AIによる競輪予測AIcastの公式アプリが登場 人工知能で、競輪予想をたったの3分でアドバイスしてくれる情報サイトAIcast(アイキャスト)が公式アプリをリリース

9月21日(金)9時30分 @Press

日本ベンダーネット株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:竹野 博己)は、AI機械学習技術による競輪予測「AIcast analysis(アイキャスト)」の公式アプリを無料リリースしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166441/LL_img_166441_1.gif
AIcastヘッダー

ホームページURL: https://aicast.jp/


■課金なしの完全無料アプリ
App StoreまたはGoogle Playから「アイキャスト」で検索して頂くか、QRコードよりダウンロードしてください。

・iPhone端末
App Storeにてダウンロードできます。
https://itunes.apple.com/us/app/774/id1417012364?l=ja&ls=1&mt=8

・アンドロイド端末
Google playにてダウンロードできます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.tegaraashi.Appcooking774

・QRコード
https://www.atpress.ne.jp/releases/166441/img_166441_2.jpg


■AIcast(アイキャスト)とは
選手の思惑や調子が結果に影響するため、予測が難しい競輪の予想。これを人工知能を使って的中率を格段にあげようという構想から生まれたのが、このAIcastです。

AI = 人工知能
Forecast = 予測・予想

ふたつの言葉の組み合わせでネーミングされました。
AIの研究と競輪の普及を目的したプロジェクトです。


■なぜ、AIで競輪なのか
競馬ファンでさえも、難しいからと敬遠しがちな競輪予想。
それをたったの3分で簡単に予想できるAIcast。しかも高配当が狙えます!

競輪は選手の出身地、登録地から構成された「ライン」というグループが展開されます。ライン同士で壮絶な駆け引きが行われ勝敗が決まります。このラインを読むのが競輪の醍醐味ですが、馬と違って人が絡むこのラインの性格は、人工知能が膨大な過去のデータから導きだすと思いの外、選手の役割と特徴が整理しやすいことに気がつきました。もちろん競馬には馬の思惑はありません。

さらに競輪は競馬の7.6倍、レースが行われています。つまりチャンスも倍増。このポイントが競馬ではなく、あえてAIで競輪の予測を計算して高配当を狙える根拠となっています。
そしてAIcastは、なんと無料の情報サイト。誰でもどこでも人工知能が整理した情報の恩恵を得られるのです。
未経験でも、ベテランさんでも、このアプリで競輪をよりお楽しみいただけます。


■人工知能が次々と高額配当を的中!回収率は最高8369%!(※1)
通常、日本では、競馬も競輪も予想の指標になるのはオッズです。払戻金の倍率で、どの選手に予想が集中するのか、観衆の総意が反映されます。
一方で、大穴を狙いたいというのもギャンブルの醍醐味。しかし、結果にあまり恵まれていない選手の情報を手に入れることは、なかなかムズカシイ。
AIのすごさは、ビッグデータを駆使して、普段あまり注目されない情報もピックアップし、結果を予想できることにあります。つまり、大穴を当てる確率が格段に跳ね上がる、ということです。
AIcastは、検証実験で、平均を大幅に上回る高配当を叩きだしました。
今後、データを蓄積していくことで、さらに精度に磨きがかかり、計画的に大穴を狙らえる情報をあなたの手元にお届けできます。

【直近のAIcast的中高配当ランキング(※2)】 2018年9月18日時点
3連単高配当BEST5
順位 : 1
日付 : 2018年6月9日
競輪場名: 別府競輪場
レース : 6R
払戻金 : ¥200,860

順位 : 2
日付 : 2018年4月29日
競輪場名: 岐阜競輪場
レース : 4R
払戻金 : ¥99,550

順位 : 3
日付 : 2018年6月6日
競輪場名: 高知競輪場
レース : 7R
払戻金 : ¥83,880

順位 : 4
日付 : 2018年5月20日
競輪場名: 松山競輪場
レース : 9R
払戻金 : ¥71,170

順位 : 5
日付 : 2018年5月26日
競輪場名: 川崎競輪場
レース : 1R
払戻金 : ¥69,060

※1 2018年6月9日別府競輪場で投資額2,400円に対する払戻額の割合
※2 3連単(1着、2着、3着を順番通り当てる賭式)にてAIが抽出した24通りの組番を各100円 合計2,400円購入した際の払戻金額 例:1位は2,400円の投票に対して200,860円払戻


■イベント
全国の競輪場や場外車券売り場にてAI予測搭載ロボットSotaと競輪芸人 競輪小僧さんとの予想対決イベントを実施しています。
直近では2018年9月22日から25日 京都向日町競輪場にてイベント実施します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/166441/img_166441_3.jpg


■公式アプリ公開記念Amazonギフト1万円分が当たる!キャンペーンのお知らせ
【概要】
フォロー&リツイートで「Amazonギフト券1万円分」が当たる!
Twitterで @aicast_keirin をフォロー&RTで応募完了

【〆切】
2018年10月31日(水)まで


■日本ベンダーネット株式会社について
昭和44年(1969年)創業以来、競輪・競馬・ボートレースの公営競技場向けトータリゼータシステム(集計機、券売機、映像機器等)の製造、開発、保守を行なっている公営競技の専業企業です。

<会社情報>
社名 : 日本ベンダーネット株式会社
代表取締役社長: 竹野 博己
本社所在地 : 東京都千代田区飯田橋四丁目8番3号
設立 : 1969年11月1日
資本金 : 40,000,000円
従業員 : 109名
ホームページ : http://vendernet.jp/

<事業内容>
・トータリゼータシステムの製造、販売およびメンテナンス
投票機器の設計、製造、販売、およびシステムの整備や点検
映像機器の設計、製造、販売、およびシステムの整備や点検
・トータリゼータシステム付属品の製造、販売およびメンテナンス
機器に使用する消耗品の販売
その他、付帯機器等の設計、製造、販売およびシステムの整備や点検
・トータリゼータシステム電気工事および電気通信工事の全般
通信機器の構内配線等の工事
投票系及び情報系のネットワークシステムの構築
・公営競技ソリューション
公営競技場および場外発売場の運営に関する包括業務(売店・清掃・警備等)
場外発売所設置コンサルティング


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「競輪」をもっと詳しく

「競輪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ