日本航空、2020年の成田発着国際線ネットワークを拡充!

10月30日(水)16時25分 PR TIMES

 日本航空(IATAコード:JL、以下「JAL」)は、2020年の成田空港発着の国際線ネットワークを更に拡充します。今回JALが新たに成田空港に就航する路線は、ウラジオストク線、ベンガルール線及びサンフランシスコ線の3路線となっており、このうちベンガルール線は成田空港にとっても新規路線となります。また、グアム線も増便されます。

 インドが誇るIT産業の中心都市であるベンガルールはインドのシリコンバレーと呼ばれる一方、インドらしいシティーマーケットや寺院など観光資源も充実しており、ビジネス、観光どちらの側面からも注目されています。今回のJALによるベンガルール線の就航により、日印間の渡航の利便性が大幅に向上します。

 成田空港としては、今後もお客様にとって一層利便性の高いネットワークのご提供ができるよう、引き続きネットワークの拡充に向けた活動に取り組んでまいります。JALによるネットワークの拡充により、さらに充実する成田空港のネットワークをぜひご活用ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4762/438/resize/d4762-438-139425-0.png ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/4762/438/resize/d4762-438-446486-1.png ]


※就航ターミナルはいずれも第2ターミナル
※全て現地時間
※関係当局の認可を前提とします
※スケジュール等は都合により変更となる場合がございますので予めご了承ください

PR TIMES

「成田」をもっと詳しく

「成田」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ