ビジネスパーソンが日々自分自身をチューニングするためのノンカフェインティーブランド「HERBALANCE」が正式スタート

10月23日(水)18時15分 PR TIMES

〜ビジネスシーンに合わせた5種のブレンドをECストアにて販売〜

GOB Incubation Partners株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役:山口高弘)が運営する『HERBALANCE(ハーバランス)』(代表:松見咲子)は、ビジネスパーソン向けノンカフェインティーブランド「HERBALANCE」を本日より開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-438153-11.png ]

HERBALANCEでは、「打ち合わせ時」「作業に集中したい時」などビジネスにおける様々なシーンに合わせた5種のブレンドをご用意しています。日々の気分や体調に応じたノンカフェインティーを選んで飲むことを通じて、ビジネスパーソンが心身のバランスを自ら整えることをサポートしてまいります。

忙しいビジネスパーソンの方でもいつでも気軽に飲んで頂けるように、身体に優しいノンカフェインハーブのブレンドをティーバッグに入れた形で提供いたします。

2019年10月23日(水)よりECサイトで販売開始のうえ、今後は商品ラインナップの拡充や定期販売などを通じたサービス向上、飲食店での取り扱いや企業オフィス内での提供などによる販売チャネル拡大により、ビジネスパーソンの日々の生活に一層寄り添ってまいります。

HERBALANCE 販売サイトURL:https://herbalance.theshop.jp/



「HERBALANCE」について



[画像2: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-254153-10.jpg ]


HERBALANCEは、ビジネスパーソンが日々の中で自分をチューニングするための、ノンカフェインティーブランドです。

オーガニックの、見た目も美しいハーブを使用しています。

毎日忙しく過ごしていると自分が今どんな状態なのか分からなくなり、気づくとコンディションが乱れていることはないでしょうか。

毎日一瞬でも、振り返って自分の心身の状態に目を向けてノンカフェインティーを飲んでいただくことで、ご自身のバランスを整えていただけたらと思います。

HERBALANCEでは、「打ち合わせ時」「作業に集中したい」などビジネスにおける日常のシーンに合わせた5種のベーシックブレンドをご用意しています。

カフェイン入りの飲み物が多い日常に、美しく健康的なノンカフェインティーという選択肢を加えて心身をケアしてみませんか。


HERBALANCEの特徴

特徴1.:気分や体調に合わせて選べる5種のブレンド。
会議・プレゼン前など自分を奮い立たせたいときに飲んでいただくことを想定した「Feel energy」、緊張・興奮状態を落ち着かせ、作業などに集中したいときに飲んでいただくことを想定した「Cool down」など様々なシーンに合わせた5種のブレンドをご用意しました。


特徴2.身体に優しいオーガニック・ノンカフェイン。
日常ではコーヒーなどカフェイン摂取の機会が多いビジネスパーソンにも気軽に飲んで頂けるよう、ノンカフェインハーブを使用しています。
また、安心・安全のために、オーガニックのハーブとトウモロコシ由来の生分解性成分の環境に優しいティーバッグを使用しています。


特徴3.ティーバッグ入りブレンドティーをポストに直接お届け。
ノンカフェインハーブティーはティーバッグ入りでご提供するので、忙しいときでも手軽にすぐ淹れられます。ご注文頂いた商品は、ポストに直接お届けするため、手間がかからずにいつでも受け取ることができます。


商品ラインナップ

※各商品ティーバッグ5個入り 1080円(税込・送料別)

・Feel energy

[画像3: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-383033-2.jpg ]


TIME: DAYTIME
EFFECTS:眠気・疲労対策
酸味・爽快感のある赤色のティー。会議・プレゼン前など、自分を奮い立たせたいときに。

HERBS:ペパーミント、ハイビスカス、ゴツコラ、ローズマリー、ジンジャー

・Cool down

[画像4: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-761737-3.jpg ]


TIME: DAYTIME
EFFECTS:鎮静・集中
清涼感のある青色のティー。緊張・興奮状態を落ち着かせ、作業などに集中したいときに。

HERBS:ペパーミント、レモンバーベナ、レモンバーム、ローズマリー、バタフライピー

・After meal

[画像5: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-120531-4.jpg ]


TIME: MEAL TIME
EFFECTS:消化促進
すっきりとした食事を邪魔しない味の黄色のティー。食中・食後に。

HERBS:レモングラス、月桃、ローズヒップ、ペパーミント、フェンネルシード

・Chill out

[画像6: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-861237-5.jpg ]


TIME: BREAK TIME
EFFECTS:リラックス
華やかな香りと優しい味の薄茶色のティー。夕方や仕事終わりなど、ホッとしたりくつろぎたいときに。

HERBS:ローズ、レモンバーム、ラベンダー、ペパーミント

・Clear detox

[画像7: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-402058-6.jpg ]


TIME:BEFORE/AFTER WORK
EFFECTS:デトックス、二日酔い対策、肝機能向上
コーヒーをさっぱりさせたような味の黒色のティー。ミルクに合います。夜にコーヒーが飲みたいときやお酒を飲む前、飲んだ後にも。

HERBS:チコリ、シナモン、フェンネルシード、コーンフラワー


HERBALANCE代表・松見咲子プロフィール



[画像8: https://prtimes.jp/i/15176/51/resize/d15176-51-844084-7.jpg ]


松見咲子
1988年10月生まれ。一橋大学社会学部卒業後、野村総合研究所(NRI)に入社。
経営コンサルタントとして、官公庁の委託調査事業や、民間企業向けのマーケティング調査、新規事業支援などを担当。
スタディストに入社しWEBマーケティング・ディレクションを経た後、独立。2019年ビジネスパーソン向けノンカフェインティーブランド「HERBALANCE」を立ち上げ。

松見コメント
HERBALANCE代表の松見咲子です。この度、ビジネスパーソン向けのノンカフェインティーブランド「HERBALANCE」を立ち上げました。未経験での飲料業界への挑戦となり、知識も伝手もないところからスタートし構想から2年近く経ってしまいましたが、コンサルティングやスタートアップを経験した私がノンカフェインのハーブティーを通じて世の中のためにできることは何か?を常に考えながら、柔軟に、「ビジネスパーソンが自分の状態に自覚的になる、自分のために主体的に飲み物を選び取る」という新しい習慣を作っていきたいと思っています。


今後の展開

今後は以下のような展開を通じて、サービス向上・販売チャネル拡大を行い、ビジネスパーソンが日々の生活で心身を整えることに一層寄り添ってまいります。

・ベーシックブレンドの拡充
・定期販売の開始
・ユーザー個別のニーズに合わせたブレンドの提供
・飲食店での取り扱い
・企業やコワーキングスペース内での提供


【HERBALANCE(ハーバランス)について】
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-34-12
代表者:松見咲子
設立:2019年4月
サービス内容:ビジネスパーソンの心身のチューニングのためのノンカフェインハーブティーの製造・販売
Webサイト: https://herbalance.jp/

【運営会社について】
会社名:GOB Incubation Partners 株式会社 (https://gob-ip.net/)
企業の新規事業支援やコンサルティング事業を手掛けながら、若者の起業支援をし、自らもインキュベーションを行う企業です。
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-34-12
設 立:2014年
資本金:1,000万円
代表者:Co-Founder / 代表取締役 山口高弘

【本リリースのお問い合わせ先】
sakiko.matsumi@herbalance.jp

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ