これからはじめる、効果を高めるWebセミナー導入・活用支援サービスを開始

9月26日(水)14時0分 @Press

株式会社サムライズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷 利太郎、以下 サムライズ)は、Webセミナー導入を検討している方や、Webセミナーを導入したが活用できていない、といった方をご支援する『Webセミナー導入・活用支援サービス』を開始したことを2018年9月26日に発表いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166731/LL_img_166731_1.png
Webセミナー活用・支援サービスメニュー

■「Webセミナー導入・活用支援サービス」 開始の背景
昨今、インターネットを介したコミュニケーションや、働き方改革への取組みの拡大に伴い、コミュニケーションの効率化や生産性の向上を目的としたWebセミナー活用のニーズが急速に高まっています。
サムライズは、これまで多くの企業や教育機関、政府機関におけるWebセミナーの導入・活用を支援してまいりました。その中で、Webセミナーを業務に定着させる仕組み作りを手伝ってほしい、Webセミナーの効果を測る方法を教えて欲しい、といったご相談を頂くようになりました。
そうしたニーズにお応えするため、従来のサービス体系を一新し、Webセミナー導入検討の段階から、業務に定着させる体制を視野に入れた検討や、Webセミナーの活用で本来の目的を達成する方法をお客様と一緒に考えながら支援するサービスを開始しました。


■「Webセミナー導入・活用支援サービス」 概要
業務の効率化やコスト削減といったWebセミナー導入の目的を達成するためには、それぞれの状況に応じた目標を定義し、目標達成までの効果の計測と分析を可能にする運用体制が必要です。PDCAサイクルを確立することで、Webセミナーの活用で継続的な効果をあげることが可能です。

<サービスメニュー>
〇現状ヒアリングと目的の確認:
現状の課題をヒアリングし、Webセミナー導入で達成するゴールを設定します。

〇計画作成:
設定した目標を達成するためのタスクを洗い出します。
実行プランに落し込み、目標達成までの計画を立案します。

〇ツールの選定と導入支援:
目的に応じたツールの選定を行い、事前評価テスト、ツール操作方法のトレーニングを実施します。

〇評価・改善:
定期ミーティングを実施し、事前に設定した指標と目標達成までの進捗を確認します。
お客様からのフィードバックをもとに目標達成までの改善策を検討し実施していきます。

▼サービス掲載ページ
https://www.samuraiz.co.jp/adobeproduct/connect/service/?atpress0926

サムライズでは、Webセミナーのビジネス活用をサポートするセミナーを定期的に開催しております。

▼10月3日開催セミナー「Webセミナー有効活用の事例とその実現」
https://www.samuraiz.co.jp/event/05_181003.html?atpress0926


■株式会社サムライズについて
サムライズは、アドビシステムズ社のWebセミナーツール「Adobe Connect」を取扱う国内唯一の特別販売代理店として、Webセミナー、Web会議、eラーニングの導入や運用のコンサルティングを通じて、これまで多くの企業や教育機関、政府機関を支援しながら遠隔コミュニケーション市場をリードしてまいりました。
サムライズは常にお客さまの視点に立ち、投資に見合う情報化・効率化を実現する「革新的な技術やサービス」を提案することで、お客さまに課題解決の為の簡易かつ最適なサービスとソリューションを提供する「ソフトウェアとサービスのマーケティング・プラットフォーム企業」を目指しております。

本社所在地: 東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビル10F
電話 : 03-5436-2040(代)
URL : https://www.samuraiz.co.jp/


■プレスリリース掲載ページ
https://www.samuraiz.co.jp/news/connect_18_1.html?atpress0926


*本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の登録商標または商標です。
*プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「セミナー」をもっと詳しく

「セミナー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ