「ダレノガレ明美」表参道スキンクリニック医療脱毛イメージキャラクターに就任!9/24(月)より脱毛専門サイト公開!

9月22日(土)16時1分 PR TIMES

皮膚科医師・友利新が勤務し、全国に5医院展開する美容皮膚科・美容外科『表参道スキンクリニック』は、タレント・ダレノガレ明美を起用し医療脱毛専門サイトを9/21(金)よりリニューアルいたします。

なぜ多くの方がムダ毛を気にする夏のシーズンではなく、この時期にサイトをオープンするのか。その理由は、秋冬が脱毛をはじめるのに最適なシーズンであるからです。脱毛治療を行った後、強い紫外線を浴びると脱毛の効果が薄れたり、色素沈着リスクが高まる原因になります。また、ダメージを受けた肌にレーザーを照射することも好ましくありません。「肌に刺激を与える紫外線が少ない秋冬が最適な脱毛シーズン」であることから「表参道スキンクリニック」ではこれからのシーズンに向け、脱毛専門サイトをオープンいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/37674/1/resize/d37674-1-788235-0.jpg ]

〈特設サイト〉http://www.ep-omotesando.jp/

■イメージキャラクター起用の経緯

スタイルの良さと飾らないキャラクターで世間の女性にも人気を誇るダレノガレさんをイメージキャラクターに起用することで、医療脱毛が高価で敷居が高いと感じている世代の女性にも訴求することを目的としています。また、ダレノガレさんは長年当院で全身脱毛を施術しており、SNSでも友利を始めとする医師やスタッフとの楽しげな様子をあげてくださっています。美容クリニックには行きづらいと感じている女性にも医療脱毛を身近に感じて頂きたく、日頃から来院し医療脱毛の安全性や優位性を実感いただいているダレノガレさんを起用させていただきました。

■表参道スキンクリニック勤務 医師 友利新インタビュー

-エステ脱毛と医療脱毛の違い-
脱毛にはエステ脱毛や医療など様々な種類がありますが、エステ脱毛と比較して安心かつ少ない回数で完了するということが医療脱毛の一番のメリットです。レーザーを毛根部分に照射して毛乳頭を破壊する事は医療行為とされているので医療脱毛は効果が高く、照射する回数が少ないことで、お肌への負担を最小限に抑える事ができます。医療脱毛は高額だと思われがちですが、脱毛完了までの価格で考えるとコストパフォーマンスが良く、また、医療機関であれば痛みに弱い方でも麻酔が使用でき、赤みなどの炎症があれば薬を処方することが出来るので安心して施術を受けていただけます。表参道スキンクリニックには、医療脱毛の症例数も数多くあり、モデルさんやタレントさんなど美容に関心の高い方々が多く通ってくれています。医療脱毛が高いと思っている方や痛みに不安を抱いている方にも、安心で安全な医療脱毛を選んでいただきたいと思っております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/37674/1/resize/d37674-1-923796-1.png ]



医師 友利 新
東京女子医科大学卒業。同大学の内科勤務を経て皮膚科へ。
表参道スキンクリニックに勤務の傍ら「きれいをつくる医師」としてテレビや雑誌などで美容・健康に関する情報を発信。
〈レギュラー番組:NHK「ごごナマ」毎週水曜14:05-14:55〉


タレントプロフィール
【ダレノガレ明美】
モデル・タレント
生年月日:1990 年7月16日生まれ
出身:ブラジル
身長:164cm

わたしは、ここからキレイになる。『表参道スキンクリニック』
表参道スキンクリニックは表参道院を本院とし、全国に5医院展開している総合美容クリニックです。
表参道院・大阪院・名古屋院・福岡院・沖縄院


【表参道スキンクリニック お問い合わせ】
広報:橋本唯  pr@omotesando-skin.jp
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-9-13 喜多重ビル4・5F
TEL:03-5464-0780 / FAX:03-3400-6007

PR TIMES

「脱毛」をもっと詳しく

「脱毛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ