5時間に及ぶ特別編成!選挙だから届けたい、リスナーの“選曲”もオンエア!若者リスナーと展望! TOKYO FM選挙特番 

10月13日(金)9時17分 PR TIMES

第1部 : 速水健朗、たかまつなな 他 第2部 : 堀内貴之、マンボウやしろ 他 10月22日(日) 開票速報20:00-20:05/第1部21:00-23:55/第2部24:00-26:00

TOKYO FMでは、10月22日(日)20時から5分間の開票速報、及び21時から26時まで、TOKYO FM史上最長となる5時間編成の衆議院選挙特別番組『列島タイムライン』を放送します。第1部(21:00-23:55/23時台はJFN38局ネット)では、レギュラー番組『クロノス・フライデー』『TIMELINE』パーソナリティ・速水健朗、お笑いジャーナリスト・たかまつなならとともに、各党幹部のインタビューを聞きながら、選挙後の政治、経済、外交について考えます。第2部(24:00-26:00)では、平日ワイド番組『シンクロのシティ』パーソナリティ・堀内貴之と『Skyrocket Company』パーソナリティ・マンボウやしろが、TOKYO FMのメインリスナー層である若い世代が今回の選挙で「どんな日本の未来を選ぼうとしたのか」について語り合います。さらに特番全編を通じて、今回の選挙を通じてリスナーから「今、届けたい“選曲”」もリクエストを募集し、選曲メッセージと共に紹介していきます。

★ 開票速報を受け若者リスナーと日本の未来を展望!TOKYO FMは“選曲”も大募集!
[画像: https://prtimes.jp/i/4829/1228/resize/d4829-1228-507780-0.jpg ]

10月22日(日)20時から5分間の開票速報、及び21時から26時まで、TOKYO FM史上最長となる5時間の衆議院選挙特別番組『列島タイムライン』を放送します。第1部『列島タイムライン〜私たちが選ぶニッポンの今〜』(21:00〜23:55)では、各党幹部のインタビューを聴きながら、選挙後の政治、経済、外交について考えていきます。さらに、明治大学准教授の飯田泰之、首都大学東京教授の木村草太、早稲田大学教授の中林美恵子ら専門家にも電話をつないで、「経済」「憲法改正」「国際政治」の観点から選挙後、それぞれがどうなっていくのかを伺います。
第2部『列島タイムライン〜Think About NIPPON〜』では、TOKYO FMの人気ワイド番組『シンクロのシティ』堀内貴之と、『Skyrocket Company』マンボウやしろがタッグを組んでパーソナリティを担当し、TOKYO FMの主なリスナー層である若い世代が今回の選挙で何を考え、何を託して、「どんな日本の未来を選ぼうとしたのか」について熱く語り合います。
さらに第1部、第2部を通して、FMメディアならではのリクエスト企画、「今、届けたい“選曲”」も随時紹介しながら、音楽のメッセージと共に、選挙後の政治、経済、外交について、さらには日本の未来を展望していきます。10月22日(日)21:00〜26:00の5時間生放送特別番組『列島タイムライン』を、どうぞご期待ください。

【番組概要】
◆タイトル: 2017年衆議院議員総選挙 特別番組『列島タイムライン』
・プロローグ『列島タイムライン 開票速報』(20:00-20:05)
・第1部『列島タイムライン〜私たちが選ぶニッポンの今〜』(21:00-23:55)
出演: 速水健朗(ライター、『クロノス・フライデー』・『TIMELINE』パーソナリティ)、たかまつなな(お笑いジャーナリスト)、柿崎明二(共同通信論説委員)、古賀涼子(TOKYO FMアナウンサー)
・第2部『列島タイムライン〜Think About NIPPON〜』(24:00-26:00)
出演: 堀内貴之(『シンクロのシティ』パーソナリティ)、マンボウやしろ(『Skyrocket Company』パーソナリティ)、橋詰邦弘(共同通信編集委員室長)
◆特設ウェブサイト: http://www.tfm.co.jp/senkyo
◆放送局: TOKYO FMおよび一部JFN系列局 (23:00-23:55はJFN系列全国38局フルネット)

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

選挙をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ