世界初うどん総合格闘技大会「TEUCHI-うどん総合格闘技-」を開催 

10月25日(木)17時40分 PR TIMES

100BANCHプロジェクト『SAVE THE UDON』(小野ウどん)がうどんの手打ち文化を100年後に残す!

パナソニック株式会社と株式会社ロフトワーク、カフェ・カンパニー株式会社が共同で開設した100BANCHは、100のプロジェクトを生み出す「未来をつくる実験区」。核となるプログラム『Garage Program』では未来を追求する35歳以下の若者たちに、活動場所とメンターによるサポートを提供しています。
この『Garage Program』に10月より入居し、活動中の『SAVE THE UDON』が世界初うどん総合格闘技大会「TEUCHI-うどん総合格闘技-」を開催します。
うどんアーティスト・プロ出張専門うどん職人・小野ウどんを中心に‘うどんの手打ち文化を100年後に残す’をキーワードに活動しているこのプロジェクトが仕掛ける「TEUCHI-うどん総合格闘技-」は、うどんの製麺工程と実食を合わせて競技化した史上初の試み。実況解説・DJ・特設モニターを配し、今までにない臨場感あふれるライブバトルを展開します。大会資金のクラウドファンディングも実施中。詳細はこちら(http://urx.blue/MRrp)をご覧ください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34018/23/resize/d34018-23-467581-0.png ]

「TEUCHI、それは速く、美しく、魅せた者が勝つ、次世代型手打ちうどんライブバトル。」
これまでの大会というと「うどんそのもの」にスポットが当たっていたのに対し、実況解説、DJといった会場を盛り上げる仕掛け、そして手打ちという形によって「人」にスポットを当てる。そこにはドラマがあり、闘争があり、手打人たちはうどんで己を表現しあう。
http://www.teuchi.jp/
[画像2: https://prtimes.jp/i/34018/23/resize/d34018-23-217893-2.jpg ]


■出演/関係者
・審査員:谷 和幸(うどん職人・起業家)、井上 コン(フードライター) 他
・司会/実況:河原 あず
・オーガナイザー/解説:小野 ウどん
・DJ:アフロマンス
・TEUCHI(題字):書遊人Juicy

[画像3: https://prtimes.jp/i/34018/23/resize/d34018-23-854647-4.jpg ]

■大会のポイント
一、15分以内に延し切りをせよ。
二、20分以内に茹でよ。
▷6人の選手が3人ずつA,Bグループに分かれて延し切りを行う。
▷15分以内に仕上げていく中で、実況解説、DJ、特設モニターによるタイムリミット表示などで会場を盛りあげる。
▷終了後は特別審査員によるコメントをはじめ、会場の参加者限定40人による実食を行い、一人2選手に投票する。
▷審査員の評価と残時間ポイントを加算し優勝者、最速王を表彰する。

■ルール
1. 円盤状態(ピザのようなもの)からスタート。「延し・切り・茹で盛り提供」の3工程を行い争う。
2. 延し切り15分以内、茹で20分以内が今大会規則
3. 生地は1.5kg±100gとし、小麦粉・水・塩以外の使用は不可。
4. 生地、打ち粉、延し棒、包丁(手切りor麺切カッター)は持参or会場用意の選択式(ただしロールなどの機械はなしとする)。会場用意生地はASWとなり加水やボーメなど配合指定不可。
5. 食べ方は会場が用意した生醤油とネギのみ。
6. 盛り付けは一人30gずつ約50人前の提供。(調理補助あり)※会場試食は先着40名


■オーガナイザー:小野ウどん

[画像4: https://prtimes.jp/i/34018/23/resize/d34018-23-200028-5.jpg ]

1990年生まれ。愛媛県出身。うどんアーティスト・プロ出張専門讃岐うどん職人。3年の修業後、手打ちライブパフォーマンスを武器に出張業で独立。2017年、家を捨て車上生活&物々交換生活、うどんバーを開始。同年4月クラウドファンディングで資金調達後、NYでパフォーマンス遠征を実施し、同年7月にはFUJI ROCK FES出演を果たした。出演にNHK「U29」「ミレニアルズファイル」テレ東「ココロのエンジン」他多数。
https://www.hakumenshi.com/

[画像5: https://prtimes.jp/i/34018/23/resize/d34018-23-734808-6.jpg ]

■開催概要
イベント名:TEUCHI-うどん総合格闘技-
日時:2018/12/6(木)19:00開始(18:30開場)
会場:東京カルチャーカルチャー
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti SHIBUYA(渋谷 ココチ)4階
お問合せ:TEUCHI実行委員会 info@teuchi.sakura.ne.jp
参加方法
<観覧チケット>
観客として参加をご希望の方はこちらをご購入ください。
・チケット:
ふるまいうどん付前売チャージ券(選手がうったうどんを食べられます!1オーダー別途必要)3500円
観覧のみ前売チャージ券(選手がうったうどんは食べられません!1オーダー別途必要)2500円
・定員:120名
・申込方法:Peatix https://teuchi01.peatix.com/view より

<挑戦者>
我こそは!といううどん手打人(選手)の方はこちらからエントリーをお願いします。
・条件:うどん店店主(経営者)でない事
・エントリー期間:10/24(水)-11/21(水)
・定員:6名(応募多数の場合は抽選)
・申込方法:メールにて info@teuchi.sakura.ne.jp まで[お名前・TEL]をご明記の上お申し込みください。

共催:TEUCHI実行委員会・東京カルチャーカルチャー

未来をつくる実験区「100BANCH」とは

[画像6: https://prtimes.jp/i/34018/23/resize/d34018-23-959699-1.png ]

「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、これからの時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む活動です。再開発の進む渋谷川沿いの倉庫を1棟リノベーションして作られた空間で、1階はカフェ・カンパニーが企画・運営する未来に向け新たな食の体験を探求するカフェスペース「KITCHEN」、2階は35歳未満の若者リーダーのプロジェクトを推進するアクセラレーションプログラム「GARAGE program」などがメインで行われるワークスペース「GARAGE」、3階はパナソニックが次の100年を創り出すための未来創造拠点であり、夜や休日にはワークショップやイベントが行われるコラボレーションスペース「LOFT」から構成されています。
http://100banch.com/

PR TIMES

「EU」をもっと詳しく

「EU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ