人手不足に待ったなし ! 今こそ ロボット導入で 新しい現場作りを

9月28日(金)16時40分 PR TIMES

関西 ものづくり ワールド 2018  会期:2018年10月3日(水)〜5日(金)  会場:インテックス大阪

 今、製造業では「現場力」が求められています。深刻な人手不足問題によって社員への負担が増えたり、少子高齢化により技術伝承ができない等、様々なところで課題が露呈してきています。そんな中、伸びている市場があります。それは「産業用ロボット市場」。2025年には、2017年の約3倍である3兆円規模にまで成長すると言われており、今まさに大注目の分野です。
 リード エグジビション ジャパン(株)が主催する「第21回 日本 ものづくり ワールド」には、製造業向けITソリューションや機械部品・加工技術、工場の省エネ製品だけでなく、省力化・無人化・コストダウンに貢献する産業用ロボットも出展しています。
 ロボットと”協働”する時代。今まで行っていた手作業をロボットに任せれば、工場全体の効率化アップに繋がるかもしれません。10月3日(水)から5日(金)の3日間、インテックス大阪で開催する本展に、ぜひお越しください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/26157/286/resize/d26157-286-461817-0.jpg ]

■□■ 注目の出展製品を一部ご紹介 ■□■

◆バリ取り加工も ついにロボットの時代が到来!
[画像2: https://prtimes.jp/i/26157/286/resize/d26157-286-229019-1.jpg ]

製品名:バリ取りロボット / 社名:(株)NaITO
自動工具交換式による、3ツールデモを実現したロボット。自動交換式のため、省人・省力化に貢献します。ロボットが行う新しいバリ取りの形が、ここにあります。


◆安全柵不要!人と隣同士で作業ができる協働ロボット
[画像3: https://prtimes.jp/i/26157/286/resize/d26157-286-578366-2.jpg ]

製品名:ソーヤー / 社名:大喜産業(株)
人と協働作業ができるロボット。複雑なプログラミング作業は不要で、ロボットを直接手で動かして作業を教え込ませられます。他にも、衝撃時の停止機能から職人の感覚作業まで行うことが可能。安全はもとより、現場の使用者にとって使いやすいロボットです。


◆オートメーションのトータルコーディネータが 困りごとを解決!


[画像4: https://prtimes.jp/i/26157/286/resize/d26157-286-905742-3.jpg ]

製品名:完全ティーチレスバラ積みピッキング&整列投入 / 社名:(株)三明
世界一のコントローラとロボットによる完全ティーチレス三次元バラ積みピッキングシステムを、誰でも簡単に構築する事ができます。


その他にも、世界最速のスカラロボットをはじめ、
ロボットを導入するのに必要なソリューションが多数出展!
詳細リリースはこちら >>> https://www.mtech-kansai.jp/doc/news18_03/

         □■□■□■□■ 招待券請求(無料)受付中! ■□■□■□■□
          申し込みはこちら >>> https://www.mtech-kansai.jp/inv/
          (招待券をお持ちでない場合、入場料5,000円/人)
         □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


関西 ものづくり ワールド 2018 概要
日時:2018年10月3日[水]〜5日[金]  10:00〜18:00(5日のみ17:00まで)
会場:インテックス大阪
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
出展社数 :1,380社(予定。同時開催展含む)
構成展示会:第21回 関西 設計・製造ソリューション展 / 第21回 関西 機械要素技術展 /
      第3回 関西 工場設備・備品展 / 第1回 関西 ものづくり AI/IoT展


※本リリース掲載の出展製品情報は、展示会公式WEBサイトの「出展社・出展製品情報」と
各社HPより引用しています。
※掲載の出展社数は、同時開催展・共同出展社も含めた、2018年7月20日時点での最終見込み数字であり、
開催時には増減の可能性があります。

PR TIMES

「人手不足」をもっと詳しく

「人手不足」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ