「紫外線99%カット」ガラスの特別仕様 スズキ「Xセレクション」

10月14日(日)15時31分 J-CASTニュース

写真は、ミステリアスバイオレットパール

写真を拡大

   スズキは2012年10月10日、軽乗用車「アルト ラパン」に、女性に配慮した装備を充実させた特別仕様車「Xセレクション」を設定し、発売した。



運転席シートヒーターも

   「X」グレードをベースに、紫外線を約99%カットするプレミアムUVカットガラスや運転席シートヒーター、フルオートエアコンなどの女性に配慮した装備を採用した。


   外装にはフロントメッキグリルやメッキドアハンドルの採用に加え、特別設定色の紫色(ミステリアスバイオレットパール)と茶色(アーバンブラウンパールメタリック)をはじめ、全7色を設定した。内装は薄茶色を基調としたインパネに黒色の専用シート表皮を組み合わせ、随所にメッキやピアノブラック調の加飾を取り入れるなど、「内外装ともにエレガントな印象にした」という。


   メーカー希望小売価格は、4WDモデルが135万3450円、アイドリングストップシステムを搭載し、26.0キロ毎リットル(JC08モード)の燃費を実現した2WDモデルが127万2600円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「紫外線」をもっと詳しく

「紫外線」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ