暖かさ・消臭・着心地 インナーの3冠王

10月23日(日)14時53分 J-CASTニュース

今年の冬注目

写真を拡大

   セーレンは秋冬用インナー「DEOEST THERMO(デオエスト・サーモ)」を2011年10月24日に発売する。



100回洗濯しても大丈夫

   「デオエスト」は、広島大学病院感染症科の大毛宏喜教授が監修する「消臭効果」を売りにしたシリーズ。使用している消臭素材「イノドールクイック」は、30秒で80%以上の「ニオイ」をカットする高機能素材だ。


   雑菌の繁殖も防ぐので、「ニオイ」の元になる菌の働きを抑え、いつでも清潔な状態を保つことができる。洗濯への耐久性も抜群で、100回の洗濯をしても消臭効果がおとろえることがないという。


今冬、例年以上に寒さ対策必要

   電力不足の影響により、引き続き節電が求められる今年の秋〜冬は、例年以上に寒さ対策が必要になると見込まれている。しかし、厚着をしていると、逆に暖かい室内に入ったときに汗をかきがち。「デオエスト・サーモ」も、発熱・保温機能つきで暖かいが、この消臭機能があるために「ニオイ」が気にならない。また、インナー素材で人気の高い綿を使用し、従来の温感インナーにはないやさしい着心地も実現した。


   価格は3500円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「消臭」をもっと詳しく

「消臭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ