『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018』キャスト発表!3年連続、本田望結が応援サポーター&ゲストスケーターに決定!MC兼シンガーとして、ナタリー・エモンズが出演!

10月4日(木)10時40分 PR TIMES

魅力的なシンガー達に加え、今年は子役の出演も!!

今年もあのクリスマスショーがやってくる!
最高に楽しくてハッピーな劇場でのクリスマス体験を!

[画像1: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-402872-0.jpg ]

2016年に日本初演を迎えた「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」。NYで80年以上にわたり親しまれている「ラジオシティー・クリスマス・スペクタキュラ—」に続く“劇場で楽しむクリスマス”として、新たな渋谷の冬の風物詩となりつつある、東急シアターオーブのスペシャルなクリスマスショーを今年も開催します。
この「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」の応援サポーターに3年連続で女優/フィギュアスケート選手の本田望結が決定!初日公演では、ゲストスケーターとして大きなクリスマスツリーの下、スケーティングを披露します!また、昨年シンガーとして出演したトリバゴのCMでお馴染みのナタリー・エモンズが今年はMC兼シンガーとして出演。人気ミュージカルをはじめ、ディズニー・オン・クラシック、ディズニーリゾートなどでシンガー、パフォーマーとして活躍する魅力あるシンガー達と共に、観客の皆さんをクリスマスの世界に誘います。また今年は、オーディションで選ばれた子役たちも登場。遊園地のような夢のような空間で、小サンタたちも大暴れ!子供から大人まで楽しめて、笑顔になれる公演をお届けします。
<アメリカ・カンパニー来日公演 / 英語上演>

ただいま、Bunkamura、キョードー東京、チケットぴあ、その他のプレイガイドにて先行発売中。(10/12(金)まで)詳しくは、公式HP:http://bcwjapan.jp にて。
[画像2: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-994207-10.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-461983-1.jpg ]

本田望結 / MIYU HONDA (応援サポーター/スケーターゲスト出演)
*12/15(土)12:30公演にゲスト出演

2004年6月1日生まれ 京都府出身(14歳)
2008年、4歳でCM出演以後、数多くのドラマ、CM、映画に出演。
2015年には初主演映画「ポプラの秋」が”第18回上海国際映画祭”正式招待作品、 “第39回モントリオール世界映画祭”Focus on World cinema部門正式招待作品に選出されるなど、女優として活躍の幅を広げている。またフィギュアスケーターとしても2012年より多くの大会に出場、また各地のアイスショーにゲストとして出演。
<近年出演した主な作品>【ドラマ】「家政婦のミタ」(‘11) 日本動画協会・環境省コラボレーション「ガラスの地球を救え」プロジェクト「地球との約束」(主演)(’18 声の出演) 山田尚子監督「リズと青い鳥」(リズ/少女役)(’18 4月公開 声の出演) 「バイプレイヤーズ」レギュラー(’17 2月〜)「オスカル!はなきんリサーチ」(司会)(’16 10月〜)「コヤぶるっ!SPORTS」(MCアシスタント)(’17 10月〜)「バレエ プレミエール」(進行役)(’17 11月〜)
★フィギュアスケート大会成績★
2017年12月 第86回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会20位
12月 第40回京都府総合体育大会スケート競技会1位
2018年 2月 全国中学生体育大会14位
3月 第50回全大阪フィギュアスケート選手権大会3位
3月 第65回京都府スケート選手権大会 ジュニア選手権幼年女子1位
4月 レイクカップ2018フィギュアスケート競技会 ジュニア選手権女子3位
8月 第44回西日本中小学生フィギュアスケート競技会 8・7級ジュニア選手権女子8位
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/13555/table/161_1.jpg ]



☆キャスト☆
[画像4: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-623003-2.jpg ]

ナタリー・エモンズ / NATALIE EMMONS (MC&シンガー)


アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴ出身。学生時代、日本人の友人の影響で日本に興味を持ちはじめ、さらにジブリ映画のテーマ曲に感銘を受けたのが日本の歌を歌うきっかけとなった。大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのシンガー、ダンサー、MCとして日本で活動を始める。その後、ジブリ映画のテーマ曲をカバーした動画がYahoo Japanに掲載されるなど話題となり『のど自慢THEワールド』(日本テレビ)や『Doki Doki! ワールドTV』(NHK)など数々のテレビ番組に出演。高橋洋子などの著名人が出演するNHKの歌番組、"We Love Japanese Songs"では司会も努めている。現在は、ホテル料金比較サイト『トリバゴ』、北海道のコンビニエンスストア『セイコーマート』、日本通運などのTVCMや、MBS『秘密のレッスン』MCアシスタント、TBS『ミ社ラン』のキャスター役や、日テレ『有吉反省会』『今夜くらべてみました』などバラエティー番組など多数のテレビ番組に出演中。10月7日からはTBS系列毎週日曜放送の「じょんのび日本遺産」のメイントラベラーとして出演予定。2018年9月16日には第二の故郷である大阪府の万博誘致スペシャルサポーターに就任。エンターテイメントの力で大阪に万博を呼ぼうとするパフォーマーたちのプロジェクトチームGOTO2025を応援。2018年5月より立ち上げたアーグクリエーションズに所属。
https://www.ur-gifted.com
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=USFbjK419Qo ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/13555/table/161_2.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-166001-3.jpg ]

ジャナ・ミラー/ Johna Miller (シンガー)
アメリカ、ノースダコタ出身。ミネソタ大学卒。NYで女優、歌手として活動中。『ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2016』で来日、『アナと雪の女王』のアナ役を演じ美しさと可愛らしい歌声で人気を得た。今までに出演した主な作品は、『ジキル&ハイド』、『Pretty People Suck at Arc Stages Satellite』(メル役)、『The Best Little Whorehouse』(シャイ役)、『レ・ミゼラブル』(コゼット役)、『イントゥ・ザ・ウッズ』(ラプンツェル役)、『ペンザンスの海賊』(メイベル役)、『The Yeomen of the Guard』(エルシー役)他。http://www.johna-miller.com/
[画像6: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-202447-4.jpg ]

ラダウォン・テイラー/ Ladawn Taylor (シンガー)
オクラホマ州出身、テキサス州ヒューストン育ち。ウォルト・ディズニー・エンターテイメントにて多くの作品に出演、フロリダを中心に世界各国で活動中。香港のディズニーでパフォーマーとしての経験もある。今までに出演した主な作品は、フロリダ州オーランド劇場公演『アイーダ』(アイーダ役)、『メンフィス』(フェリシア役)他。


[画像7: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-532509-5.jpg ]

レイチェル・ピーターソン/Rachel Peterson (シンガー)
アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴ生まれ。NYで女優、歌手、ダンサーとして活動中。ベイラー大学を卒業後NYに移り、Collaborative Arts Project 21に参加。また、ディズニー・クルーズラインでパフォーマーとして世界各国を周り、東京ディズニーリゾートでも活躍。その他の作品として、『Twinkle Tames A Dragon』(トゥインクル役)、『Question 1』、などがある。https://www.rachelpeterson.net/home


[画像8: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-400610-6.jpg ]

ザッカリー・ザレット/ Zachary Zaret (シンガー)
ロサンゼルスで歌手、モデル、俳優として活動中。カリフォルニア州立大学で音楽と声楽を学ぶ。カリフォルニア・ディズニーランド、東京ディズニーリゾートにてパフォーマーとしての経験を持つ。今までに出演した主な作品は、『レ・ミゼラブル』(マリウス役)、『サウンド・オブ・ミュージック』、『シンデレラ』(プリンス・チャーミング役)、『スペリング・ビー』他。https://www.zacharymileszaret.com/home


[画像9: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-795694-7.jpg ]

クリス・チェリン/ Chris Cherin (シンガー)
アメリカ、ペンシルバニア州出身、ネブラスカ育ち。現在はNYで活動中。Montclair State Universityにてミュージカル・シアターを学ぶ。卒業後はディズニー・クルーズライン・エンターテイメントのパフォーマーとして約2年間、プリンス・チャーミングやフリン・ライダーを演じ、世界各国を回った。その他の作品として、劇場作品『42nd Street』(パット役)、『ファニー・ガール』(ニック役)、『ヘアー』(ウーフ役)、『Anything But Goodbye』(クリス役)、『Forever Plaid』(スマッジ役)、『サウンド・オブ・ミュージック』(ツェラー役)などがある。http://www.chrischerin.com/
他、アメリカプロダクションのスケーター、ダンサー 約25名

子役
チーム・トナカイ

[画像10: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-142269-8.jpg ]

日暮誠志朗/エヴァンジェリン・トゥルー/清和来翔
チーム・スノーマン

[画像11: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-536235-9.png ]

奈緒美クレール/山口祐輝/山口陽愛
*子役の出演スケジュールは公式HP:http://bcwjapan.jp をご参照ください。
*出演者は、2018年10月時点の予定です。変更になる可能性もございます。

公演概要
公演タイトル:ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド 2018
公演日時:2018年12月15日(土)〜25日(火) 全16回
上演時間:約2時間予定(休憩20分含む)開場は各開演時間の30分前
会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
チケット料金(全席指定)
平日 S席8,800円 A席5,800円(税込)
土日祝 S席9,800円 A席6,800円(税込)
※3歳未満のお子様はご入場できません。お一人様1枚チケットが必要です。
チケット一般発売日:2018年10月13日(土) 10AM
お問合せ:キョードー東京 0570−550−799(平日11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)
チケット販売所:キョードー東京、Bunkamura、ぴあ、テレビ東京オンラインチケット、イープラス、ローソン、楽天、CN、セブンチケット 他
主催:Bunkamura/キョードー東京/ぴあ 後援:WOWOW
協力:SMBC信託銀行
出演:アメリカ・カンパニー 英語上演
[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=vvZIWOYBjZs ]



[画像12: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-201172-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-443913-12.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/13555/161/resize/d13555-161-611484-13.jpg ]

2017年「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」 東急シアターオーブ公演より

☆予定演奏曲目☆
ハッピー・ホリデー/ Happy Holidays
ザ・クリスマス・ソング/ The Christmas Song
ママがサンタにキスをした/ I Saw Mommy Kissing Santa Claus
恋人たちのクリスマス/ All I Want for Christmas is You
クリスマス・メガ・ミックス・パーティー・タイム/ Christmas Mega Mix Party Time
ホワイトクリスマス/ White Christmas
レット・イット・スノー/Let it Snow
ジョイ・トゥ・ザ・ワールド(諸人こぞりて)/Joy to the World
ジョイフル・ジョイフル/ Joyful Joyful
クリスマスおめでとう/ We Wish You a Merry Christmas
そりすべり/ Sleigh Ride
ハレルヤ / Hallelujah
私のクリスマス/What Christmas Means to Me
サンタが街にやってくる/Santa Claus is Coming to Town /他 and more
*演奏曲目は、2018年10月時点の予定です。変更になる可能性もございます。

PR TIMES

「クリスマス」をもっと詳しく

「クリスマス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ