ベトジェットエア、ダナンと東京羽田国際空港を結ぶ、初の直行便を就航

11月1日(金)9時34分 Digital PR Platform


2019年10月31日から羽田空港とダナンを結ぶ新路線の往復便を毎日運航

ニューエイジ・キャリアのベトジェットエアは、同社の日本−ベトナム間の5路線目として、東京羽田国際空港とベトナム中部地方に位置する、世界的に著名な湾岸都市ダナンを結ぶ新たな国際線を正式に就航しました。本便は日本だけでなくアジアの中でも最も活気溢れる空港の一つである、羽田空港とダナンを結ぶ初の直行便となります。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_467_201910311848245dbaade8a69f9.JPG
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_467_201910311848235dbaade74961b.JPG
(写真:ダナンと東京を結ぶ就航便に搭乗するためにチェックインをする、搭乗客の様子)

ダナン国際空港では、ダナン市人民代表議会(People's Committee)のダン・ヴィエット・ズン(Dang Viet Dung)永久副会長、ベトジェットのグエン・デュック・ティン副社長のほか、ダナン市観光局(Department of Tourism)、情報通信局(Department of Information and Communications)、ダナン観光協議会(Da Nang Tourism Association)の代表者など、多くの著名人を招いて就航式典が行われました。
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_478_201910311848245dbaade8c0d90.JPG
(写真:ダナン国際空港にて就航式典でスピーチをする、ベトジェットのグエン・デュック・ティン副社長)
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_466_201910311848235dbaade7e4ac7.JPG
(写真:ダナン市人民代表議会のダン・ヴィエット・ズン永久副会長(真ん中)、ダナン市観光局、情報通信局、ダナン観光協議会の代表者とベトジェットのグエン・デュック・ティン副社長)

就航式典では東京に向けて出発する初フライトの乗務員と搭乗客、および初フライトでダナン国際空港に到着した搭乗客に対して、ダナン市とベトジェットの代表者たちから花束と記念品が贈呈されました。また新路線の就航を記念して、ステージではベトナム文化を紹介するダンスパフォーマンスや民族楽器の演奏も披露され、東京から到着した搭乗客を歓迎しました。

[画像5]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_468_201910311848245dbaade84171c.JPG
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_468_201910311848235dbaade7562f6.jpg
(写真:ベトジェットのマスコットAMYと、ダナンのゴールデンブリッジおよび旧市街ホイアン)

東京(羽田)−ダナン線は2019年10月31日から毎日往復で運航します。飛行時間は一区間約5時間30分で、東京を2:30に出発しダナンには6:40に到着します。復路は18:10にダナンを出発し翌1:00に東京に到着します(すべて現地時刻)。ベトジェットでは、今回就航した便以外には、日本−ベトナムの直行便として東京(成田)および大阪とホーチミン市とハノイのそれぞれを結ぶ4路線を就航しています。
[画像7]https://digitalpr.jp/simg/1511/35738/700_453_201910311848245dbaade89b3ec.JPG
(写真:ダナン国際空港にて歓迎される、羽田国際空港から初フライトで到着した搭乗客)

ベトジェットのグエン・デュック・ティン副社長は式典で次のように述べました。「東京の中心部からほど近い羽田空港から世界が憧れるビーチシティーであるダナンへのご旅行を希望されるお客様向けに、リーズナブルで便利な旅行の選択肢を新たにご提供できることを嬉しく思います。幅広いベトナム国内路線および国際路線だけではなく、日本とベトナムの2カ国を結ぶ4路線のほかに新たな路線を就航することで、日本におけるベトジェットの路線をさらに充実させていきます。新路線の就航により、日本からのお客様はダナン市などのベトナム中心部、旧市街ホイアン、かつての帝国城塞都市フエ市、クアンビンなどの有数の旅行先や、ベトナムおよびアジア全域のすばらしい場所を知っていただくことが可能となります。復路では、旅行客やベトナム中部のお客様に日本への直行便を提供し、さらには羽田経由で世界各地に、他の大都市を経由せずにご旅行いただくことが可能となります。」

新路線の航空券は当社ウェブサイト(www.vietjetair.com)、ベトジェットのモバイルアプリ、https://www.facebook.com/VietjetJapan
 の予約タブでお求めいただけます。お支払いにはVお支払いにはVisa/ MasterCard/ AMEX/ JCB/ KCP/Unionのクレジットカードをご利用いただけます。

また、現在ベトジェットでは「おはようサタデー」キャンペーンを実施しており、当社ホームページで2020年3月31日までの毎週土曜日、日本−ベトナム間の全5路線を対象に航空券を100円(*)でお求めいただけます。このキャンペーンはご出発の30日以上前のご予約が条件となります。

ベトジェットはリーズナブルな価格、様々な航空券クラス、魅力的なキャンペーンをご提供し、最新の機体、快適な座席、親しみやすい客室乗務員がご提供する9種類からお選びいただけるおいしく温かいお食事など多くの特典やサービスでお客様の心に残るフライト体験を創出することを目指しています。

本件に関する写真は、以下リンクよりダウンロードください
https://prap.gigapod.jp/f3f86e0dc7746d07ff245492b7532291d90bb3003


■ベトジェットについて
ベトジェットは、乗客のあらゆるニーズを満たし、低価格かつ多様なサービスを展開する、ベトナムで初めてのニューエイジ航空会社です。旅客輸送事業を行うだけでなく、最新のe-コマース技術を導入し、乗客のみなさまに様々な製品・サービスを提供しています。また、国際航空運送協会(IATA)に加盟、国際安全監査プログラム(IOSA)の認証も受けています。

2018年には「ベストウルトラローコストエアライン2018」に選出、さらに航空会社の安全格付けを行うAirlineRatings発表の「世界の安全な航空会社」では7つ星の評価を獲得しました。さらにはエアーファイナンス誌の「健全な財務状況航空会社top50」にも選出されています。

現在毎日400便以上を運行し、ベトナム国内のみだけでなく、日本や香港、シンガポール、韓国、台湾、中国、タイ、ミャンマー、マレーシアやカンボジアなど129の路線で、これまでに8,000万人以上の方にご利用いただいています。

ベトジェットのウェブサイトや各種SNSで更なる情報をご覧ください。
ベトジェットホームページ:http://www.vietjetair.com/
Facebookページ:http://www.facebook.com/vietjetjapan/
Twitterアカウント:https://twitter.com/VietjetO
/
YouTubeアカウント:http://www.youtube.com/user/vietjetvietnam

Digital PR Platform

「空港」をもっと詳しく

「空港」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ