濃密なマイクロミストが降り注ぐ カドーの加湿器「STEM 620」

10月22日(日)9時2分 J-CASTニュース

植物の「茎」の名を冠する特徴的デザイン

写真を拡大

空調家電などを手がけるカドー(東京都港区)は、加湿器「STEM(ステム) 620」を2017年10月28日に発売する。

オールシーズン活用できる



日本家屋の平均的な天井までの高さを元に設計。最大2.2メートルの天井近くから、毎時最大600ミリリットルの濃密なマイクロミストが部屋全体に降り注ぎ、短時間で部屋中を潤して快適な空間を創り出す。



トップパネルにアルミ素材の削り出しプレートを採用し、重厚感と清掃のしやすさを両立。水槽内部は隅々まで簡単に手入れ可能。湿度を知らせるイルミネーションを搭載する。



水槽内に特殊抗菌処理を施した抗菌プレートがカビや雑菌などを除菌。また高性能イオン交換樹脂や独自構造のフィルターカートリッジを新開発し、従来モデルと比較して大幅にカルシウム除去性能が向上したという。



また、同社製「フローラルウォーター」を使用すれば「フレグランスディフューザー」として香りを楽しむことが可能で、オールシーズン活用できる。香りを効率よく噴霧する「フレグランス(間欠)モード」を搭載。



適応床面積はプレハブ洋室17畳、もしくは木造和室10畳まで。



カラーはブラック、ホワイトの2色。



価格は4万2500円(税別)。

J-CASTニュース

「加湿器」をもっと詳しく

「加湿器」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ