第3弾サイト「Yahoo!バザール」 ヤフージャパンが料金支払い仲介

10月7日(日)9時23分 J-CASTニュース

キャッチコピーは「あなたがお店になる」

写真を拡大

   Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)を運営するヤフーは2012年10月1日、「Yahoo!オークション」「Yahoo!ショッピング」に続く第3のECサイト「Yahoo!バザール」の提供を始めた。



商品購入でポイント付与

   「あなたがお店になる」をキャッチコピーに、個人ユーザーが固定価格で商品を売買できるサイトだ。出品者にとっては「Yahoo!オークション」よりも簡単に、購入者にとっては「Yahoo!ショッピング」と同じ感覚で買い物が楽しめるという。


   決済は、ヤフージャパンが料金の支払いを仲介。購入者が商品を受け取ってから出品者に代金が支払われる。


   また、「Yahoo!バザール」で商品を購入すると、商品販売価格の1%分の「Yahoo!ポイント」または「Tポイント」が付与され、ポイントは次回買い物時などに利用できる。


   11月14日まではオープニングキャンペーンとして、「手数料無料キャンペーン」を開催しており、期間中は出品者が負担する手数料がすべて無料になる。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

Yahooをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ