簡単操作でいつでもどこでも映画館に! 最新2Dゴーグル「MoGo(モーゴー)」動画ショッピングサイト「DISCOVER」で販売開始

10月31日(水)10時40分 PR TIMES

スマートフォンを使用した高品質のビデオコンテンツがいつでもどこでも自由に視聴できる体験を

シェアリングテクノロジーグループのDiscover株式会社(代表取締役社長 千葉史生)は、イスラエルのCinema2Go LTD(CEO Arthur Rabner)が開発し、合同会社ライフサイド(代表取締役 泉達矢)が日本総代理店を務める「MoGo(モーゴー)」を、動画ショッピングサイト「DISCOVERhttps://dis-cover.jp/」にてポストクラウドファンディングとして発売開始しました。

■MoGoショッピングページhttps://dis-cover.jp/project/view/571

■ポストクラウドファンディングとは
クラウドファンディングでの資金調達が成功し、販売可能となった製品をより早く正確にユーザーへ届けることができ、配送遅延や製品の問題を極力避けることができるサービスです。また、販売メーカーにとっては、これまでクラウドファンディング終了後の販売先は、Amazonや楽天などの大型プラットフォームなど選択肢が限定的でしたが、ポストクラウドファンディングは、クラウドファンディング終了から大量販売に移行するまでのミドルステージの販売を行うことが可能です。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=psqal9h-Q4I ]



2Dゴーグル「MoGo」!スマートフォンをセットするだけで、いつでもどこでも映画館に!

[画像1: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-178994-1.png ]



■これまでのHMD(ヘッドマウントディスプレイ)の問題点
私たちが先述のビジョンを掲げる一方、これまでのHMDは非常に低解像度でした。画面を2つに分割し左右の目にその小さな画面を映すことで3Dの感覚を再現します。また、左右それぞれの目に2D映像を収めるために、コンテンツのサイズを縮小するアプリを4回使用しています。そのため、解像度はビデオコンテンツのスクリーンピクセルの25%未満しかなく、見る人に不快感を与える要因となります。そのため、多くのユーザーが映画の中盤まで見ることさえできていませんでした。
[画像2: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-629519-2.png ]


■解像度100%!新しい光学技術の発明 =「MoGo」誕生


このような従来のHMDの問題点を解決するため、私たちは新しい光学技術を発明しました。それこそが「MoGo」です。この技術によってスマートフォンの解像度を100%保持して表示することを実現させました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-288757-3.png ]



■「MoGo」の2つの特徴
1)解像度100%!これまでのHMDの4倍!

[画像4: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-818886-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-997963-5.jpg ]


2)目まい・吐き気などの副作用がない(個人差があります)。
これまでのHMDと「MoGo」の決定的な違いは、接眼レンズにあります。新たに「非球面レンズ」を使用することで、「MoGo」にセットした至近距離のスマートフォンの画面も、クリアに見ることができるようになりました。更にこのレンズは、物理的スクリーンを2つの仮想スクリーンに変換し、それらを拡大することで仮想スクリーンに映し出す仕組みになっています。このような構造により、従来のHMDのような目まい・吐き気などの副作用を和らげ、自然な映像を楽しむことを可能にしました。現在、各接眼レンズは単一レンズです。たとえ単一レンズの光学性能が限られていたとしても、映画の素晴らしい視聴体験を提供してくれます。


■「MoGo」の6つのおすすめポイント

[画像6: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-694803-6.jpg ]

1)装着していても周辺の状況確認が可能
2)スマートフォンをセットするだけの簡単操作
3)折り畳み式で、持ち運びが簡単
4)メガネをかけたままでもOK
5)一時停止や巻き戻しも指一本
6)ドローンとの相性も抜群!


■商品ラインナップ
「MoGo」トラベル スタイルでブルー、イエロー、ブラックの3カラーになります。
[画像7: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-791106-7.jpg ]



■商品仕様

[画像8: https://prtimes.jp/i/22027/123/resize/d22027-123-204481-8.jpg ]


・サポート対象スマートフォン:4.7-6インチ。
(電話機4.7〜5.2インチの場合)"Small phone Insert"アクセサリを使用
・Field-of-View@5.5 "電話:Hrz.90⁰xVrt.50⁰
・電話を制御するタッチスクリーンへのアクセス
・状況確認サイドウィンドウ
・大きさ:20x10x5cm(折りたたんで1.1cm)
・本体重量:230グラム
・パッケージ:350グラム、21.2x11.2x6.7cm
※映画、ストリームビデオ、またはAugmentリアリティを視聴するためのApp / OSで使用可能。
※Netflixなどで、映画をダウンロードして視聴する場合は、HD(1080p)以上がお薦めです。


■開発元情報
会社名:Cinema2Go LTD(C2G)
所在地:イスラエル
URL:https://www.cinema2go.biz/
※記載の商品内容につきましては、開発元情報によるものです。


■代理店情報
会社名:合同会社ライフサイド
所在地:神奈川県横浜市港北区下田町3-15-5-1
URL:https://asia-fr-co-ltd.jimdo.com/


◆◆動画ショッピングサイト「DISCOVER(https://discover.jp/)」とは◆◆
1.動画ショッピングサイト
動画を使いプロダクトに特化した新しいショッピングサイトです。
これまでのショッピングサイトでは伝えきれなかったプロダクトの過程・ストーリー・こだわりの商品を伝えることができます。また、ライブ機能によりこれまでになかったB to Cのライブ販売を可能にし、オフラインのPOP-UPストアとの提携をし催事などの限定販売を全国に広めることができます。

2.ポストクラウドファンディング
ポストクラウドファンディングとは、クラウドファンディングでの資金調達が成功し、販売可能となった製品を、より早く正確にユーザーへ届けることができ、配送の遅延や製品の問題を極力避けることができます。
ユーザーにとってより安心な購入が可能になります。
また、販売メーカーにとっては、これまでクラウドファンディングが終了した後の販売先は、Amazonや楽天などの大型プラットフォームなど選択肢が限定的でしたが、ポストクラウドファンディングは、クラウドファンディング終了から大量販売に移行するまでのミドルステージの販売を行うことが可能です。

【シェアリングテクノロジー株式会社について】
生活のお困りごとを解決するWEBサイトと自社コールセンターを通じて、ライフサービスを行う全国の加盟店約3,000社とユーザーのマッチングサービスを提供。ジャンル特価型サイトを200サイト運営し120ジャンル提供、新システム「Mover」では、作業員の位置情報や予定を共有し、リアルタイムマッチングを実現。
生活110番:https://www.seikatsu110.jp/

■会社概要
本社所在地 : 〒450-6319愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
代表者 : 代表取締役CEO 引字 圭祐(ひきじ けいすけ)
設立 : 2006年11月24日
資本金 : 6億7,093万円(払込資本13億687万円)※2018年9月末現在
URL : https://www.sharing-tech.jp/

PR TIMES

「映画館」をもっと詳しく

「映画館」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ