グリーンズ(6547)、株主優待の新設を発表! 100株以上の株主を対象として、保有株数に応じ、 自社運営のホテルなどで使える金券が贈呈される!

10月13日(金)23時5分 ダイヤモンドオンライン

 株式会社グリーンズが株主優待制度を新設すると、2017年10月13日に発表した。



 グリーンズが新設する株主優待は、毎年12月末時点の株主が対象で、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、自社運営のホテル・レストラン・宴会場で利用できる金券(2000円〜2万円相当)を贈呈」というもの。


 グリーンズが株主優待を新設する理由は、「株主の皆さまの日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、より多くの方々に当社株式を保有していただくこと」とのことだ。


 グリーンズはビジネスホテルのグリーンズホテルズ(グリーンホテル、ホテルエコノ、シティホテルなど)、チョイスホテルズ(コンフォートホテル)、ベストインホテルを全国に展開。今回の開示情報では、金券がどこで使えるか具体的に明示されていないが、恐らくこれらのホテルや併設レストランで利用できるはずだ。


 なお、今回新設された株主優待は、2017年12月末時点の株主から適用される。


グリーンズが新設する株主優待の内容は






































■グリーンズが新設する株主優待の詳細
基準日 保有株式数 株主優待内容
12月末
100株以上
金券(1000円券)2000円

200株以上
金券(1000円券)3000円

500株以上
金券(1000円券)8000円

1000株以上
金券(1000円券)1万円

1万株以上
金券(1000円券)2万円
詳細 ・利用期間は、配布から翌年2月末日まで。

・金券の利用は1回につき4000円までとする(お釣りは出ない)。

・金銭への換金は不可。

グリーンズの株主優待の利回りは?


 グリーンズの2017年10月13日時点の株価(終値)は1400円なので、株主優待の利回りは以下のようになる。


【グリーンズの株主優待利回り】

 (100株保有の場合)

 投資金額:100株×1400円=14万円

 優待品:2000円相当

 株主優待利回り=2000円÷14万円×100=1.42%


 (200株保有の場合)

 投資金額:200株×1400円=28万円

 優待品:3000円相当

 株主優待利回り=3000円÷28万円×100=1.07%


 (500株保有の場合)

 投資金額:500株×1400円=70万円

 優待品:8000円相当

 株主優待利回り=8000円÷70万円×100=1.14%


 (1000株保有の場合)

 投資金額:1000株×1400円=140万円

 優待品:1万円相当

 株主優待利回り=1万円÷140万円×100=0.71%


 (1万株保有の場合)

 投資金額:1万株×1400円=1400万円

 優待品:2万円相当

 株主優待利回り=2万円÷1400万円×100=0.14%


 グリーンズが新設した株主優待は、自社のホテルやレストランで利用できる金券。全国で89のホテルを展開しているため、出張などで同社のホテルをよく利用する人なら重宝しそうだ。


 なお、グリーンズは三重県に地盤を置き、全国にビジネスホテルをチェーン展開する企業。2017年3月に上場したばかり。2017年6月期(通期)の連結業績は、すべて前期比で売上高4.0%増、営業利益0.4%増、経常利益1.4%減、当期純利益10.7%増。ホテルチェーンの拡大路線を継続。ただし、人件費の高騰などが重しに。2018年6月期は増収減益予想。






































■グリーンズ
業種コード市場権利確定月
サービス業6547東証2部・名証2部12月末
株価(終値)
単元株数最低投資金額配当利回り
1400円100株14万円1.43%

【グリーンズの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2017年10月13日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ダイヤモンドオンライン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

株主をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ