【JAF広島】サポカー体験!安全運転実技講習会を開催します

10月21日(月)9時35分 PR TIMES

JAF広島支部(一般社団法人 日本自動車連盟広島支部 岡本精二支部長)は日本自動車工業会・全日本交通安全協会との共催により、参加体験型実技安全運転講習会を下記のとおり開催します。

1年以上の運転経験を持つドライバーに対し、「ドライバー(人間)と車両の特性」に関する知識を、運転体験を通じて伝える目的で行います。カリキュラムは、ドライバーと車の両方の特性について、安全運転の観点から理解する内容です。
カリキュラムは、パイロンスラローム、急制動に加え、広島スバル(株)の協力により、サポカー(安全運転サポート車)の体験乗車を行います。衝突被害軽減ブレーキ、ペダル踏み間違い時加速抑制装置の体験を予定しています。


[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/2773/resize/d10088-2773-160954-0.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/2773/resize/d10088-2773-141328-1.jpg ]

1 開催日時:2019年10月27日(日)10:00〜16:30
2 場  所:広島県運転免許センター(広島市佐伯区石内南3-1-1)
3 参加人数:20名(マイカー参加)
4 共  催:日本自動車工業会・全日本交通安全協会
5 後  援:国土交通省・警察庁・広島県・広島県警察・広島県交通安全協会
6 協 力: 広島スバル(株)

○講習内容
・運行前の点検
・運転姿勢の確認
・車の死角
・スラローム走行
・急制動体験
・危険回避
・サポカー体験(衝突被害軽減ブレーキ・ペダル踏み間違い時加速抑制装置)
※天候等諸般の事情により、カリキュラムが変更になる場合があります。

PR TIMES

「ドライバー」をもっと詳しく

「ドライバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ