「萬斎 イン セルリアンタワー 23」 料亭鑑賞プラン

2023年10月26日(木)15時46分 PR TIMES

「セルリアンタワー能楽堂」で和の神髄を堪能する 2023年12月23日(土)開催、10月27日(金)午前10:00販売開始

[画像1: https://prtimes.jp/i/5113/2905/resize/d5113-2905-fa3a9c0ad12702d9892f-0.jpg ]

詳細はこちら:https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/event/108177/20231223mansairyotei/index.html

セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区、総支配人 武井 隆)では、料亭「セルリアンタワー数寄屋」(B2F)において、隣接する能楽堂での人気公演「萬斎 イン セルリアンタワー 23」を鑑賞する食事付きプラン「『萬斎 イン セルリアンタワー 23』 料亭鑑賞プラン」を販売いたします。開催日は2023年12月23日(土)、販売開始は10月27日(金)午前10:00です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5113/2905/resize/d5113-2905-ed1be6e9124855220f7a-1.jpg ]

今年で23回目を迎える恒例の「セルリアンタワー能楽堂」の人気公演「萬斎 イン セルリアンタワー 23」。この公演の名物となっている野村萬斎自らの解説で始まり、野村裕基出演の「口真似」、野村萬斎出演の「名取川」の二曲の狂言が披露されます。本プランでは、全国でも珍しい、ホテル内に設えられた能楽堂に隣接する料亭「セルリアンタワー数寄屋」にて公演を鑑賞後、料亭専属の料理人がこの日のために特別に考案したご夕食をご堪能いただきます。
公演は料亭からの観賞となるため、最大10席のみのゆったりとした配席。能楽堂の一般席とは異なり、舞台の真正面からやや高い位置でじっくりと能楽の世界に浸れる、まさに本プランならではの「特等席」です。また料亭「セルリアンタワー数寄屋」はその名のとおり伝統的な美しい数寄屋造りが特徴。30畳の広間と12畳の次の間、6畳の茶室からなる格式ある料亭です。室内を飾る掛け軸や花器は「横山大観」「東山魁夷」「濱田庄司」などの名品で設え、和の風雅と建築美を感じながら優雅な時間をお過ごしいただけます。
公演を鑑賞後にお楽しみいただくのは、和の意匠をこらした特別なご夕食。上質な旬の素材はもとより、調理法や盛り付け、器にもこだわりぬいた渾身の会席料理で、世界に誇る日本料理の奥深さをご体感ください。
多彩な文化とエンターテインメントの街・渋谷ならではの特別なコラボレーションが実現した「『萬斎 イン セルリアンタワー 23』料亭鑑賞プラン」。五感で楽しむ特別な一日で、日本文化の神髄をぜひご堪能ください。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5113/2905/resize/d5113-2905-925149d473e7eb8fda66-2.jpg ]

「萬斎 イン セルリアンタワー 23」 料亭鑑賞プラン 概要


日 時: 2023年12月23日(土) 16:30〜16:50 入店 / 17:00 開演 / 19:00お食事開始
場 所: 料亭「セルリアンタワー数寄屋」(B2F)
料 金: 1名さま 35,000円(サービス料、消費税込)※10席限定
内 容: 特別正面観覧席(料亭広間)からの「萬斎 イン セルリアンタワー 23」鑑賞
     ご夕食、お飲み物(1杯)
ご予約・お問い合わせ:03-3476-3420(日本料理「Japanese Cuisine 桜丘」)11:30〜21:00
※2023年10月27日(金)午前10:00より販売を開始いたします
[画像4: https://prtimes.jp/i/5113/2905/resize/d5113-2905-56d175c3f0757196c6e4-5.jpg ]

※お食事は広間の長テーブルにご合席となります。10席限定となります。
※3〜4名様のグループのご予約につきましては茶室(個室)にてご案内いたします。(先着1組)
※表示の料金には、サービス料15%および消費税10%が含まれております。
※食物アレルギーをお持ちのお客さまは、予めホテルスタッフにお申し付けください。
※法令によりお車を運転される方、20歳未満のお客さまへのアルコールの提供は一切お断りいたします。
※写真はすべてイメージです。

「萬斎 イン セルリアンタワー 23」概要


毎年恒例の人気公演「萬斎 イン セルリアンタワー」は今年で23回目を迎えます。野村萬斎自身が行う冒頭の解説は本公演の名物。小規模劇場ならではのリラックスした雰囲気の中、一年の活動を振り返りつつ、演目解説を行います。狂言は、主人に酒の相手を連れてくるように言われた太郎冠者が、酒癖の悪い人物を連れて来てしまい、主人は適当にあしらって帰そうと太郎冠者に言うとおりに振る舞うよう命じる事でトンチンカンな事態を引き起こす「口真似」(野村裕基出演)と、比叡山で受戒した僧が付けていただいた名前を忘れない様に両袖に墨で書き留め、更に忘れない様に謡に織り込み口ずさみながら行きますが、川を渡る途中深みにはまってしまい袖に書いた名前が消えている事に気づき、慌てて笠で名前をすくおうとする「名取川」(野村萬斎出演)の二曲です。

解説  野村萬斎

狂言「口真似」
太郎冠者:野村裕基
主:金澤桂舟
何某:中村修一
後見:内藤連

狂言「名取川」
僧:野村萬斎
名取の何某:深田博治
後見:高野和憲
地謡:野村裕基 内藤連 中村修一 飯田豪 金澤桂舟

公式WEBサイト https://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2023/20231223.html

料亭「セルリアンタワー数寄屋」概要


[画像5: https://prtimes.jp/i/5113/2905/resize/d5113-2905-5f81c8b115a59c8b14ec-4.jpg ]

ホテル内でも最高の特別室として、昼夜各1日1組の完全予約制で営業し、接待などのビジネス利用はもとより、結納や法事などご家族のお集まりのほか、日本文化の魅力を発信する場所として、様々な企画や茶会なども行われています。和の意匠を凝らした会席料理と心からのおもてなし。街の喧噪から離れた優雅な時間と空気が流れています。
席数:14席
営業時間:11:30〜15:00 / 17:00〜22:00
※完全予約制(3日前まで)
お問い合わせ:03-3476-3420
公式WEBサイト https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/restaurant/sukiya/index.html
「セルリアンタワー能楽堂」概要


[画像6: https://prtimes.jp/i/5113/2905/resize/d5113-2905-f34bd926be693b3da598-3.jpg ]

セルリアンタワー能楽堂は、「渋谷の再開発とその渋谷を文化の中心に」という故・五島昇の遠大な構想の下、Bunkamuraに続き、2001年5月に東急(株)の旧本社跡地に開設されました。世界に向けた伝統文化の発信機能を担う施設として、能・狂言の公演を中心としながら、バレエやクラシック音楽など異文化との共演等、多彩な公演活動を行っております。また、能・狂言のほか、日本舞踊・邦楽演奏・落語などの伝統芸能、演劇・コンサートなどの公演や発表会など文化交流の場としても幅広くご活用いただけるほか、企業・団体からの受託企画公演にもご利用いただいており、新しい形の能楽堂として注目されています。
公式WEBサイト https://www.ceruleantower-noh.com/

以 上

PR TIMES

「能楽」をもっと詳しく

タグ

「能楽」のニュース

「能楽」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ