【アフリカ・現地進出】BSMOとSBI Africaが協業、ケニア・ナイロビ最大級の自動車ディーラー『SBI Motor Japan : Nairobi Center』を開設

10月26日(火)12時47分 PR TIMES

SBI Africa株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:北川 智也、以下、「SBI Africa」という 。)と 、株式会社 BSMO(本社:東京都港区、代表取締役:清水 正、以下、「BSMO」という。)は、アフリカ諸国における中古車輸出・販売事業のさらなる飛躍を目指し、ケニア・ナイロビに公式自動車ディーラーである『SBI Motor Japan : Nairobi Center』を開設、現地進出を果たしたことをお知らせいたします。
 本店舗は、敷地面積が約5千平方メートルあり、最大250台の展示車両を取り揃える旗艦店です。日本より輸入した自動車の販売のほか、オイル交換や部品の取り付け、洗車サービス等アフターメンテナンスにも対応いたします。


本取組みについて

これまで、アフリカの経済成長、特に車の輸出が伸びていることに注目し、アフリカ諸国をはじめとした新興国地域を中心に中古車輸出事業をおこなうSBI Africaと、ブロックチェーンでのNFTシステムの開発やAIを使ったパーソナライズデータの取得などを手がけ、オフライン・オンライン全領域のコミュニティマーケティングで高いノウハウを誇るBSMOは協業を通じて、越境ECによるケニアへの中古車輸出・販売を進めてまいりました。

 現時点ですでに、月/300台の販売数を突破し、Webプラットフォームにおいて4万を超える顧客データを獲得しております。

 この度、ケニア・ナイロビに自動車ディーラー『SBI Motor Japan : Nairobi Center』を開設したことで、BSMOはアフリカ現地進出を果たした日本初のデジタルPRベンチャーとして、SBI Africaとの連携の下、中古車輸出・販売事業をさらに飛躍させ、月/10,000台の実売を目指します。



本取組みの背景と両社の今後の展望について

 SBI Africaは、昨年10月に開設した海外バイヤー向け越境ECサイト「SBI Motor Japan」を通じて日本の中古車を販売しております。近年のアフリカにおけるモビリティサービス需要の伸長から、さらなるモビリティサービスの活性化に加え、現地に在庫をおくことでローン等のファイナンス領域でも事業を展開し、大きなエコシステムの構築・拡大を主導してまいります。

 BSMOは、D2Cマーケティングから、コミュニティ・トレンド形成へマーケティング領域を拡大しております。日本初となるアフリカ現地進出PR企業として、地域や年代で戦略が大きく異なるコミュニティ・トレンド形成のノウハウをさらに蓄積し、B2Bやミドルクラス層でのtoCなどアフリカ特有のコミュニティマーケティングの強化を図ってまいります。将来的には、マイクロファイナンスやウォレットマーケティングといった、AI開発のROX社やブロックチェーンテックのアトノイ社などBSMOグループ横断での展開も視野に、事業を推進してまいります。


■SBI Motor Japan : Nairobi Centerの概要
所在地:Racecaurse off Ngong Road between Forest View Mall and BE. EnergyNairobi-Kenya.
郵便送付先:P.o Box 29817-00202
[画像1: https://prtimes.jp/i/34914/22/resize/d34914-22-01a0afa9733c7b403d53-0.png ]



■SBI Africaの概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/34914/22/resize/d34914-22-22004dcdd2c482d6857a-3.png ]

SBI Africaは、良質でリーズナブルな中古車の仕入れをおこない、アフリカ地域を中心に販売しております。また中古車輸出事業に限らず、アフリカ現地の金融機関やパートナーなどと連携し、自動車金融、国際送金・決済、マイクロファイナンスやベンチャーキャピタル投資等の金融サービスを展開していくことで、アフリカ諸国の経済発展に寄与し、現地の生活水準向上と就業機会の提供しております。

会社名 : SBI Africa株式会社
英名  : SBI Africa Co., Ltd.
本社所在地: 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー15階
代表者 : 代表取締役 北川 智也
資本金 : 1億円
設立日 : 2019年8月1日
URL  : https://www.sbiaf.co.jp/


■BSMOの事業概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/34914/22/resize/d34914-22-9e6c5080431a30e2bf6e-2.png ]

 BSMOは、設立以来『日本から世界への挑戦』をテーマとし、自社D2C事業において20か国以上への販売を実現してまいりました。現在は、アフリカへの中古車輸出・中国でのカラーコンタクトレンズ販売・東南アジアからの食の輸入とグローバルマーケットの開拓を進めております。「オフライン×オンライン」「リアルとデジタルの融合」を軸とし、AI開発やブロックチェーン技術の子会社をグループに加え、さらなる競争力の強化を進めております。

会社名 : 株式会社BSMO
英名  : BSMO Co.,Ltd.
本社所在地: 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表者 : 代表取締役 清水 正
資本金 : 1億円
設立日 : 2008年9月9日
URL  : https://bsmo-net.com/

PR TIMES

「アフリカ」をもっと詳しく

「アフリカ」のニュース

「アフリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ