カニの王様 本ずわい蟹や種類豊富な海老ネタが登場 冬の味覚を先取り 蟹&海老が大集結!

10月31日(木)15時55分 PR TIMES

2019年11月7日(木)よりかっぱ寿司全店で販売開始

 コロワイドグループのかっぱ寿司(カッパ・クリエイト(株) 本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長 小澤俊治)は、2019年11月7日(木)より、蟹と海老のフェアを開催いたします。

 蟹は近年漁獲量の減少により高値となっております。また固体差が大きく、同じ種でも地域により味の差があるため、同じ規格のものを沢山ご用意するのが難しい商品です。しかし、かっぱ寿司は今年も蟹の王様ともいわれる旨みの強い『本ずわい蟹』をはじめ、「蟹」をたっぷり使用した商品をご用意いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18731/207/resize/d18731-207-658052-1.jpg ]

 イチオシの『本ずわい蟹』は、蟹の脚を殻付きのまま仕入れて店内で殻剥きを行なっております。蟹は熱を加えると甘みが引き立ちますが、殻をむいた瞬間から鮮度が落ちていきます。茹でたての蟹の旨みをご提供する方法を考えた結果、手間を惜しまず店内で毎日1本1本、殻剥きを行いご提供する方法に行き着きました。凝縮された旨み・甘みが堪能できる一品となっております。
 また一皿で三種のネタが味わえる人気の三貫盛りシリーズには、本ずわい蟹と赤エビが一気に楽しめる『海老蟹三昧』をご用意いたしました。身が詰まっていて濃い甘み・旨みが感じられる『本ずわい蟹の爪下肉』、爪下肉とは異なる旨みがぎゅっと濃縮された『本ずわい蟹小指』、そしてオマール海老の味噌をトッピングした『赤えび』と蟹と海老両方が一度に味わえます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18731/207/resize/d18731-207-574352-0.jpg ]

 海老の商品は、種類豊富にご用意いたしました。『活〆大ぶりえび』『赤えび』『鮮極(せんごく)生えび』、それぞれの海老の味わいと、ぷりっぷりな食感をぜひ食べ比べてください。
 聞きなれない『鮮極(せんごく)生えび』ですが、この商品はかっぱ寿司こだわりの一品。通常の海老は軽く湯通しをすると赤くきれいになりますが、どうしても身質は落ちてしまいます。しかし『鮮極(せんごく)生えび』は特殊な加工を施しているため、湯通し後も生えびのぷりっぷりな食感を楽しめます。

 蟹と海老のおいしさが大集結し存分に楽しめる今回のフェア、ぜひかっぱ寿司でご賞味ください。

【商品詳細】
・販売店舗:かっぱ寿司全店
・販売開始:2019年11月7日(木)
・URL:https://www.kappasushi.jp/cp/2019/fair_november
・商品詳細
 <販売期間 11月7日(木)〜11月13日(水)>
 『本ずわい蟹』一貫 180円(+税) ※無くなり次第終了

 <販売期間  11月7日(木)〜 12月1日(日)>
 『海老蟹三昧』(本ずわい蟹の爪下肉・赤えびオマールえび味噌のせ・本ずわい蟹小指)三貫 280円(+税)
 『活〆大ぶりえび』一貫 100円(+税)
 『赤えび』一貫 100円(+税)
 『鮮極(せんごく)生えび』二貫 100円(+税)
 『豪華!軍艦三昧』(本ずわい蟹のほぐし身・うに・いくら)三貫 280円(+税)
 『海老味噌のっけ軍艦 -オーマルえび味噌使用-』二貫 100円(+税)
 『かにみそ』二貫 100円(+税)

PR TIMES

「カニ」をもっと詳しく

「カニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ