ファーウェイとリバーベッドが提携し、企業によるクラウドファーストとデジタル トランスフォーメーションの取り組みを促進

10月13日(金)11時0分 ドリームニュース

※本リリースは、Riverbed Technologyが9月26日(中国時間)に発表したプレスリリースの日本語抄訳版です。

深セン(中国)発: Huawei(以下ファーウェイ)とRiverbed Technology(以下リバーベッド)は、ファーウェイのCloudEPN(Cloud Enterprise Private Network)のパワーと市場をリードするリバーベッドのSteelHeadを結び付ける重要な提携を発表しました。これにより、アプリケーションの配信が高速化され、企業はクラウド環境において自社ネットワークの管理とパフォーマンスの最適化を容易に行えるようになります。

ファーウェイは先ごろ、SD-WAN(ソフトウェア定義WAN)やクラウドベースのVPNソリューションをはじめとするCloudEPNソリューションを発表しました。このソリューションは、企業のネットワーク管理の簡素化を目的としており、ビジネスのより迅速なイノベーションとさらなる俊敏性の実現を可能にします。このソリューションは、支社間、支社/データセンター間、ブランチオフィス/クラウド間におけるオンデマンドでの相互接続を提供し、ネットワーク全体にわたるアプリケーションレベルのインテリジェントパス選択、スマートな高速化、オープンなユニバーサルコンピューティングゲートウェイ、クラウドベースの可視化された操作とメンテナンスを実現します。

ファーウェイのオープンなユニバーサルコンピューティングゲートウェイであるAR1600シリーズおよびAR650シリーズは、ファーウェイとサードパーティによる、仮想ファイアウォール(vFW)や仮想WAN最適化コントローラ(vWoC)などの付加価値サービス(VAS)のオンデマンドでの導入に対応しており、ファーウェイのアジャイル・コントローラによる柔軟なオーケストレーションと自動配信を可能にすることで、数分でプロビジョニングを完了できます。これにより、従来のソリューションで課題となっていたサービスプロビジョニングの不十分なスピードと柔軟性を改善します。

覚書に署名するファーウェイのエンタープライスゲートウェイ・ドメイン担当ゼネラルマネージャーであるリ・シャンイン氏(Li Xianyin:左)と、リバーベッドのアジア太平洋および日本地域セールスエンジニアリング部門担当バイスプレジデントであるデヴィッド・ネオ(David Neo:右)


ファーウェイのエンタープライスゲートウェイ・ドメインのゼネラルマネージャーであるリ・シャンイン氏は次のように述べています。「当社はリバーベッドとの強力な提携関係を長年にわたり維持してきました。急速な進化を遂げているネットワークとクラウドアプリケーションのテクノロジーの分野で、協力してイノベーションに取り組めることを大変うれしく思います。この提携により、お客様が求めるネットワーク管理の簡素化とアプリケーション配信の高速化を提供することができます。」

リバーベッドのシニアバイスプレジデント兼SteelConnect、SteelHead、SteelFusionビジネスユニット担当ゼネラルマネージャーであるポール・オファレル(Paul O’Farrell)は次のように述べています。「業界屈指のSteelHeadテクノロジーとファーウェイの最先端のCloudEPNソリューションを組み合わせることで、より迅速に新しいサービスを市場に投入し、クラウドへの移行やデジタルトランスフォーメーションの着手の際にお客様が直面する最も重要なニーズの一部に対処できるようになります。当社は、特に力を入れているネットワーキングの将来性という分野でファーウェイと協力できることを大変うれしく思っており、将来的な発展に向けた新たな機会の開拓に期待を寄せています。

ファーウェイとリバーベッドの共同ソリューションは、企業がアプリケーションとインフラストラクチャのクラウドへの移行を進めていく中で優れたWANエクスペリエンスを提供し、さらなる俊敏性、柔軟性、より迅速にイノベーションを行う能力を実現します。

-以上-

ファーウェイについて
ファーウェイは、世界有数の情報通信技術(ICT)ソリューションプロバイダーです。責任ある企業市民、情報化社会におけるイノベーション推進者、業界への協力的な貢献者として、最適にネットワーク接続された世界を通じてより良い暮らしを実現し、効率性を改善することを目指しています。顧客中心のイノベーションやオープンなパートナーシップによって、通信ネットワークおよびエンタープライズネットワーク、デバイス、クラウドコンピューティングにおいて、顧客が競争優位性を得られるようなエンドツーエンドのICTソリューションポートフォリオを確立してきました。世界中に18万人の従業員を擁し、通信事業者、企業、消費者にとっての最大の価値の創出に取り組んでいます。革新的なICTソリューション、製品、サービスは、170を超える国や地域で使用されており、世界の人口の3分の1以上にサービスを提供しています。1987年の設立以来、従業員持株制による民間企業です。
詳細は、www.huawei.comをご覧いただくか、以下のフォローをお願いいたします。
http://www.linkedin.com/company/Huawei
http://www.twitter.com/Huawei
http://www.facebook.com/Huawei
http://www.google.com/+Huawei
http://www.youtube.com/Huawei

リバーベッドについて
リバーベッドは企業組織に、業界をリードする SD-WAN により、ネットワークとアプリケーションを近代化し、アプリケーションとデジタルエクスペリエンス管理ソリューションを加速するお手伝いを提供します。リバーベッドのプラットフォームは、従業員の生産性を最大化し、IT を活用して新しい形の業務上のアジリティを生み出すことにより、企業がアプリケーションとクラウドのパフォーマンスを競争上の利点に変えられるようにします。リバーベッドの年間収益は 10 億ドルを超え、28,000 社を超える顧客のうち 97 %は、Fortune 100 社、98%をForbes Global 100 社に属す企業が占めています。詳細は、jp.riverbed.com のウェブサイトをご覧ください。
本文中に記載のあるリバーベッドならびにリバーベッド製品およびサービスの名称またはロゴは、Riverbed Technology, Inc.の商標です。その他すべての商標は、所有者である各社に帰属します。

ドリームニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ファーウェイをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ