」
3. 「カジュアル・ボア」
4. 「ワインカラー」
5. 「袖コンニット」


[画像1: https://prtimes.jp/i/5889/792/resize/d5889-792-298640-0.jpg ]



 また本日開設した特集ページでは、秋冬ファッショントレンドの5つのキーワードにまつわる「楽天市場」のアイテムや、それらを取り入れたコーディネートを紹介します。さらにスマートフォン向けページでは、一部で指定の商品画像に類似したアイテムを検索結果として表示する画像検索機能「イメージサーチ」を導入しており、色違いのアイテムの検索なども可能になっています。

 楽天は、今後も様々な企画を通じて、ユーザーが魅力的な出店店舗および商品と出会えるような機会を提供してまいります。



■□ 「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」トレンドワード ■□


■「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」とは
「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」は、「楽天市場」における膨大な購買データやファッション業界における最新の動向などをもとに、今シーズンの5大キーワードを選出する企画です。2018年秋季から2019年冬季にかけての2018AWシーズン注目トレンドは、以下5つです。


「リメイク風スカート」
数年前、スカートとガウチョの特長を組み合わせた「スカーチョ」、コートとカーディガンの特長を組み合わせた「コーディガン」などアイテムMIXのトレンドがありました。2018AWシーズンは”異素材MIX”や”カラーonカラー”、”柄on柄” 、”チェックonチェック”などのMIXがトレンド入りする兆しをみせています。”レトロ”や“古着”トレンドの流れも受け、リメイク風スカートに注目が集まっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5889/792/resize/d5889-792-363943-4.jpg ]



「ブリット・チェック」
2017年AWシーズンは”グレンチェック”のジャケットやパンツが流行しました。2018年AWシーズンも英国風チェックトレンドは継続。今季の特徴は、格子が大き目のチェックや、チェックonチェックなど柄MIXのアイテムも多く登場します。ジャケットやコートといったアイテムや、今年のトレンドアイテムであるスカートやシャツワンピースなどに取り入れるのがオススメです。例えば、チェックジャケットの下に茶系のハイネックニットを合わせると今年っぽい着こなしになります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5889/792/resize/d5889-792-760649-2.jpg ]



「カジュアル・ボア」
2017年AWシーズンに引き続き、「サステナビリティ(社会、環境の持続的発展)」といったキーワードに注目が高まる中、フェイク(エコ)ファーブームが継続中です。今季はよりリアルに近い肌ざわりとカラーバリエーションが増えています。ボアブルゾンのようにスポーティで気負わず取り入れられるアイテムも増えたほか、バッグやファーサンダルなど小物も再び人気となっています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/5889/792/resize/d5889-792-966997-5.jpg ]



「ワインカラー」
2018年AWのファッションカラートレンドのひとつが、秋色の表現。その中で注目色が「ワインカラー」や茶系を中心にした色合い、少しくすみがかった色合いの「ベイクドカラー」。長め丈のスカートも多いですが、ショートブーツやパンプスなど足元でワインカラーを取り入れるのがオススメ。この他にも、パンプスでの白やシルバー、蛍光色(ネオンカラー)など春に見られるような色合いも季節逆転で注目です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/5889/792/resize/d5889-792-976900-1.jpg ]



「袖コンニット」
もはや、定番になりつつあるアイテム「袖コンシャス(袖コン)」アイテム。シャツやブラウスでは欠かせないアイテムが2018年AWシーズンではニットで登場。今年は袖全体というより、どちらかというと“手首まわり”にディテールが施されているものが多い印象。手首まわりにリボンやフリルをあしらったニットや、袖の部分が異素材ミックス、カラーミックス、編み方ミックスなど、ちょっとボリュームのあるデザインのニットがトレンドです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/5889/792/resize/d5889-792-605110-3.jpg ]



■楽天市場 「楽天市場 秋冬のファッショントレンド2018」ページ
9月20日(水)にオープンした楽天市場の「RAKUTEN SUMMER FASHION TREND」ページでは、データをもとに楽天が選んだトレンドワードに沿ったファッション商品やコーディネートを紹介しています。

URL:https://event.rakuten.co.jp/fashion/trend_navi/

PR TIMES

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ