【セイタロウデザイン 山崎晴太郎】真珠をテーマにしたインスタレーション「名前のないポートレート」を、2019年11月8日〜10日、長崎オランダ村にて発表

10月16日(水)16時45分 PR TIMES

セイタロウデザイン代表・山崎晴太郎は、2019年11月8日(金)から10日(日)まで、長崎県大村湾周辺で行われるイベント「琴の海、真珠の海の物語 〜大村湾、東と西を繋ぎ海に眠る記憶を呼び戻す〜」にて、真珠をテーマにしたインスタレーション「名前のないポートレート」を発表いたします。

”琴の海と呼ばれる大村湾で生み出される真珠の本来の美しさを伝える”というイベント趣旨のもと、実際に大村湾を訪ね、真珠の養殖業に携わる人々と交流を重ねることで生まれた今回のインスタレーション。
工業製品として均一化される前の、一つ一つ個性が違う真珠の美しさと神秘を通して、「本当の美しさとは何か」を問いかける作品となっています。

また長崎での展示後は、アメリカ、東京での展示会開催も予定しています。
*開催日等の詳細に関しては、別途お知らせをいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4862/25/resize/d4862-25-904419-5.jpg ]

作品コンセプト
長崎県大村湾の真珠養殖産業。かつて卑弥呼が愛したとされる宝飾品としての真珠は、今や世界中で愛されている。
その流通プロセスの中で、安定した価値あるものとして提供されるため、真珠は漂白され、球として研磨され、サイズでその貴賎が測られ、統一された工業製品として流通してきた。
だが、真珠が生み出されるプロセスは、工業製品のように画一化した金型から量産されるわけではなく、アコヤ貝の母貝一つ一つが命の結晶として生み出した、均一性と対極に位置する命をかけた個の結晶である。
だからこそ、私はこの工業化された産業の中にひっそりと眠る、個の物語を紡いでいきたいと思った。

本作のタイトルは、「名前のないポートレート」
1つ1つの真珠たちは、明確な個性をもつ。
だが、その個性に名が与えられることはなく、ただただ、無個性のものとして流通されていく。
もし、真珠たちが世の中に旅立つ時、そのメディウムとなったのが工業的画一性ではなく、生命的個性であったなら。
そんな歴史の中で使われなかった時間を、1つの空間の中に生み出そうとするインスタレーションである。
母の胎内をイメージしたこの空間は、空気も気配も命も音も。全てが独立した価値観の中で佇んでいる。
自重をささえる一本の糸は、真珠一粒一粒の人生の時間軸のように。
そしてその一粒一粒の人生は、置かれた空間に吹く風に揺られ、互いに絡まっていく。

作者山崎メッセージ
大村湾の養殖真珠に出会い、養殖業者さんのお話を伺い、知れば知るほど、真珠の見方とともに、美しさのイメージが自分の中で変容していくことに気がついた。
真珠の個性がもつ美しさは、人間一人一人の美しさに通じる。まさに多様性や個性の美しさを体現しているように思う。
生命の持つ美しさは偉大だ。理屈ではなく理性ではなく、本能的にこの歪な生命の個性を美しいと思わせてくれる。
今まで美しいとされてきたもの。今美しいとされているもの。
それらをもう一度疑い、これからの社会にとっての美しさとはなんなのか、ということをもう一度考えるきっかけになってほしいと思う。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4862/25/resize/d4862-25-522999-4.jpg ]

「琴の海、真珠の海の物語 〜大村湾、東と西を繋ぎ海に眠る記憶を呼び戻す〜」イベント概要
【イベント名】琴の海、真珠の海の物語 〜大村湾、東と西を繋ぎ海に眠る記憶を呼び戻す〜
【主催】一般社団法人アートカルチャーマトリックス
【開催日程】2019年11月1日(金)~10日(日)
【開催場所】長崎県大村湾周辺
【イベント公式ウェブサイト】http://kotosea.com 

インスタレーション展示日時
11月8日(金)~10日(日):10:00〜19:00
*11月9日16時10分より、山崎によるアーティストトークを行います。

インスタレーション展示場所
長崎オランダ村
住所:長崎県西海市西彼町喰場郷1683-4
アクセス:長崎空港より車で約75分/長崎市より車で約60分

About 山崎晴太郎
株式会社セイタロウデザイン代表、アートディレクター、デザイナー。
82年生まれ。横浜出身。立教大学卒。PRエージェンシーを経て2008年独立。株式会社セイタロウデザインを設立。企業のデザインブランディングやプロモーション設計を中心に、グラフィック、WEB・空間・プロダクトと多様なチャネルのアートディレクションおよびデザインワークを幅広く手がける。2012年よりラジオパーソナリティーとしての活動を開始。FRANZ AWARD、グッドデザイン賞特別審査員、法務省のロゴデザインコンペ選定委員や国土交通省の有識者会議にも参加。株式会社JMC取締役兼務CDO、一般社団法人琉球びんがた普及伝承コンソーシアム理事。東京2020組織委員会、スポーツプレゼンテーション・クリエイティブアドバイザー。

About セイタロウデザイン
セイタロウデザインは、東京と金沢を拠点に活動するデザイン・ブランドコンサルティングファームです。
2007年にグラフィックから始まった事業の領域は、現在では、広告やウェブサイトのデザインから、企業ブランディング、ホテルの開発、伝統産業の再構築まで多岐にわたっています。
アートディレクター、デザイナー、コピーライター、プロデューサー、建築士など、異なる強みを持つメンバーが集まることで、デザイン×ビジネス、左脳と右脳を駆使したソリューションを提供しています。

セイタロウデザイン ウェブサイト:https://seitaro-design.com/

PR TIMES

「真珠」をもっと詳しく

「真珠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ