「2021年度グッドデザイン賞」を受賞 ハイブリッド蓄電システム「POWER iE5 GRID(パワーイエ・ファイブ・グリッド)」

10月20日(水)19時47分 PR TIMES

エリーパワー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長 兼 CEO:吉田博一)が開発・製造する
ハイブリッド蓄電システム「POWER iE5 GRID(パワーイエ・ファイブ・グリッド)」が、「2021年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/58641/11/resize/d58641-11-6a12c5e347b72c3b168d-3.png ]

本製品は、脱炭素社会実現に不可欠な太陽光発電電力を有効活用し、住宅屋外設置の蓄電システムです。高出力で家中のコンセントが使え、日常に近い生活を送ることができるため、長引く停電時も安心です。世界トップクラスの安全性と長寿命を兼ね備えた自社開発の大型リチウムイオン電池「HYバッテリー(Lシリーズ)」を搭載し、長く安心して使用いただくことが可能です。

製品名称 :ハイブリッド蓄電システム「POWER iE5 GRID(パワーイエ・ファイブ・グリッド)」
受賞ページ:https://www.g-mark.org/award/describe/52194
製品ページ:https://www.eliiypower.co.jp/products/general/interconnection/pi5g



審査員評価コメント


脱炭素社会に向けて蓄電池が大型化して設置場所が建物の屋外に移行するのは必然的なことで、その状況下で要求される諸条件に正面から対応している。住宅外観への調和のために機械工学的定番ディテールを排した細部の採用、外壁と隣地境界までの最小距離に納まる寸法の設定、薄板による面剛性確保のためのプレス製法を使ったプロダクトアイデンティティーの表現など秀逸な仕上がりになっている。人の目に触れることの少ない室外機ではあるが、そのような存在の製品でも明確に企業の製品ポリシーを表現している点を評価しました。

PR TIMES

「デザイン」をもっと詳しく

「デザイン」のニュース

「デザイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ