【近鉄ケーブルネットワーク】 新4K8K衛星放送サービスの提供開始について

10月26日(金)10時0分 @Press

奈良県内でケーブルテレビ事業を行う近鉄ケーブルネットワーク株式会社(以下、KCN)は、「新4K8K衛星放送」の開始に合わせ、2018 年12 月1 日よりケーブルテレビで視聴できるサービスを開始いたします。
「新4K8K衛星放送」は、次世代の映像規格であり、4Kは現行ハイビジョンの
4倍の画素数、8Kは現行ハイビジョンの16 倍の画素数となるため、立体感も加わり、さらに臨場感のある映像を体感できるようになります。
KCNでは、12 月からサービス開始予定の「4K-STB」(4K対応チューナ)を4Kテレビに接続することにより、BS 右旋4K放送をお楽しみいただけます。
さらに、パススルー※サービスをご利用の場合は、BS 右旋4K放送だけでなく、BS 左旋4K放送もご視聴いただけます。なお、8K テレビ(8Kチューナ内蔵)をお持ちであれば、追加機器不要でBS 左旋8K 放送もご覧になれます。

今後もKCN では、お客様にご満足いただけるようケーブルテレビサービスを充実させてまいります。
※ 「パススルー(R)」は、マスプロ電工株式会社の登録商標です。
※ パススルーサービスのご利用にはケーブルテレビ「地デジ・BS コース」以上と
インターネット「K ブロード光100 メガプレミアム」以上のご加入が必要です。

1.「4KーSTB」月額利用料
1,200円(税別)
※テレビサービスの月額利用料+1,200円
※別途工事費が必要です。

2.対象サービス
戸建住宅:ケーブルテレビ「地デジスーパーコース」以上のご加入が必要です。
集合住宅:ケーブルテレビ「地デジスーパーディズニーコース」以上のご加入
が必要です。

3.放送内容
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/169372/img_169372_1.jpg
*CS左旋4K放送については、引き続き検討してまいります。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「4K」をもっと詳しく

「4K」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ