東京キッドブラザース「失なわれた藍の色」復活公演をCS・日テレプラスで放送!舞台裏を追ったドキュメンタリー番組も!

10月13日(金)14時55分 PR TIMES

CS・日テレプラスで東京キッドブラザース復活公演、舞台裏を追ったドキュメンタリー番組を放送!

株式会社CS日本(東京都港区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」にて、『【舞台】失なわれた藍の色』『東京キッドブラザース 再び!悔いなく生きるために!』の2作を11月23日(木・祝)に放送します。

株式会社CS日本(東京都港区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」にて、『【舞台】失なわれた藍の色』『東京キッドブラザース 再び!悔いなく生きるために!』の2作を11月23日(木・祝)に放送します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9198/131/resize/d9198-131-946786-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9198/131/resize/d9198-131-434196-1.jpg ]


『【舞台】失なわれた藍の色』は、1978年に初演、1984、85年の再演を経て、今回2017年10月14日から再び上演される伝説の名作を収録して番組化。『東京キッドブラザース 再び!悔いなく生きるために!』は、今回の舞台の稽古場の様子を通して、「東京キッドブラザース」の足跡、今回の演出家の闘いをリアルに映し出します。

病に倒れた劇団の主宰者・東由多加以外による演出で再演する事は、今回が初めて。キャストは、キッドの元メンバーではなく、キッドの事を全く知らない20〜30代の若い役者たちを中心にして挑むことにした。若い役者たちは“キッドの魂”を受け継ぐことが出来るのか?

11月23日の放送ではドキュメンタリー番組の後、引き続き舞台の番組を放送します。復活公演に至った背景を知ったうえで舞台を視聴すると、より舞台の奥深さを楽しむことができます。

◆放送情報

「東京キッドブラザース 再び!悔いなく生きるために!」

11/23(木・祝)19:30

「【舞台】失なわれた藍の色」

11/23(木・祝)20:00


◆日テレプラス「東京キッドブラザース 再び!悔いなく生きるために!」番組ページ

http://www.nitteleplus.com/program/stage/tokyokid_2017.html

◆日テレプラス「【舞台】失なわれた藍の色」番組ページ

http://www.nitteleplus.com/program/stage/stage_ushinawareta.html


◆公演情報

開催日:2017年10月14日(土)〜22日(日)

場所:CBGKシブゲキ!!


◆チャンネル情報 ※視聴にはご契約が必要です

日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ:http://www.nitteleplus.com

スカパー!(Ch.300)、スカパー!プレミアム(Ch.619)

J:COM(Ch.757)ほか全国CATV

ひかりTV(Ch.555)

◆会社情報
会社名:株式会社CS日本(通称:CS日テレ)
代表取締役社長:戸恒 直
所在地:東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー22階

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東京をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ