【JAF佐賀】「セーフティトレーニング佐賀」を開催します〜公道では体験できない自分とクルマの限界を再確認〜

10月15日(木)16時16分 PR TIMES

 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)佐賀支部(支部長 前田 博憲)は10月25日(日)、佐賀県運転免許試験場(佐賀市)でマイカーを使用した実技型交通安全講習会「セーフティトレーニング佐賀」を開催します。

 セーフティトレーニング佐賀は、ドライバーが、運転を安全に末永く楽しむために必要な知識を体験・体得する講習会です。普段公道ではできないような体験を通して、自己の運転の再確認と、ドライバー(人間)と車両の特性を理解し、実践的な安全運転の一助となる行動を身につけてもらうことを目的としています。

 ハンドル操作と運転姿勢の関係性を体験する「スラローム走行」や急制動の難しさを実感する「急ブレーキ体験」、急な飛び出しを想定した「危険回避」、見通しの悪い交差点を安全に通過するための「多段階停止」をおこないます。

「セーフティトレーニング佐賀」開催概要
1 日時 2020年10月25日(日)
  12:30 ~ 16:30
2 会場 佐賀県運転免許試験場
 (佐賀市久保泉町川久保2269)
3 内容 
 ・運転の基本・スラローム走行・急ブレーキ体験・危険回避・多段階停止
 ※内容は変更する場合があります。
4 参加資格 
  運転歴1年以上、
  任意保険加入済・ABS付のマイカーで参加できる方
5 参加費 
  JAF会員・交通安全協会会員 1,100円 一般 2,200円
6 募集定員 10名(予定)
7 後援 警察庁・国土交通省・佐賀県・佐賀県警察・佐賀県自動車販売交通安全対策推進協議会
[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/3219/resize/d10088-3219-265798-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/3219/resize/d10088-3219-127219-1.png ]

PR TIMES

「JAF」をもっと詳しく

「JAF」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ