「第7回全国安全大会」の開催について

10月17日(火)16時1分 PR TIMES

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:長尾 裕以下ヤマト運輸)は、10月15日と16日にかけて、労使共催による「第7回全国安全大会」を開催いたしましたのでお知らせいたします。

1.開催の目的
 ヤマト運輸では「安全第一、営業第二」という基本理念の下、輸送の安全を図る施策に力を注ぎ、業務上のいかなるときにも人命の尊重を最優先します。生活道路を使用し事業を営む企業として、地域のお客さまの安全や安心を確保し、社会から信頼される企業を目指しています。
 全国安全大会は、プロドライバーの安全運転のレベルアップと、全社の安全意識や運転技術の向上を目的として毎年開催しています。

2.開催内容
(1)開催日 : 平成29年10月15日(日)、16日(月)
(2)開催地 : 鈴鹿サーキット 交通教育センター(住所:三重県鈴鹿市稲生町7992)
(3)出場選手 : セールスドライバー 35名 運行管理者12名
・全国10支社 代表者 40名(運行管理者含む)
[画像1: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-726047-0.jpg ]

・沖縄ヤマト運輸 3名
・ヤマトグローバルエキスプレス 4名
(4)競技部門 : i)乗務職部門
・2トンMPバン(MT車)
・2トンMPバン(AT車)
・女性ドライバー(2トンMPバンMT車)
ii)運行管理者部門
(5)競技種目 :i)乗務職部
・学科試験
[画像2: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-288743-1.jpg ]

・日常点検整備

・運転実技
ii)運行管理者部門

・学科試験


3.大会結果
1. 個人表彰
[画像3: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-177448-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-987529-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-699573-4.jpg ]

2.団体表彰
関東支社
[画像6: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-161927-8.jpg ]

※団体表彰:乗務職部門と運行管理者部門の総合得点が最も高い支社が総合優勝として表彰されます。

【長尾社長のコメント】
 生活道路を使用し事業を営む企業として、地域のお客さまに信頼していただくことが何よりも大切であり、その最たるものは「安全」です。安全を保つためには知識や運転技術も必要ですが、最も大事なのは、相手の立場に立ってものを考えることです。地域のお客さまが安心して暮らせるように、どのような運転をすれば安心していただけるかを、常に心に置きながら日々の仕事に努めてもらいたいと思います。


[画像7: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-702354-9.jpg ]

(左から) 女性SD部優勝 内田 沙也加さん       個人表彰受賞者のみなさん  
     AT車部門優勝 熊田 龍太郎さん
     MT車部門優勝 高橋 正明さん


[画像8: https://prtimes.jp/i/14314/125/resize/d14314-125-779769-10.jpg ]

長尾 裕 社長(前段中央左)と労働組合 森下 明利 中央執行委員長(前段中央右)を囲んだ
出場セールスドライバーの記念撮影

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヤマト運輸をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ