浜松市実証実験サポート事業において、ベンチャー企業等8社が一次審査を通過

10月18日(金)12時55分 PR TIMES

浜松市では社会的課題の解決×テクノロジー活用による産業振興を推進するため、様々な自然環境を抱える浜松市を舞台にした実証実験プロジェクトを全国より募集する「浜松市実証実験サポート事業」を今年度より実施しております。その一次審査(書類)において、ベンチャー企業等8社が審査を通過しました。
浜松市実証実験サポート事業ページ
URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamact/hjs/index.html

[画像1: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-261389-0.jpg ]



■浜松市実証実験サポート事業について
 浜松市は、今年度より「実証実験サポート事業」を実施しております。本事業は、浜松市をフィールドとして実施する実証実験プロジェクトを全国のベンチャー企業等から募集し、優秀な独自技術やアイデアを活用した実証実験プロジェクトについては、実証フィールドの提供、実験に係る費用の補助等の支援を行うものとなっております。
 実証実験プロジェクトを対象とした支援を通じ、浜松市の抱える社会課題の解決や市民生活の質の向上につなげていくとともに、ベンチャー企業等への支援により本地域の産業振興を図ることを目的とします。

■一次審査(書類)通過企業(順不同)
 今年度は全国のスタートアップ26社よりご提案頂き、以下の8社が一次審査(書類)を通過することとなりました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-360610-1.jpg ]

法人名:アンター株式会社
代表者氏名:中山 俊
設立年月日:2016年6月
所在地:東京都中央区
プラン名称:医師同士のネットワークを通じた地域における新規事業創出



[画像3: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-910651-2.jpg ]

法人名:株式会社CUVEYES
代表者氏名:宮武 拓也
設立年月日:2017年2月
所在地:東京都港区
プラン名称:浜松市×SPOBY



[画像4: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-622327-3.png ]

法人名:株式会社Z-Works
代表者氏名:小川 誠
設立年月日:2015年4月
所在地:東京都新宿区
プラン名称:IoTセンサーによる健康寿命延伸プロジェクト


[画像5: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-979284-4.png ]


法人名:トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
代表者氏名:中西 敦士
設立年月日:2015年2月
所在地:東京都千代田区
プラン名称:排泄予測デバイス「DFree」を活用した医療の質向上に向けた取り組み



[画像6: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-464814-5.jpg ]

法人名:PerceptIn Japan合同会社
代表者氏名:Shaoshan Liu
設立年月日:2019年8月
所在地:東京都千代田区
プラン名称:マイクロ・ロボットモビリティ



[画像7: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-941176-6.jpg ]

法人名:株式会社FromTo
代表者氏名:宮城 浩
設立年月日:2018年7月
所在地:東京都新宿区
プラン名称:お試し移住で繋がる関係人口プラットフォーム「flato」


[画像8: https://prtimes.jp/i/49248/2/resize/d49248-2-880392-7.png ]

法人名:株式会社ムジカル
代表者氏名:大山 幹也
設立年月日:2018年3月
所在地:東京都渋谷区
プラン名称:音楽文化プラットフォーム実証実験プロジェクト


他1社

■今後の事業スケジュールについて
 上記の通過企業に対して、実証実験プロジェクトのブラッシュアップ及び実施可能性の確認を目的とした相談会を実施いたしました。2019年11月12日(火)の二次審査(プレゼン)に向けて、各通過企業において再度ブラッシュアップの期間となります。二次審査(プレゼン)を通過した企業が最終的な採択企業となり、約1年間の実証実験に取り組むこととなります。
※採択企業数は3〜5社を想定

■日本一の起業家応援都市 浜松 〜新たな時代を拓くチャレンジを支援〜
 これまでの浜松市の発展を支えてきた輸送用機器、楽器、繊維のものづくり技術を基盤に、これに続く新たな産業の創出を目指し、ベンチャー企業を支援しています。今や、世界的企業となったスズキ、カワイ、ヤマハ、浜松ホトニクスなどもかつては、この地で創業したベンチャー企業でした。先人たちの「やらまいか精神」というチャレンジスピリットを受け継ぎ、浜松市が新たにビジネスを起こしやすい創業の街であるよう、2018年に新たにベンチャー支援グループを立ち上げ、様々な新規施策を実施しています。
 市内ベンチャー企業に対して投資を行うベンチャーキャピタル等と協調し、資金を交付する「ファンドサポート事業」、全国のベンチャー企業が浜松市より様々な支援を受けながら、浜松市をフィールドとして実証実験を行うことが出来る「実証実験サポート事業」、ベンチャー企業の成長につながる経営戦略、マーケティング、ファイナンス等のスキル・ノウハウを学ぶ場を提供する「ベンチャー経営塾」など、浜松市特有の施策を通じて、ベンチャー企業の成長をサポートしています。
参照URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamact/

■お問い合わせ
浜松市産業部産業振興課ベンチャー支援グループ(担当:市橋)
電話:053-457-2825
メール:vs-sangyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

PR TIMES

「浜松」をもっと詳しく

「浜松」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ