本日10/28予約開始!オーダーメイド・ヴァイナル第3弾は初アナログ化で復活する宍戸留美の伝説のファーストアルバムと、ミュージック・ラヴァーに愛されたThe CHANG の名曲のアナログ・シングル盤!

10月28日(月)12時45分 PR TIMES

レコードラヴァ—からのリクエストに基づき、限定枚数のみを販売する新プロジェクトGREAT TRACKS Order Made Vinyl(グレイト・トラックス オーダーメイド・ヴァイナル)。その第3弾として、アイドルファンの間では伝説の名盤として根強い人気を誇り、29年ぶりに初のアナログ盤でのリイシューとなる宍戸留美のファーストアルバム『ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・シ・シ・ド・ル・ミ』。そして石井マサユキが率いるバンドThe CHANGのセカンド・シングル、屋敷豪太プロデュースによる「今日の雨はいい雨だ」の2作品が予約スタートした。
また第2弾のラジ&南佳孝「THE TOKYO TAST」、マコト・ハイランド・バンド「ダンシン」も好評発売中である。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-281207-0.jpg ]

ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベルGREAT TRACKSによる新プロジェクト、GREAT TRACKS Order Made Vinyl(グレイト・トラックス オーダーメイド・ヴァイナル)はユーザーからの商品化リクエストに基づき、レコードラヴァ—が求めているタイトルを厳選してSony Music Shopにて期間限定で予約を募り、限定枚数のみを販売するというユーザーと制作、販売をダイレクトに繋ぐスペシャル企画。
本日10/28、その第3弾となる以下の2作品が発表され、予約がスタートした。


*宍戸留美『ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・シ・シ・ド・ル・ミ』
歌手・声優・女優・写真家・キャラクターデザイナー・プロデュース等マルチに活躍中の宍戸留美の1990年に発表された記念すべきファーストアルバムの初アナログ盤化。ほぼ全ての楽曲の作詞をパパイヤ・パラノイアの石嶋由美子が担当し、作曲・編曲を「生福」の福田裕彦が担当した“アイドル冬の時代”に生まれた名盤。


*the CHANG「今日の雨はいい雨だ」
CHEMISTRY、ハナレグミ、小泉今日子、大橋トリオetc.のサポート・ギタリストとして、そしてプロデューサーとして、多くのアーティストを支える石井マサユキが、最初にプロとして活動したバンドthe CHANGのセカンド・シングル「今日の雨はいい雨だ」。1995年、屋敷豪太プロデュースのもと制作され、ミュージック・ラヴァーに愛される名盤が初アナログレコード化。

また第2弾作品もレコードラヴァーの強い支持を受け、現在好評発売中である。
*シティミュージックの旗手としてメジャーデビューした南佳孝と、その女性シンガー版とも言えるラジとのデュエットの名作、高橋ユキヒロが作詞・作曲・編曲・ドラムで参加した「THE TOKYO TASTE」。
*高橋ユキヒロがドラムで参加。日本アレンジ界の巨匠・矢野誠が1979年にMakoto Highland Bandの名で発表したテクノディスコアルバム『Injection』からのシングルカット。これまで再発されることのなかった超レア音源「ダンシン」。

GREAT TRACKS Order Made Vinylでは今後も様々なリリースを予定、ファンからの商品リクエストを随時募集している。リクエストはかつてリリースしたタイトルのストレートリイシューにとどまらず、CDのみのリリースだったタイトルの新規アナログ化、また、シングルとして新規リカット等の企画も大歓迎。さらに、アナログマニアで知られる各界著名人のプロデュースによる商品化など、ここでしか手に入らない魅力的なアイテムをリリースする模様。是非チェックして頂きたい。

詳細はGREAT TRACKS Order Made Vinylオフィシャルサイト( http://www.GREAT-TRACKS.com )まで
**************************
第3弾商品概要
2019年11月25日発売、第三弾2タイトル。数量限定で予約受付中!
[画像2: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-716754-1.jpg ]

●宍戸留美
ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・シ・シ・ド・ル・ミ

12inch / 33 1/3RPM
品番:DQJL-7107
価格:¥3,900+税
発売日:2019年11月25日
宍戸留美の伝説のファーストアルバムが29年の時を経てアナログ盤で復活!
歌手・声優・女優・写真家・キャラクターデザイナー・プロデュース等マルチに活躍している宍戸留美の1990年に発表された記念すべきファーストアルバムを遂に初アナログ盤化!
ほぼ全ての楽曲の作詞をパパイヤ・パラノイアの石嶋由美子が担当し、作曲・編曲を「生福」の福田裕彦が担当した“アイドル冬の時代”に生まれた名盤。【オリジナル発売日:1990年10月21日】
Side-A
1. コズミック・ランデヴー〜地球の危機
2. コンビニ天国
3. 好き
4. ロックの神様
5. ピンクのラフレシア
6. るみちゃんの危機
7. 二人は映画みたいにいかないね

Side-B
1. Panic in my room
2. 宇宙の危機
3. 君はちっともさえないけど
4. るみちゃんのお風邪
5. 秘密よDIET
6. ハートにリンス
7. るみちゃんのおやすみ

A-1「コズミック・ランデヴー」部分 作詞:小室みつ子 作曲:木戸泰弘 編曲:鷺巣詩郎
A-3 作詞:芥川直哉 作曲・編曲:井上ヨシマサ
*上記以外は作詞:石嶋由美子 作曲・編曲:福田裕彦
---------------------------------------------------
[画像3: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-607338-2.jpg ]

●The CHANG
今日の雨はいい雨だ

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7108
価格:¥1,900+税
発売日:2019年11月25日
「この後何度も流行った音」「そして今また流行っている音」のスタイルが、既にここで鳴らされている…・
CHEMISTRY、ハナレグミ、小泉今日子、大橋トリオetc.のサポート・ギタリストとして、そしてプロデューサーとして、多くのアーティストを支える石井マサユキが、最初にプロとして活動したバンドである。1995年、屋敷豪太プロデュースのもと、シングル「春一番が吹いた日」でメジャー・デビュー。その後アルバム「DAY OFF」をリリース。今作品はセカンド・シングルとして発売された。
ソウル、ブルース、アシッド・ジャズ、AOR等のエッセンスを、洋楽と邦楽の境界線がいい感じで曖昧になってきた当時ならではの手つきで、「日本語の歌もの」としてまとめあげる──音楽性を無理やり説明すると、そんな感じだろうか。とにかく、「この後何度も流行った音」「そして今また流行っている音」のスタイルが、既にここで鳴らされていることに驚く。試しに、今人気のある、近い系統の音のバンドと、並べて聴いてみてほしい。まったく古くなっていない、そして、まったく負けていないことが、よくわかるはずだ。
シンプルで意味の明確な言葉を使って、「暗くはないけど疲れてはいる」みたいな、明るい倦怠を感じさせる歌詞の世界も、聴き手を強く引き込むものを持っている。という点も、今聴いてもまったく色あせていない。【オリジナル発売日:1995年9月1日】

Side-A
今日の雨はいい雨だ
作詞・作曲:石井マサユキ 編曲:The CHANG

Side-B
人生は軽いタッチ
作詞・作曲:石井マサユキ 編曲:The CHANG

**************************
第2弾商品概要

2019年10月28日発売、第三弾2タイトル。数量限定で絶賛発売中!
[画像4: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-630256-3.jpg ]

●ラジ&南佳孝
THE TOKYO TASTE

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7106
価格:¥1,900+税
粋なデュエット 洒落たサウンド TOKYO発!“シティミュージック”
歌謡曲でもフォークでもニューミュージックでもいない音楽。今までになかったスタイリッシュで洗練された都会的な音楽、それは、まさしく“TOKYOの音楽”=“シティミュージック”!そのシティミュージックの旗手としてメジャーデビューした南佳孝と、その女性シンガー版とも言えるラジとのデュエットによる極上のアーバン・チューン! これは今注目を浴びている“ジャパニーズ・シティポップ”の源流とも言えます。1978年に発売されたシングルのAB面を入れ替え、アートワークも新規デザインでフィーチャーしオリジナル7インチ として再シングルカット!【オリジナル発売日:1978年12月21日】

Side-A
THE TOKYO TASTE
作詞:高橋ユキヒロ、Chris Mosdell 作曲:高橋ユキヒロ、後藤次利 編曲:高橋ユキヒロ、後藤次利、萩田光雄
Side-B
COOL DOWN
作詞:来生えつこ 作曲:南佳孝 編曲:坂本龍一
[画像5: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-725271-4.jpg ]

●マコト・ハイランド・バンド
ダンシン

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7105
価格:¥1,900+税
大御所アレンジャー・矢野誠のテクノディスコ異色盤、7インチ復刻!
日本を代表するアレンジャー&キーボード奏者、矢野誠がテクノポップ勃興期の1979年にMakoto Highland Band(マコト・ハイランド・バンド)の名で発表した知る人ぞ知るテクノディスコアルバム『Injection』からのシングルカット。高橋ユキヒロがドラムで参加。オリジナル発売以来、いかなる形でも再発されることのなかった超レア音源が遂に復活!【オリジナル発売日:1979年6月1日】

Side-A
ダンシン Dancin'(編曲:矢野誠)
Egyptian Reggae(作曲:Jonathan Richman)〜Dancin'(作詞:Stephen Lemberg 作曲:矢野誠)〜Korobuchka(ロシア民謡)
Side-B
ワナワナ…… Wanna Wanna Wanna Wanna Wanna Wanna Wanna Wanna
作詞:Stephen Lemberg, Shigeru Ueda 作曲・編曲:矢野誠
--------------------------------------------------

**************************
第1弾 商品概要
[画像6: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-971839-5.jpg ]

●笠井紀美子
バイブレイション (LOVE CELEBRATION)

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7100
価格:¥1,900+税
Side-A
バイブレイション (LOVE CELEBRATION)
作詞:安井かずみ 作曲:山下達郎 編曲:鈴木宏昌
Side-B
やりかけの人生
作詞:安井かずみ 作曲:鈴木 勲 編曲:鈴木宏昌
---------------------------------------------------
[画像7: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-778631-6.jpg ]

●ソニア・ローザ
東京 イン・ザ・ブルー

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7101
価格:¥1,900+税

Side-A
東京 イン・ザ・ブルー
作詞:竜 真知子 作曲・編曲:大野雄二
Side-B
チャーリー, マイ・ダーリン
作詞:竜 真知子 作曲・編曲:大野雄二
---------------------------------------------------
[画像8: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-973282-7.jpg ]

●CHOCOLATE LIPS
WEEKEND LOVER

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7102
価格:¥1,900
Side-A
WEEKEND LOVER
作詞:美穂 作曲:Michael C.Wilson 編曲:Jimmie L.Weaver,Michael C.Wilson
Side-B
HEARTBEAT
作詞:美穂 作曲:Mathew Kamei 編曲:Mathew Kamei,Hajime Yamamoto
---------------------------------------------------
[画像9: https://prtimes.jp/i/20808/441/resize/d20808-441-700405-8.jpg ]

●小池玉緒
鏡の中の十月

7inch / 45RPM
品番:DQKL-7104
価格:¥1,900
Side-A 鏡の中の十月
作詞:売野雅勇 作曲・編曲:YMO
Side-B
Automne Dans Un Miroir(「鏡の中の十月」フランス語版)
作詞:売野雅勇 訳詞:江部知子 作曲・編曲:Y

PR TIMES

「宍戸留美」をもっと詳しく

「宍戸留美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ