姫路で話題のキッズ体操広場でトランポリン教室開講中!

10月13日(金)9時17分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-994298-10.jpg ]



本格的な大型トランポリンやタンブリングトランポリン、マットとトランポリンを融合させたエアマットなどの運動用具が多数揃う、この 株式会社おさるの森 キッズ体操広場 では体育指導士によるトランポリン教室を開講しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-980706-11.jpg ]



跳んだり跳ねたりして遊べるトランポリンでは、幼児期から楽しみながら脳と身体を同時に鍛える事ができます。

トランポリン運動は「体幹」という身体の中で大きな部分を占める場所の筋肉量を増やす為、“跳ねる”だけで運動効率が圧倒的に高いのです。

跳ぶだけでも十分に効果があり、バランスのとれた身体になります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-520822-6.jpg ]



【教室スケジュール】
・火曜日 18:00~19:00
・土曜日  9:00~10:00
※60分 月3回、月4回

【料金】
・入会金  3240円
・年会費  3240円
・月会費
月3回 4320円
月4回 5400円

【対象】
・4~6歳(幼児)
・6~12歳(小学生)


[画像4: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-893604-13.jpg ]



【子どもの運動能力の成長】
“ゴールデンエイジ”という言葉をご存知でしょうか?

これは「一生に一度の時期だけ訪れる運動神経を良くすることが出来る時期」のことを言い、3歳~14歳頃までとなります。

中でも、3歳〜8歳の時期は、楽しんでいれば何でも吸収して基礎を作ってしまう時期なのです。運動能力の基礎はこの時期に形成される為、様々な遊び・スポーツを経験することが非常に効果的になります。


運動能力に深く関わる神経系統の成長は5歳頃までにで80%に達し、12歳ころで100%になります。しかしこの頃子どもの筋力はまだ十分ではなく、遊びながら運動を学ぶことが良いと言われています。

そこで、効果的な運動がトランポリンです。

[画像5: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-302728-14.jpg ]



【トランポリンで養われる能力】
・空中バランスを養うことが出来る
・効率よく体幹を鍛えることが出来る
・脳と身体が一体化する。(着地点を考えたり、どのような姿勢でどの くらい足腰に力を入れれば良いか瞬時に判断することが求められたりするため。)

筋力が少ない子どもにとって、自力で高くジャンプすることは難しいことです。

しかし、トランポリンを使用し、楽しみながら空中という不安定な環境で身体を動かすことで、感覚や筋力を鍛えることが出来ます。

トランポリンの魅力は誰でも出来るという事。身体を動かす事が苦手な子も楽しめますし、運動するきっかけ作りにもなるのでおすすめです。

[画像6: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-880107-15.jpg ]



無料体験もしているので、一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。
※当日予約不可なので前日までにお問い合わせ下さい。


【株式会社おさるの森 キッズ体操広場】
・住所 兵庫県姫路市町坪163‐1
・電話 079-262-9115
・担当 桑原 寛
http://osarunomori-himeji.com/?utm_source=PRESS&utm_medium=prtimes?utm_campaign=other_101


[画像7: https://prtimes.jp/i/22179/31/resize/d22179-31-909614-0.jpg ]

PR TIMES

「トランポリン」をもっと詳しく

「トランポリン」のニュース

BIGLOBE
トップへ