カフェモロゾフ「マイヤーレモンソーダ」発売

10月31日(水)11時40分 PR TIMES

実は今が旬!国産「マイヤーレモン」使用

 洋菓子メーカー、モロゾフ株式会社(本社:神戸市東灘区)が運営する「カフェモロゾフ」から、
『みえの安心食材』にも認定された三重県「たかみ農園」の稀少な国産「マイヤーレモン」を使用したドリンクを
発売します。
 旬のレモンのさわやかな味わいをお届けいたします。

取扱店舗:全国のカフェモロゾフ ※店舗により取扱いがない場合がございます。
展開期間:2018年11月1日〜2019年2月28日

マイヤーレモンソーダ
価格: 650円(本体価格)

[画像1: https://prtimes.jp/i/20853/120/resize/d20853-120-465623-0.jpg ]


三重県産たかみ農園の稀少な「マイヤーレモン」を使用。
「マイヤーレモン」は、一般的なレモンより酸味がまろやかで果汁量が多く、フルーティな後味が特徴です。
まるでフルーツを食べているような、ジューシーでさわやかな酸味。
そしてほのかに感じるシトラスの甘み。
レモンの商品は夏のイメージが強いですが、秋冬のこの時期に収穫が始まる国産マイヤーレモンの
すっきりした味わいをお楽しみください。


[画像2: https://prtimes.jp/i/20853/120/resize/d20853-120-523456-1.jpg ]


果汁量がとても多く、ジューシーなマイヤーレモン。
10月上旬〜12月上旬は緑色、12月上旬からは熟成して黄色に変化します。
日本で流通しているレモンはほとんどが外国産で、国産のレモンはわずか約12%ほどだと言われています。
そんな国産レモンのうち、マイヤーレモンとなるとさらに稀少なものです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/20853/120/resize/d20853-120-803225-3.jpg ]


「たかみ農園」では、少しでも安心・安全な国産のマイヤーレモン作りを目指して農薬を基準値の
7割減で生産しており、ワックス・防腐剤・防カビ剤・除草剤・化学肥料を使用せずに育てています。
「たかみ農園」のマイヤーレモンは、三重県の『みえの安心食材』にも認定されました。

PR TIMES

「レモン」をもっと詳しく

「レモン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ