静岡マルイ開店50周年を記念して、キービジュアルのデザインを地域の専門学校の生徒さまに考えていただきました!

9月20日(金)13時40分 PR TIMES

表彰式:9月24日(火)17:00〜 静岡マルイ・モディけやき通り側店頭ガラスドア前にて

静岡マルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、代表取締役社長:青木 正久)は、開店50周年を記念して「静岡デザイン専門学校」の生徒さまにキービジュアルのデザインを考えていただきました。9月24日(火)には、キービジュアルが飾られた店頭にて、表彰式を開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/3860/2314/resize/d3860-2314-810526-0.jpg ]

静岡マルイは9月21日(土)に開店50周年を迎えます。
地域の皆さまとこれからも一緒に歩んでいきたいという気持ちを込めて、「静岡デザイン専門学校」の生徒さまからデザインを募集し、静岡マルイで働くスタッフによる投票を行った結果、上記のデザインで決定しました。9月24日(火)には、キービジュアルのデザインを考えていただいた生徒さまの表彰式を開催します。
今後も静岡マルイ・モディは地元の皆さまの愛とともに歩みを進めてまいります。

■50周年キービジュアルのデザイン募集の背景
静岡デザイン専門学校さまとはかねてより梅雨やクリスマスなど季節に応じた店内演出をお願いしたり、地域の企業として、静岡デザイン専門学校さま主催のデザイングランプリに協賛させていただいておりました。
このたび、お客さまでもある地元の学生の皆さまにデザインを考えていただくことで、より地域と一体となった静岡マルイをつくっていけるのではないかという想いがあり、募集を開始しました。
学生さま9名による11のデザイン案を、静岡マルイで働くスタッフが投票で選び、デザインを決定。キービジュアルとして、9月・10月の間、静岡マルイ・モディを中心に車両広告、静岡を走るバスや鉄道などさまざまなところで登場し、静岡の町を彩ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/3860/2314/resize/d3860-2314-810526-0.jpg ]

■作成された学生さまのコメント
マルイには服や食べ物だけではなく、ゲームができる場所や、ライブを行う場所があるので、ぬいぐるみ(ゲームの景品)やマイクをイラストで取り入れました。風船の「50th」の文字は実際にボンドで書き、デジタルでは表現できない味を出そうと工夫しました。丸い風船を写真で使用したことと、背景を水玉模様にしたのは「マルイ」という店名だからということと、丸という形は「永遠」を表す縁起のいいものとされているからです。マルイさんがこれからも末永く多くに人に愛されますように、という意味をひそかに込めています。


また、9月24日(火)には、キービジュアルが飾られた店頭ガラスドア前で、作成いただいた生徒さまの表彰式を行います。

≪表彰式≫


日時:2019年9月24日(火)17:00〜
場所:静岡マルイ・モディけやき通り側 店頭ガラスドア前


今後も静岡マルイ・モディは地元の皆さまの愛とともに歩みを進めてまいります。

▼ 静岡マルイ・モディHPはこちら
 →https://www.0101.co.jp/036/

PR TIMES

「デザイン」をもっと詳しく

「デザイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ