みんなでお祝いしよう!10/4はナショナルタコデー!一番人気のタコスが特別価格の150円(税別)に!

10月1日(火)17時0分 Digital PR Platform


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1279/35112/290_200_201909301241375d9179714151e.jpg
  [画像2]https://digitalpr.jp/simg/1279/35112/250_200_201909301241375d917971335f2.jpg

 株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣 周作)の子会社である株式会社TBジャパン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣 周作)は、全米を中心に世界で7,000店舗以上を展開するアメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL(タコベル)」にて、『ナショナルタコデー』を祝うキャンペーンを実施いたします。
 『ナショナルタコデー』当日の10月4日(金)は終日、日本国内のタコベルにて通常販売価格280円(税別)のタコス(ビーフクランチ)を、特別価格の150円(税別)でご提供いたします。

 アメリカで始まったこの『ナショナルタコデー』は、タコス好きの人々が家族や友達と共に、タコスを囲んでわいわい集まる楽しい日です!毎年10月4日、この『ナショナルタコデー』をみんなで祝うために、タコベルは世界中の店舗でタコスをふるまいます。

是非お誘いあわせの上、お近くのタコベルまで遊びに来てくださいね!

■『ナショナルタコデー』キャンペーン
・期間:2019年10月4日(金)終日
・対象商品:ビーフクランチタコ 1個 280円 → 150円(税別)
・対象店舗:日本国内のタコベル店舗(ただし東京ドーム内売店は対象外)

■「TACO BELL(タコベル)」とは?
「TACO BELL(タコベル)」は、1962年にアメリカ・カリフォルニアで生まれた、メキシカン・ファストフードのブランドです。注文を受けて作られるフレッシュなメニューは、アメリカで人気を博し、タコスはアメリカ人にとって人気の食べ物の一つとなりました。近年では、全米を中心に7,000店舗以上を運営し、一週間で4千万人ものお客様に商品を提供している、世界でも有数のファストフードブランドです。
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1279/35112/200_124_201909301248005d917af061cbc.png

◆株式会社JFLAホールディングスについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6 盛田ビルディング
代表者:代表取締役社長 檜垣 周作
事業内容:外食フランチャイズ本部及び外食店舗の運営、食品酒類製造・販売・輸入販売、加工卸及び小売等
グループ総店舗数:854店舗(2019年6月30日現在)
URL:https://j-fla.com

◆株式会社TBジャパンについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6 盛田ビルディング
代表者:代表取締役社長 檜垣 周作
事業内容:メキシカンファストフード「Taco Bell」の運営
店舗数:11店舗(2019年10月1日現在)
URL: < http://www.tacobell.co.jp/
>
Facebook: < http://www.facebook.com/TacoBellJP
>
Twitter: @TacoBellJP < http://www.twitter.com/tacobelljp
>
Instagram: @TacoBellJP < http://www.instagram.com/tacobelljp
>

■本件に関するお問い合わせ
株式会社TBジャパン  担当: 秋山
Tel: 03-6311-8894  Fax: 03-6311-5257  Mail:tbj@tacobell.jp

Digital PR Platform

「タコス」をもっと詳しく

「タコス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ