「カラオケまねきねこ 秋葉原電気街口店」にて、バーチャルキャラクターになれるカラオケサービスを1か月限定でトライアル提供!

2023年10月26日(木)15時46分 PR TIMES

〜NTTコノキューと「カラオケまねきねこ」を運営する株式会社コシダカがバーチャルキャラクター市場の発展に向けて協業を開始〜

[画像1: https://prtimes.jp/i/110582/66/resize/d110582-66-169f69042f9f9facaba0-0.png ]

 株式会社NTT QONOQ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 誠治、以下、コノキュー)と株式会社コシダカ(東京本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:腰高 博、以下、コシダカ)は、2023年10月3日(火)より、バーチャルキャラクター市場の発展に向けて協業を開始しました。
協業の一環として、2023年11月1日(水)より11月30日(木)までの1ヶ月間、コシダカが運営する「カラオケまねきねこ 秋葉原電気街口店」にて「バーチャルキャラクターになれるカラオケサービス“ONEREC VK”」(以下、本サービス)のトライアルサービスを開始いたします。本サービスでは、「ONEREC*」に登録されている楽曲1万曲以上をバーチャルキャラクターで歌うことができます。
*ONERECはプロクオリティの設備で「誰でも」「手ぶらで」「簡単に」撮影・収録できるまねきねこの動画撮影特化型ルームです
https://www.karaokemanekineko.jp/campaign/onerec/

1. 協業に至った背景


 昨今、メタバースや、Vtuberなどのバーチャルキャラクター(アバター)を活用したエンタメは、日本国内だけでなく世界で注目されており、今後もさらに大きく成長する可能性を秘めた領域と考えています。
 コノキューとコシダカは、コノキューが持つXR領域の知見と、コシダカが持つカラオケサービスという双方の得意分野を掛け合わせることで、新たなXR体験を創造し、バーチャルキャラクター市場の発展へ向け、協業を進めてまいります。

2. 協業内容


 今回の協業では「オフラインでのバーチャルキャラクター体験」をベースに、新たなカラオケ体験を開発・提供します。
 コシダカが提供する「カラオケまねきねこ」のPER(Private Entertainment Room)サービスの一つである、プロクオリティの設備で撮影・収録が可能なカラオケまねきねこの動画撮影特化型ルーム「ONEREC」で体験可能な本サービスをコノキューが開発いたしました。今回、2023年11月1日(水)〜11月30日(木)の期間で、コシダカが運営する「カラオケまねきねこ 秋葉原電気街口店」の1室にてトライアルサービスを開始します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/110582/66/resize/d110582-66-ca8b49b4a943aa86920f-1.png ]

                  ONERECルーム(渋谷本店)

■「バーチャルキャラクターになれるカラオケサービス“ONEREC VK”」概要
 PCへ接続されたカメラを通じ、歌っている自分の姿を撮影すると、その姿をバーチャルキャラクターとして撮影・録画できるサービスです。バーチャルキャラクターはプリセットとして用意したいくつかのものだけでなく、VRoid hub*へ登録している自作したアバターを用いることも可能です。本サービスでは、「ONEREC」に登録されている楽曲1万曲以上をバーチャルキャラクターで歌うことができます。

*VRoid hubはピクシブ株式会社が運営するサービスです。
https://hub.vroid.com/

■トライアルサービスご体験方法
参加方法:カラオケまねきねこ秋葉原電気街口店へ来店。予約不要
体験可能人数:1名(ルームとしては4名程度入室可能)
料金:通常カラオケルーム料金

3. 両社の役割


 コノキュー:本サービスの企画・開発
 コシダカ :本サービスの企画・実施場所の提供

4. 今後の展開


 コノキューとコシダカは、DX ソリューションを活用しリアル・デジタルを融合させた、“場所・空間の制約を超えたエンタメ体験価値”の創造による、既存のカラオケにとらわれない新しいエンターテインメント体験の創出をめざし協業を進めてまいります。

■会社概要
【株式会社NTTコノキュー】
代表取締役社長:丸山 誠治
所在地:東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7階
HP:https://www.nttqonoq.com/
コノキューは、2022年10月1日より株式会社NTTドコモ100%子会社として事業を開始いたしました。個人のお客さま・法人のお客さまに対して、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、MR(複合現実)などXRを用いて、メタバース・デジタルツイン・XRデバイスの3つの事業を柱に、さまざまなサービス、ソリューションを提供いたします。

【株式会社コシダカ】
代表取締役社長:腰高 博
東京本社 :東京都渋谷区道玄坂2丁目25番12号 道玄坂通10階
設立 :2008年9月1日
資本金 :5百万円
事業内容 :カラオケ事業・温浴事業
HP:https://www.koshidaka.co.jp 
[画像3: https://prtimes.jp/i/110582/66/resize/d110582-66-5fb2b1b173c58dbc48f6-2.png ]


本サービス/取り組みはNTTグループが展開するXR※サービスブランド「NTT XR(Extended Reality)」の取り組みの1つです。
※XRとは、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)といった先端技術の総称です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
株式会社NTTコノキュー
マーケティング部門 サービスマネジメントグループ
xr_live@ml.nttqonoq.com

株式会社コシダカ 
DX推進室
dxsuishin@koshidaka.co.jp

PR TIMES

「カラオケ」をもっと詳しく

「カラオケ」のニュース

「カラオケ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ