ユニクロがサポートするスウェーデン代表・ビーチハンドボール・チーム ANOCワールドビーチゲームズで銅メダルを獲得

10月31日(木)11時0分 Digital PR Platform


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/593/35711/700_466_201910302248575db994c9e7566.jpg

2019年10月11日から16日にカタールで開催された第1回ANOCワールドビーチゲームズにおいて、ユニクロがサポートするスウェーデン代表チームが、男子ビーチハンドボールで銅メダルを獲得しました。ユニクロが公式ウエアを提供する国際大会は、6月に行われたヨーロッパ競技大会、ヨーロッパユース競技大会に続いて3大会目です。

ANOCワールドビーチゲームズは、国内オリンピック委員会連合(ANOC)が主催するビーチスポーツの国際総合競技大会です。カタールのドーハで行われた本大会では、13競技36種目が行われ、97ヵ国から選手が参加しました。
スウェーデンからは、ビーチハンドボール、アクアスロン、ウォータースキーの代表12名が競い、男子ビーチハンドボールチームがカタールとの3位決定戦に打ち勝ち、銅メダルを獲得しました。

ヘッドコーチのヘレン・ベルンハルツ氏は、「ビーチハンドボールの国際大会において、スウェーデン・チームは初めてメダルを獲得することができました。カタールの地で、カタールに勝つことができたのは素晴らしいことです」とコメントしました。

ビーチゲームズ・スウェーデンチーム団長のグレン・オス氏は、「スウェーデンのアスリートたちが、ユニクロのLifeWearで構成されたユニフォームにとても満足していることはよく理解できます。とても快適で、デザイン性にも優れていますから」と語っています。

■スウェーデン代表チームサポートの経緯
2019年1月、ユニクロはスウェーデンオリンピック・パラリンピックチームのメインパートナー兼オフィシャル・クロージング・パートナーとなりました。ユニクロは4年間にわたり、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、及び2022年北京冬季オリンピック・パラリンピック競技大会を含む試合や競技において、スウェーデンの代表選手団と大会関係者にユニクロのアイテムを提供します。

Digital PR Platform

「ユニクロ」をもっと詳しく

「ユニクロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ