森の中の一軒宿に新たなプライベートスイートルームが誕生。自家源泉掛け流しの温泉を贅沢な湯船でひとりじめ。

10月26日(火)11時47分 PR TIMES

田園風景が広がる高台の森にある全客室自家源泉掛け流しの温泉宿、おとぎの宿 米屋(福島県須賀川市、代表取締役:有馬 裕寿)は別館11室を改装した、6室のプライベートスイート「離れ88(はちじゅうはち)」のリニューアルオープンをお知らせいたします。

2021年11月18日(木)リニューアルオープン おとぎの宿米屋(よねや)「離れ88(はちじゅうはち)」全室自家源泉掛け流し温泉付きのプライベートスイートルーム6室

[画像1: https://prtimes.jp/i/44824/2/resize/d44824-2-ce2ca8c60f17c04c3357-0.jpg ]



雄大な森に囲まれた環境に位置するおとぎの宿米屋は、毎分500L湧き出る100%自家源泉掛け流しの温泉が自慢。泉質は化粧水のようにとろみがあり、美肌の湯といわれる単純アルカリ泉です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/44824/2/resize/d44824-2-fd5a133e00a7ad413e98-1.jpg ]


お料理には、無農薬・有機栽培野菜や天然食材、オーガニック食材を使用し、「おとぎ」を感じるワンシーンが一品一品に表現されたおとぎ会席をご用意しております。
再生エネルギーも導入しており、温泉の排湯熱を利用したヒートポンプやV2Xシステム等、灯油を一切使用せず、CO2排出量の削減も実現しています。アメニティに使用しているコスメはオーガニック認証取得のアメニティをセレクトし、人にも環境にもやさしい宿です。

この度のリニューアルでは、美肌の湯を贅沢に愉しみ、自然と共に過ごす体験と、自分を大切にする時間を作り、私たちの本質を日常に持ち帰るための客室づくりを目指しました。
建材は木材を中心に使用し、塗料も自然環境に配慮したものを使用しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/44824/2/resize/d44824-2-ce2ca8c60f17c04c3357-0.jpg ]


米屋の原点である「お米」は、88の手間ひまをかけて作られる「豊かさ」のシンボルです。「離れ88(はちじゅうはち)」での宿泊を通して、心穏やかに豊かな時間をお過ごしいただきたいという願いをこめています。

また、米を作るための6つの要素【水・陽・雲・土・風・虫】から得たカラーテーマが各部屋に配されています。

881 水縹 (みはなだ)
882 朱華 (はねず)
883 東雲 (しののめ)
885 紫土 (しど)
886 山吹 (やまぶき)
887 虫襖(むしあお)

[画像4: https://prtimes.jp/i/44824/2/resize/d44824-2-afe371b5c62afdc6feca-2.jpg ]


【離れ88(はちじゅうはち) 概要】
客室定員:2~3名
宿泊料金:1泊2食付 55,000円〜(税サ込入湯税別/2名1室 1名あたり)
客室タイプ(デッキ含む)
:半露天風呂付洋室(70平米)2室
半露天風呂付洋室(75平米)1室
露天風呂付洋室 (80平米)1室
露天+檜内風呂付洋室 (75平米)2室

【 須賀川温泉 おとぎの宿 米屋 概要 】
会社名:米屋企業株式会社
所在地:福島県須賀川市岩渕字笠木168-2
TEL:0248-62-7200
客室数:18室(本館12室・別館6室)
アクセス:JR須賀川駅より車で10分、東北自動車道 須賀川ICより車で5分、福島空港より車で17分
料金:一泊二食付 31,900円〜(税サ込入湯税別/2名1室 1名あたり)
URL :http://e-yoneya.com/
Facebook: https://www.facebook.com/otoginoyadoyoneya/
Instagram: https://www.instagram.com/otoginoyadoyoneya/

PR TIMES

「温泉」をもっと詳しく

「温泉」のニュース

「温泉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ