【メカニックはモテ要素が多い!?】20代女性1,127人にアンケートの結果、理想のデート上位に「ドライブデート」がランクイン!

10月31日(木)15時55分 PR TIMES

メカニックの一生に寄り添う【株式会社レソリューション】

かつてモテる男の必須条件だった「3高(高学歴・高身長・高収入)」と呼ばれる条件が過去のものになっています。
現代では女性の働き方や生き方も多様化していることから、理想の男性像も変化してきているようです。

そこで今回整備士メカニック専門の人材派遣会社 株式会社レソリューション(https://www.resolution.co.jp/)は、20代女性を対象に、現代の「理想の男子像」に関する意識調査を実施しました。


【調査概要 :「理想の男子像」に関する意識調査】
■調査期間 :2019年10月25日(金)〜 2019年10月26日(土)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,127人
■調査対象 :全国の20代女性
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ


現代の恋人に求める条件は!?



[画像1: https://prtimes.jp/i/43044/6/resize/d43044-6-362015-0.png ]


まずは、「恋人に求める条件を教えてください」という質問をしたところ、「優しい」(47.1%)という回答が最も多く、次いで「金銭感覚がしっかりしている」(17.1%)、「清潔感がある」(13.4%)と続きます。


恋人としたいデートには「ドライブデート」が上位にランクイン!



[画像2: https://prtimes.jp/i/43044/6/resize/d43044-6-159708-1.png ]


次に、「恋人としたいデートを教えてください」と質問したところ、「カフェやレストランでおいしいものを食べる」(27.0%)という回答が最も多く、次いで「動物園やテーマパークなどでデート」(22.5%)、「ドライブデート」(20.9%)と続きます。

ドライブデートは2人だけの空間を演出しやすく、目的地まで向かうという共通の目的をもっていることから2人の距離がグッと縮まるため、第3位にランクインしました。

多くの方が選択した「ドライブデート」ですが、「車の運転が上手だった場合好感度は上がりますか?」と質問したところ、9割以上の方が「はい」(93.3%)と回答されました。

気になる異性とドライブをする際は、運転技術も磨いておいた方が良いかもしれませんね。


ドライブデートにおける「ときめきポイント」と「マイナスポイント」は?



上項ではドライブデートが理想のデートとして上位に挙げられましたが、実際にドライブデートをした際、ときめいたポイントと、印象が悪くなったマイナスポイントを調査してみました。

「ときめきポイント」


[画像3: https://prtimes.jp/i/43044/6/resize/d43044-6-469418-2.png ]


・駐車をスムーズに一発で決める(神奈川県/20代/パート・アルバイト)
・片手で運転してる時の横顔(福島県/20代/専業主婦)
・レンタカーの色々な性能を走行しながら試していた(神奈川県/20代/会社員)
・急にブレーキをかけたときに支えてくれた(東京都/20代/パート・アルバイト)

「マイナスポイント」

[画像4: https://prtimes.jp/i/43044/6/resize/d43044-6-408315-3.png ]



・トラブルの時にあたふたする(神奈川県/20代/会社員)
・駐車が下手で萎えた(愛知県/20代/会社員)
・運転が荒い(滋賀県/20代/会社員)(栃木県/20代/専業主婦)
・ナビや運転操作が下手でもたもたしてる(北海道/20代/会社員)

ドライブデートをするからには、日ごろの運転技術をしっかりと高めておくことはもちろん、運転以外の車の扱いに慣れておくことも重要なポイントになりそうです。

また、楽しいデート中でもトラブルはあるものですが、いざという時に頼りになる男性にはときめきを感じることが多いようですね。

反対に、トラブルに対処できない、運転技術が低く同乗している女性が恐怖を抱くなどはマイナスイメージを持つどころか別れのきっかけになってしまうことも・・・

上記の結果から、理想とする男性像のひとつとして車の扱いやそれに関する知識を持つことはいわば大きなモテ要素になり得ます。
普段から仕事で車に関する技術・知識を磨いているメカニック男子は非常に有利ですね!


メカニックはいざという時に頼りになって男らしい!



[画像5: https://prtimes.jp/i/43044/6/resize/d43044-6-988789-4.png ]


20代女性に「車のメカニックに関するイメージを教えてください」と質問したところ、「いざという時に頼りになりそう」(49.1%)という回答が最も多く、次いで「機械に強いところが良い」(23.1%)、「男らしくて好印象」(20.5%)と続きます。

これまでメカニックはモテ要素の少ないイメージが一部ではありましたが、実際のところ多くの女性はメカニックに対して好印象を抱いていることが今回の調査で分かりました。

好きなあの子とドライブデートに行きたい!もっと女子にモテたい!そんな自動車好きな男子はメカニックという仕事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


あなたの希望する働き方を叶える!自動車整備士で夢を叶える株式会社レソリューション


[画像6: https://prtimes.jp/i/43044/6/resize/d43044-6-960465-5.png ]



通常自動車整備士になろうとすると、専門学校に2年通って資格取得を目指す形が一般的であり、200万円以上の費用がかかる場合が多くあります。
しかし、「2017年度 自動車整備士派遣実績売上」においてNo.1を獲得した株式会社レソリューション(https://www.resolution.co.jp/)であれば、働いて給料をもらいながら国家資格である自動車整備士の資格取得に向けての実務・実績がつめることが可能なのです。

今現在資格がなくてもレソリューションで半年の実務経験をつめば、自動車整備士の受験資格が得られます。
また、資格取得後は昇給や正社員への昇格もあるため、自身の働き方の幅も広がることでしょう。

他社では扱っていないような業務や機密業務を扱っているところも魅力のひとつであるため、自身が成長している確かな実感を得ることができます。

さらに、充実した研修制度や、自社でメーカーとタイアップしたスキーム、人材育成やスキルアップできる環境があります。
そのため、入社前に希望していた働き方を実現することができ、入社後に「こんなはずではなかった…」「聞いてた話とちがう・・・」といったギャップを生じることが少なく、自分のなりたかった自動車整備士として活き活きと働くことができます。

現在、お仕事をお探しの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【株式会社レソリューション 】
■URL : https://www.resolution.co.jp/

PR TIMES

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ